<   2018年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

サガリバナ

c0064389_19491225.jpg

c0064389_19491234.jpg


午後から婦人会室へ広報の作成に行きました。6時前帰る時、会館の入り口のサガリバナが膨らんでいました。
いい匂いがもう漂い始めていました。
てだこ駐車場の近くにシークヮサーの木があって、丸々太った実がびっしり付いていました。
下の方の枝は、採る人がいるらしくてほとんど無し。
ブロックの上に乗って、私も5つばかりもいできました。
上の方は、高枝バサミでもないと取れません。
駐車場公園の道路際のシークヮサー 所有権はどこに属すんでしょうね。
指に着いた青いみかんの匂いが涼しげです。
[PR]

by isozineko | 2018-07-29 19:49 | Trackback | Comments(2)

月蝕ゲット!

c0064389_1004975.jpg

c0064389_1005042.jpg

c0064389_1005032.jpg


3:25外に出たらかけ始めたところでした。
夜風が涼しかったので、車に座って1時間半すっかり隠れるまで観ていました。
赤っぽい月がぼやっと浮かんでるのを観てから、5時前に2度寝に入りましたよ。
昨夜?は、地球から1番遠い起動上の満月だったそうです。
小さかったけど、しっかり観られて満足です。
[PR]

by isozineko | 2018-07-28 10:00 | Trackback | Comments(0)

今夜は月蝕見えるかな?

c0064389_20472229.jpg




こんな記事見つけた。
明け方の3時過ぎから月蝕だそうです。
今日は午後から時折の雨模様
ダンス教室の助手を終えて、7時過ぎに帰って来た時、雲の隙間から満月が見えた。
さて、満月の月蝕 見られるかな?
去年今年と、天体ショーがことごとく雨だった。
今夜に期待して、頑張って3時ごろに起きて見ます。
[PR]

by isozineko | 2018-07-27 20:47 | Trackback | Comments(0)

大きな夕日

c0064389_23525581.jpg


昨日は婦人会室へ一日中こもって新聞作り
エクセルは諦めてワードで作りました。
ちゃんと習わないとダメだわ

今日は昼から婦人会室で踊りの練習
その後、3時からスポーツ施設で先生の助手
6時から青少年健全育成会議に顔だして、7時半サークルへ
結構ハードな一日だった
7時過ぎ、大きな夕日が沈んだ


iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2018-07-25 23:52 | Trackback | Comments(0)

熱中症予防

c0064389_0552697.jpg


子どもって、熱中症になったみたいだと言えないから、そばの大人が気をつけてやらないといけないんだそうです。
例えば、はしゃいで入ったばかりの水族館で、お目当のアトラクションを見ないうちに疲れたとしゃがみこんだら、熱中症を疑うべし
高齢者も同じ
私も先日の暑かった日、公民館のメンバー5人でボウリング大会の練習に行って、ついでにゴルフの打ちっ放しに付き合って大汗かいた後、気分が悪くなった。
ペットボトルのお茶をチビチビと500mlも飲んでたけど、もうエネルギーが切れたって感じで、椅子に座ったら呼ばれても立ちたくなかった。
飴玉なめて、氷水で頭と首冷やしてるうちに回復した。
昼回っててお腹が空いてたのと、お茶だけで水分しか補えてなかったんです。
やっぱり、塩分と糖分が必要みたい。
[PR]

by isozineko | 2018-07-23 00:55 | Trackback | Comments(0)

台風10号肩透かし

c0064389_21342888.jpg

c0064389_21342835.jpg


昨夜から今日昼にかけて那覇を襲うはずだった台風10号は、あっけなく行ってしまいました。
窓のサッシで笛を吹くこともなく、大雨を落とすでもなく、名護方面を通り過ぎたようです。
一本ぶら下がっていた月下美人の大きな蕾も、少し揺れただけど無事でした。
台風去って、名残の雨、風もちょっと吹いて涼しい1日でした。

今日はサーク仲間の誕生日
いつも何かと世話になるので、こんな時に細やかにお返しをしようと思って、先生と2人でバースデーケーキを用意して、いつものカラオケ店で誕生会をしました。
歳とると誕生日を祝うこともないといって、照れながらも嬉しそうにロウソクを吹き消していました。
いい友達です。
[PR]

by isozineko | 2018-07-21 21:34 | Trackback | Comments(4)

台風10号明日朝接近?

c0064389_22489.jpg

c0064389_224815.jpg

c0064389_224918.jpg


台風10号が近づいています。
朝から日が照って暑かったけど、時々雨がザーッと降っていました。
風はまだ強くならず、涼しく感じる程度
午後5時からのダンス教室の最中に、皆んなのスマホがピンポンピンポンと鳴って、那覇市に避難準備情報が出されました。
6:30 帰り道の車の中で再度ピンポンピンポン
今度は浦添市にも緊急避難情報が出されました。
夜10時前、雨も風もまだ強くなっていません。
明日朝に本島に最接近の予報です。
食材がなくなったので買い出しして来たけど、台風はあんまり大きくはないようです。
今回は宮古八重山は暴風の圏外らしい。
本島は路線バスやモノレールの運休が決まっているそうです。
今夕は金曜日ってこともあって、国道県道はあちこちで大渋滞でした。
気になるのは、後ろのもう一つ熱帯低気圧。
これも台風になるのかな?
[PR]

by isozineko | 2018-07-20 22:04 | Trackback | Comments(0)

