人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

そうなの?

今日は朝から雨 部屋はどんよりとして暗い
窓に吊るしたサンキャッチャーをぼんやり見ていて、不意に気づいた。
私、あの頃に帰りたいんだ。
意識しなかったけど、いつも見ている窓の風景が、あのアパートの高窓と一緒なのだと気付いた。
帰りたいけど、もう帰れない。
なにもかも変わってしまったものね。
深層心理って、ふいに見えることがある。
いろんなものを積み上げて処分できないのも、あの部屋にいたあの頃からこころが離れられないってことかもね。
c0064389_11151556.jpg

by isozineko | 2019-06-14 10:44 | Trackback | Comments(4)

ヘチマのつるが伸びた

ご近所さんの畑からいただいたヘチマ苗が、屋根まで伸びました。
息子がグリーンカーテンにしようとスイカとメロンとゴーヤを植えたのですが、ゴーヤ以外は育ちませんでした。
窓そばに垂らした巻き付き網の端に、小さい穴を掘ってヘチマをうえたのですが、ちゃんと耕さなかったので、土が固くて葉っぱが育ちません。
半日陰で発育不良だし、つるも細くてひ弱な感じです。
それでも、なんとか屋根まで伸びました。
葉っぱの間の同じ場所に、雄花と雌花の小さな蕾がついています。
雄花の数が多いようです。雌花は一個だけ。
確実に受粉させるヘチマの知恵でしょうか。
植物はすごいです。

by isozineko | 2019-06-13 15:46 | Trackback | Comments(0)

宝物時間~遠雷

昨夜は雷が凄かった。
9時過ぎにドライブに出たら、遠くの山の向こうを薄紫の稲光が明るく染めました。
道端に停めて、しばらく遠雷の光を眺めました。
椰子畑の椰子の葉の間から、遠くの閃光が夜空を染めるのをただ見ていたのは、もうずいぶん昔の気がします。
今も思いだすと胸が痛くなるような大切な宝物の時間です。
宝時間が胸にあるって、幸せなことですよね。

ハーリー鐘が鳴ってもつゆ明けはまだまだ先と思いますが、ゆうべの雷は、案外近いかな?と思わせました。
雨の予報がなかなか当たらない感じでしたが、ゆうべの雷の後はけっこうなどしゃ降り
明け方まで雷鳴と雨音が続いていました。

by isozineko | 2019-06-10 09:38 | Trackback | Comments(4)

血圧計はじめ

7日は10時から食改の例会
昼に終わってから、先日の高血圧の再検査、首の欠陥詰まり検査の結果を見ながらの保険指導
右の血管は問題なくキレイ、左は若干のプラークが溜まっているそうだ。
生活指導と、血圧計を貸してもらった。
ボランティア仕事のせいで、ダンス時間が少なくなって運動不足ぎみなのが、影響してる?

以来3日、朝晩血圧測定をしている。
ほとんど128から135の間だが、たまに、145にあがるときがある、
血圧は日内変動が大きいみたい
普段が正常でも、急にポンと上がった時が危ないそうだ。
油断ならないね。
腕が加圧されると、その先がしびれるように痛むのは、血管が細いせいかな?
血液検査のとき、いつも看護師さんが血管を見つけにくくて難儀してるからね。

土日は予定なし、お誘いなしで暇。
TVつけっぱなしで部屋ごもり
浴衣の襟と、夏きものの袖直しをした。
直木賞の『宝島』を貸してもらってるから、よまなくちゃ!

