<   2018年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

再検査は一応白でした

c0064389_17451728.jpg


今日は肺の再検査の日
9:30の予約だから9:00までに来いと言われていた。
8:30に家を出たが、月曜の通勤ラッシュで道路は大渋滞だった。
病院もすごい混雑
自己申告して診察券を作ってもらい、問診、電子カルテ作製と進み、混んでるから先にレントゲン室へと指示されたのが11:00
その後は、診察室の前で暇を持て余した。
予約した方が待たなくて良いからと言われて今日になったのに…待つこと3時間
呼吸器の診察室は6室あるが一向に呼ばれない。
ようやく診察室に入ったのが12:20だった。
もうほとんどの患者は終わっていた。
結果は、ほぼ白
今日もレントゲンを撮ったら、左肺下部にモヤっとした薄い影が見えた。以前のより薄いそうだ。
検診時に、軽い肺炎状態を疑ったが、でなければガンの影。
怪しそうなら即CT検査をするが、今のところ心配なさそうだが、期間置いて、来月にもう一度確認の検査をしようということになった。
レントゲン撮って前のと比べただけで、3時間
病院なんてそんなものだろうと思ったが、グッタリ疲れた。
[PR]

by isozineko | 2018-02-26 17:45 | Trackback | Comments(2)

与儀公園のD51 & 新しい橋

c0064389_20122661.jpg

c0064389_20122657.jpg

c0064389_20122723.jpg

c0064389_20122776.jpg

c0064389_20122783.jpg

c0064389_20122788.jpg


朝から良い天気になりました。室温25度。
糸満へ行くつもりでガソリンも満タンにしといたのだけど、予定が狂ってしまった。
11時にのうれんプラザに行きました。
タンカンを買って、海鮮丼と魚汁500円のランチを食べている間にすごい雨!
昼から雨の確率60%って、大当たりでしたね〜。大雨でした。
小降りになってから、与儀公園で桜まつりをやっていると聞いたので見に行きました。
与儀公園は近在のお年寄りが集まるので有名だそうです。
雨囲いしたテントの下で、お年寄りが10人くらい座り込んで囲碁の真っ最中でした。
雨も上がり、桜祭りの催し中で、にぎやかに三線や踊りが始まっていました。
桜は満開を過ぎて葉っぱが目立つ木もあったけど、まだ見応えにある咲きっぷりです。
ウグイスやメジロが花の中に嘴を突っ込んで蜜を吸っていて、カメラを持った中国台湾の観光客も多かったです。
与儀公園には、大きな機関車D51が飾られています。
もう20年くらい置かれているそうですよ。

その後、牧港漁港の外に掛かっている新しい橋を見て来ました。
来月には渡り初めの催しがあって、私も4kmのウオーキングに申し込んであります。
橋のそばでは、大きな商業施設の建設が進んで居ます。
浦添がますます発展すると専らの評判です。
日曜で工事もお休みでした。
ゲートが開いて番人も居なかったので、橋の下まで往復4、5キロを歩いてみました。
内緒で渡り初めの予行演習しちゃいましたよ。
[PR]

by isozineko | 2018-02-25 20:12 | Trackback | Comments(2)

浦添八景

c0064389_8443288.jpg

c0064389_8443332.jpg

c0064389_8443371.jpg


浦添には歴史的遺産が多くて、景観の良い8箇所を浦添八景に剪定しています。
昨日の十二支回りの後、案内人を頼んで、この八景を見て回りました。
浦添城跡とようどれ(王の御陵)一帯は、映画ハクソーリッジのおかげで外人さんの見学も多いです。
当山の石畳道は普天間宮への参詣道だったそうで、馬も転ぶという急坂の石畳道です。
清とした緑いっぱいの道で、昔の人の息遣いまで聴こえそうです。
こんな近くに良いところがあるなんて知らなかった!

夜は浦添市民音楽祭でした。
公民館のサークル担当さんからチケットを10枚頂いて配ったけど、来たのは2人でした。
全国コンクールでグランプリを取った小学校のリコーダーアンサンブルや、声楽部門グランプリの中学生合唱部、市民の合唱サークルや、県立芸大卒業生の琉球交響楽団演奏もあって、2時間堪能しました。
帰りはサークル仲間と食事して11時に帰宅。
ニャンコのワジワジも吹っ飛んで、気分良く眠りました。


iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2018-02-25 08:44 | Trackback | Comments(0)

今日の顛末

c0064389_00041901.jpg

c0064389_18475442.jpg

c0064389_18475473.jpg

c0064389_18475413.jpg

c0064389_18475454.jpg

c0064389_1847546.jpg

女性団体連絡協議会主催の、首里十二支回りに参加した。
沖縄には面白い風習がある。
生まれ年別に守り本尊がいて、旧正月に家族の守り本尊が祀られている寺を、回ってお参りする習いとか。
私にも初めての習わしだった。
色々な団体から30人ほどが参加して、マイクロバスで、朝9時に出発。
専門の講師の説明を受けながら寺々を巡り、他の団体からの参加者とランチしながら交流した。
午後は浦添八景を巡って4時前に解散となった。
面白い企画だった。