毎日大忙し

c0064389_11565897.jpg

c0064389_1156585.jpg

c0064389_1156581.jpg

c0064389_11565935.jpg

c0064389_11565967.jpg


泊港の客船ブースに、このところほとんど毎日大型客船が停泊しているようです。
9時過ぎから待ち構えて、夜11時頃の出港を2度見ました。
タラップを仕舞ったり、舫綱を外したり、出航の合図が変わっていたり、涼しい夜風に吹かれながら見ているのは、結構飽きないです。
月曜8:30に見た時は、安謝港の大型船ブースにも客船が入っていて、2隻停泊していました。(1枚目の写真)
出港は夜中だろうなと思って、コンビニへ寄り道してアイスクリームを食べている間に出港したようで、9時過ぎに戻ったら手前の船はいませんでした。

着付け教室、ボランティア祭に婦人会で出る踊りの練習、サークル2つ、市民大学…と毎日大忙しで出歩いています。
昨日は昼のダンスサークルの後で役員会、3:30から食事しておしゃべり。
歴史に詳しい仲間がいて、話のついでにみんなで為朝石と浦添城跡とようどれ(王墓)を見に行きました。
このサークルはみなさん仲良しで、カラオケやボウリング、ハイキングなどどんどん活動範囲が広がっています。
在籍が20人余いるのに、私が参加した2年前には半分の10人足らずの出席でした。
今や新会員も増えて、昨日は20人出席しています。
暇な高齢初心者が多いので、教えるには大変ですが、仲間が増えて活動が広がっていくのは楽しみです。
市内にいくつもあるダンスサークルや教室はどんどん下火傾向というのに、ウチは大盛況!
嬉しいですね〜。
来月は10周年の定期発表会です。
踊れないし、列も揃わないし…もう大変!
有志が集まって、自発的にレッスンを始めています。
会長としては、これも付き合わなくちゃいけません。疲れるけど楽しいです。
[PR]

by isozineko | 2018-07-20 11:56 | Trackback | Comments(0)

植物は娘宅へ預けっぱなし

c0064389_2342372.jpg


千葉へ行く前に、車に乗せられるサイズの鉢物を娘の家へ運んだ。
帰って来て2週間、雨続きや台風だったり暑すぎたりで預けっぱなしだった。
今日、やっと行く気になって、夕方、届いたばかりのパイナップルとお土産を持って娘宅に行った。
1ヶ月半経って、鉢植えは元気に育っていた。
婿殿が外の水やり担当だそうで、玄関横に置いてもらってた鉢物は、みんな大きくなっていた。
留守中マダガスカルジャスミンが咲いたそうで、気に入った娘夫婦が、フェンスに絡ませて育てたいので引き取りたいという。
うちに置くより幸せかもしれない。
プレゼントする事にした。
室内は娘の担当だそうで、出窓に置いてもらった多肉植物もモリモリ元気だった。
8月に四十九日で1週間留守をすると言ったら、そのまま帰るまで預かってくれるそうだ。
水やり苦手の娘にも、多肉ちゃんは手に負えたらしい。
持ち帰っても又心配だったから、助かった。

妹からメールで、葬儀の日から入院していた母が水曜に退院して、筋力回復のリハビリを始めたという。
軽い認知症もあるようで、祖母の担当をしてくれたケアマネさんと相談して、介護認定を受ける事にしたらしい。
自分は大丈夫、何でもできると思っている母に、どう説明したものかと相談し合った。

写真は、実家で地震が頻発した時、母の為に非常持ち出し用に作った袋。
普段からこれに薬を入れて、いざという時気付きやすい派手な黄色の布を使い、赤糸で「くすり」の文字を刺繍した。
ついでに、メガネと補聴器用の袋を作った。
黒糸で眼鏡を刺繍したら、本物と間違えて何度も手を伸ばすので笑った。
今も、愛用してくれているらしい。
[PR]

by isozineko | 2018-07-15 23:42 | Trackback | Comments(2)

堤防の少年

c0064389_937149.jpg

c0064389_9371533.jpg

c0064389_9371541.jpg



西原町のキラキラビーチの先、あがり浜公園のもっと先の堤防は、最近のお気に入りです。
一大観光施設が立つ予定で、周囲は買収の済んだ草地になっていますが、予算的な問題で本当にできるのか心配の声が上がっているそうです。
堤防の手前にある野球公園は、夕方や休日は野球をする人達が集まります。
何も予定がない小雨の日など、野球場で動き回る青年達をみているだけで暇が潰せます。
草地に野鳥が来るし、冬場の雨の中でもツバメが翻って虫を取ってたりします。
堤防沿いに野球場をぐるりと回って行くと、その先が長い突堤になっていて、外洋側が太平洋、内湾はヨットハーバーがあります。
晴れた日には白い帆を張ったヨットが7、8層も出て練習に励んでいます。
その突堤の先が釣り人のメッカです。
昨日、2ヶ月ぶりくらいで行ってみました。
良い天気で海は真っ青だったけど、波が立っていてヨットは2艘だけ
堤防を回って行く頃には、帆をたたんでいました。
堤防の先の突堤は、波消しの大きなテトラポッドがいくつも並べてあって、本当は入ってはいけない事になっています。
釣りも遊泳も禁止だけど、広々して気持ちがいいので、いつでも釣り人のやウオーキングの人が出入りしています。
入り口の柵に鍵は無いから、みんな自己責任で入って行くのです。
昨日は部活帰りの高校生達が2グループ、堤防上で助走をつけて内湾側に次々飛び込んでいました。
上がって来ては又飛び込む…濡れたシャツが若い筋肉に張り付いて海水が滴っています。
大きな手で顔の塩水をずるりとひと拭きして、又飛び込む。
いけないと言われると、やってしまうのは今も昔も一緒です。
何の気がかりも無いような屈託無い笑顔が眩しくて、楽しそうで、若いってイイなぁと思っちゃいました。
[PR]

by isozineko | 2018-07-15 09:37 | Trackback | Comments(0)