広報に、浦添の歴史ガイドの講習お知らせをみつけた。
4年ぶりだそうで、早速申込みした。
7月から3か月の勉強会が設定されている。
大好きな城跡やようどれ、石畳道などを案内しながら多少のアルバイトになれば、一石二鳥だわ。

by isozineko | 2019-06-09 14:20 | Trackback | Comments(0)

今日はユッカヌヒー

水曜日、昼前にAED講習会
午後から婦人会の踊り練習
夜はダンスサークルで汗を流し、そのあと11時までいつものメンバーでコーヒータイム

今日は朝から晴れて暑い日でした。
午後2時から5時までボランティアのお仕事
みなさんの集まる日でしたが、相談者はゼロでした。
3時間情報交換のおしゃべり

木曜は昼のサークルがある日なのです。
最近は半分以上行けなくて、サークルから遠ざかっています。
6月は法事もあるし、1回しかいけなそう。
1回だし、行っても教えるだけで私にはメリット無いのに、月会費丸々払うのも何だかな~という感じです。
先生の態度にも疑問を感じるし、ちょっと気力が後ろ向き。
会長も降りたし、別の楽しみを探そうかなと、思い始めています。

今日は旧暦5月4日でユッカヌヒーでした。
ニュースによれば、石垣島ではハーリーがあったようです。
ハーリー鐘が鳴っても、梅雨明けはまだまだ先ですよね。

by isozineko | 2019-06-06 18:46 | Trackback | Comments(0)

交通安全ボード作戦

月曜日、6時起きで母の会の交通安全ボード作戦に参加
電車がない沖縄は全くの車社会です。
車通勤でものすごいラッシュになる安波茶交差点に出掛けました。
当然、私も車で集合です。
7時半、市役所近くの変則五叉路の交差点は、通勤のマイカーでごった返しました。
1時間ほどで終わり、おにぎりとお茶のサービスを頂いて帰りました。
家についてじきに大雨。さすがに梅雨時です。
午後から婦人会の集まりで、夜は青少年健全育成会議の総務例会

今日は火曜日、早朝からじめじめした小雨
朝までクーラーを27度にして眠っていました。
午後には雷鳴賑やかに大雨になりました。
今年は空梅雨ては無縁かしら?
予定のない一日、しゃべる相手もいないと声も出さずに1日暮れます。
やっぱり、外に出るのは私の健全な精神の為に必要みたいです。
c0064389_00051020.jpg

by isozineko | 2019-06-04 23:39 | Trackback | Comments(2)

小説『姑の遺品整理は迷惑です』

6月になりました。
一年の半分の時期に来たなあと感慨深いです。
この分では、直ぐまた正月がきそうですよ。

1日、婦人会の役員会
仲間が本を貸してくれました。
『姑の遺産整理は迷惑です』というタイトルの長編小説です。
うちあたい『身に覚えがある の方言』しますょ。
私も子どもらに言われるのは目に見えてます。
帰ってから一気に半分読みました。

一人っ子の嫁になった中年婦人が、脳出血で急逝した姑のアパートに遺品整理に通う話し
パート勤務の合間に、1時間半離れたアパートに出かけるのだけど、3DK収容たっぷりの姑の家はどの部屋も不要品で溢れています。
業者に頼む余裕は無し、はやく片付けてアパートを解約したい。
そこはエレベーターのない上の階で、ゴミだし規則もうるさい
手伝う人もなく、嫁は見えない姑の視線に苛立ちながら疲弊していきます。
休日に夫を同行したら、4、50年も忘れていたはずの思い出の品をあれこれとっておきたいと言い出す
自宅は断捨離してすっきりしたばかり、ダサいモノを起きたくない妻
夫は、趣味もサイズも合わない姑の服やバッグをお前が使ったら?ともったいながる
使い道のない高価そうな壺や10人分もありそうな食器や蒲団
ガンを患い半年の自宅療養のうちに、全て処分して指輪一つ残して逝った実母と比べてなんという違い!

私は姑の不要品を溜め込む心の闇?気持ちに頷きながら、読むうち嫁さんの気持ちにも共感しました。
私だって、いつポックリ逝くかわからないのだし、ちゃんと片付けて逝かないと、いけないよね~
さて、残り半分は今日読みますね。

by isozineko | 2019-06-02 08:23 | Trackback | Comments(0)