さて、4時過ぎに家に帰って玄関の鍵を開けた途端、猫が飛び出して逃げた。
土曜日で、息子家族は出かけて留守、放って置かれた猫はリビングの引き戸をこじ開けて、玄関ドアの裏に潜んでいたのだろう。
逃げ出す機会を狙って。
呼んでも戻って来る奴ではない。
諦めて、息子家族の帰らぬうちに台所を使うことにした。
玄関に届いていたほうれん草とブロッコリーを洗って湯がき、冷蔵庫に入ったまま2日たってしまったマチの粗を煮た。
全部タッパーに入れて冷蔵庫に収め、鍋を洗っているところへ息子家族が帰宅。


ドアを開けたら、猫が飛び出して逃げたよ。
探したけど捕まらないから、そのまま外だよ。と、息子に『報告』した。
息子は、激しく舌打ちして「で?」
「だから、ドア開けたとたん逃げたんだよ」
「で?」
「探したけど捕まらないから、今も外にいるよ」
「で?」
私は怪訝な顔で「ん?」
息子「猫 逃がしたんでしょ!」
私「逃がしたんじゃないよ。ドアの裏に隠れてて開けた途端に逃げたんだよ」
息子「逃がしたんなら、普通、ゴメンじゃないの?」
私「え!私が悪いの?」
息子「もういいよ!」と、イライラした様子で持ってたタオルを床に投げつける。

嫁さん 黙って外へ猫を探しに行く…

あゝ やっちまったよ…

こ奴は息子夫婦の猫だが、私の部屋のドアを引っ掻いて開け、勝手に入って窓に置いた鉢物を落としたりする。
息子夫婦は、私の部屋のドアが開いているのを嫌って、少しでも開いていると黙って閉める。
猫が入っているのに気づかずに閉めて、私が帰宅して開けたら飛び出して逃げた事もある。
最近は出かけるときは、猫よけの鍵を下ろしておく。
ドアの下はバリバリにされてるが、誰も私にゴメンといわない。
それなのに…こんなの有り?


[PR]

by isozineko | 2018-02-24 18:47 | Trackback | Comments(0)

左肺下部に結節陰影だって!

c0064389_202888.jpg


アセロラの花が咲き出した。
今年は実も期待できるかしら?

先日受けた住民検診の結果をもらって来た。
昨年より1、3キロ減で色々な数値も少しずつ良くなっている。メタボも非該当。
大腸ガン検診もマイナスで、胃カメラもさしたる問題ナシ。
血圧が140でちょっと高いが、普段は130前後なので、直ぐに治療の必要もなかろう。
安心したら、裏に紹介状が張り付いていた。
アラマァ!胸部レントゲンで、左肺下部に結節陰影で要精検だって!
来たぞ来たぞ!と思う。
来るなら食道か胃だろうと思っていたのに、肺とはね〜。
左背中に、帯状疱疹のシコリが残っていたから、それが写ったのかもしれないけど、最悪なら肺ガン?
無駄になりそうだからだからやめようかと思っていた疾病保険が、ようやく役に立つ?
今朝、早速精検の申し込みをしたら、今日は担当医が研修出席で留守とかで、月曜になった。
検査もしないうちから心配しても仕方ない。
最悪の結果なら、ブログで闘病日記でも書いてやるぞ!と思っている。

2/26 追記
結果は、ほぼ白
今日もレントゲンを撮ったら、左肺下部にモヤっとした薄い影が見えた。以前のより薄いそうだ。
検診時に、軽い肺炎状態を疑ったが、でなければガンの影。
怪しそうなら即CT検査をするが、今のところ心配なさそうと言うことで、期間置いて、来月にもう一度確認の検査をしようということになった。


[PR]

by isozineko | 2018-02-23 20:28 | Trackback | Comments(0)

婦人会主催の美化コンテスト

c0064389_10431874.jpg

c0064389_10431822.jpg

c0064389_10431811.jpg

c0064389_10431897.jpg

c0064389_10431829.jpg

c0064389_10431899.jpg


21日 婦人会主催の美化コンテストがありました。
所属団体や会員個人宅の、花と緑のコンテストです。
各地域の婦人会員が世話している公園や公民館からの応募を募ってのコンテストで、市の緑化担当部から、1月に花苗の提供を受けている事からこの時期の開催になっているのです。
提供苗だけではもちろん足らないので、それぞれの地域住民が苗を育てたり、挿し木や株分けで提供しあっています。
一枚目は小学校の沿道で、以前は婦人会と周辺住民が世話していたそうですが、今は学校を巻き込んで生徒たちも一緒に手入れしているそうです。
学校が絡むと、労力だけでなく、肥料や水の費用負担も違って来ましよね。
2枚目は壁面利用の個人宅、ほとんど庭のないお宅ですが、頑張っていました。
3、4枚目は大通りの商店街の裏路地です。
以前はゴミ捨て場になっていたという日当たりの良くない裏道(スージグヮー)ですが、住人がせっせと手入れして植物を植えたそうで、緑がきれいな癒し空間になっていました。
5枚目はブロック塀をこげ茶にペイントして、ハンギングを飾っています。
花の色がきれいに浮き上がって見えました。
6枚目は団地の小さな公園です。
挿し木で増やし、落ちダネを育てたというハーブガーデンと、フェンスに蓬莱鏡を這わせて蝶園をもくろんでいるそうです。
みなさん色々と工夫していて、とても参考になりました。
[PR]

by isozineko | 2018-02-23 10:43 | Trackback | Comments(2)

荒療治が効いた?

c0064389_10541249.jpg


土曜日夜から鼻が詰まって喉が痛くなった。
頭もぼんやりする、確実に風邪症状だ。
喉に痛み止めスプレーを吹きかけながら、朝まで浅い眠りでトイレへ3、4度も通った。
寝ていても鼻水が垂れて来て辛い。
昨日の日曜、喉は詰まって声はガラガラ、頭もぼんやりして気分もスッキリしないところへ電話
西原の畑でジャガイモ掘りをしているが、気分転換に見にこないかと。
家で部屋に篭って辛いより、いいかもと、長靴とお茶持参で出かけた。
畑は娘宅に近い学校そばの見晴らしのいいところで、道路側にバナナ、奥にジャガイモを植えてあった。
3本足のスコップで黒い土を掘り起こすと、薄皮をまとったみずみずしいジャガイモがゴロゴロと出てくる。
軍手でしごいて土を落として、カゴに入れる。
黙々と作業をする。畝一列でスーパーのカゴにいっぱいになる。
一列終わるとバナナの下で腰を伸ばす。
バナナの緑の葉っぱが陽に透けて美しい。
ミミズが出て来たり、ヒヨドリが覗きに来たり、セッカが飛び上がったり、大きな翼の鷲?が木立の上で留まったり、鷺が頭上を飛んで行ったり…
暖かい日差しにすっかり気分が良くなった。
3時間ほど手伝って先に帰って来たのだが、帰りには、手間賃は現物支給だと、ジャガイモをたくさん頂いた。
昨夜はゆっくり眠れた。鼻も喉も辛くない。
今朝は風もだいぶ良くなった気がする。
荒療治が効いたのか、気分不調の半分は気持ちの問題だったのか?
やっぱり土に触れるのはいいなぁと思った。
[PR]

by isozineko | 2018-02-19 10:54 | Trackback | Comments(4)

太陽食堂の海鮮丼

c0064389_10402457.jpg

c0064389_10402485.jpg

c0064389_10402480.jpg


先週木曜の事、サークルが早めに終わったので、牧港へ海鮮丼を食べに行こうという話になった。
会員の皆さんも、噂を知ってて同行者が9人、車連ねて牧港の漁港へ行った。
大きなエビ天が7本も載っている海鮮丼の話は聞いていたが、いつもはサークルが3時までだったので、閉店に間に合わなかったのだ。
私が頼んだのは海鮮天丼の大(写真上)1000円、
ご飯の上にエビ天3本、イカ天、魚天など山盛りに積み上げ、聞きしに勝る大盛りだった。
食べきれず半分はお持ち帰りで夕食になった。
[PR]

by isozineko | 2018-02-19 10:40 | Trackback | Comments(0)

バター焼きって素揚げするの?

c0064389_9553810.jpg

c0064389_9553844.jpg



昨日の昼、のーれんプラザでビタローのバター焼きランチをいただきました。
バター焼きなのに、素揚げしてあるの。
顎とか背びれとかカリカリなのだけど、骨が固くて、頭からかぶりつくのは無理
だけど、バター焼きなのに素揚げって普通?
あげた後、バターで焼いたらしい。
何だかな〜という味でした。2度目はないな!

入り口の店の辺りに、観光客など結構な人だかりで、拍手したり賑やか
何かイベント?と覗いたら、オリンピック中継で、羽生弓弦の出番でした。
みんなTVの前に釘付けでした。
素晴らしい演技で高得点!宇野君も頑張って、日本人が金銀をとりました。
居合わせた知らない同士、手を叩きあって喜びましたよ。
[PR]

by isozineko | 2018-02-18 09:55 | Trackback | Comments(0)

タンカンの季節

c0064389_8574241.jpg


昨日、南城市のサークル助っ人の帰りに寄ったスーパーで、タンカン4kgの箱売りが特売2000円で出ていました。
良いもの見っけ!
早速1箱買って近くの郵便局に飛び込んで、実家の母に送りました。
その郵便局で、窓口のお姉さんが笑顔でくれた小さな包み。
小さいハートチョコが2つ。
私もバレンタインチョコレート頂いちゃいました。
ちょっと嬉しいですね

[PR]

by isozineko | 2018-02-17 08:57 | Trackback | Comments(0)