新盆の棚吊り

c0064389_23563620.jpg

c0064389_23563669.jpg


台風接近で朝から音立てて雨
昨日までの堪らない暑さも何処へやら、30度あるかないかの涼しい1日になりました。
繰り上げ四十九日の法要は菩提寺の本堂で5日に済ませ、墓地に納骨もしました。

今日7日は新盆の準備です。
昼前にご近所の世話役さん6人が来てくれました。
ここらでは、村の組合衆が来てくれて葬儀も新盆の設もやる習わしですが、集落内に今年の新盆の家が3軒あるので、手分けして集まったのです。
人寄せの済んだ後は酒とご馳走でもてなしをするのですが、最近は葬儀も棚吊りもJAや葬儀社が代行するのが殆どです。
それでも助け合いの形式は残っているので、形ばかりの作業をしてもらって、おもてなしをします。
昨夕から竹と茅と萩をきって準備しておきました。

新盆の棚の方は、葬儀に使った棚を残しておいて私ら3姉妹で飾り付けました。ご近所さんには、盆提灯のセットと仏壇の盆仕立てだけしてもらいました。
新盆の棚吊りは業者に頼むと結構な料金を取られるそうで、年金世帯には痛い出費です。
1時間程で設が終わり、あとは大宴会。
みなさんイイ気分で酔っ払い、お土産を持たせてお見送りしました。

これで一連の行事の1/3が済んで、あとは15日の菩提寺での施餓鬼供養ですね。
今年は13軒の新盆があるそうで、亡くなった順で施餓鬼供養をするのですが、ウチのおばあさんは最後です。
クーラーも無い蒸し暑い本堂に13軒の親族縁者が集まって、お経をあげて貰うのです。
13軒全部が終わるまで4時間半の苦行が待っています。
その後、自宅に戻って又宴会なのです。

本当は私も接待しないといけないのだけど、沖縄でも色々抜けられない行事が重なっています。
後は妹達に頼んで明日の午後の便で帰る予定ですが、問題は台風接近です。
飛行機は飛ぶでしょうか?運行状況は変更ありのマークが付いています。
欠航でないなら、とりあえず羽田空港まで行かなくては…
強風で東京湾の海ほたるが通行止めになると、1時間で行くシャトルバスは出ません。
バスと電車を乗り継いで2時間半…大変です。
[PR]

by isozineko | 2018-08-07 23:56 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/29676194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2018-08-08 09:05
旧家の催事は、たいへんですね。のろのろ台風、関東では明日が山場のようですから、これも心配です。
お気を付けください。
Commented by isozineko at 2018-08-08 23:49
taroさん ありがとうございます
11:30上総一ノ宮まで妹の車で送ってもらって、電車地下鉄乗り継いで羽田着14:30でした。
羽田は大混雑でしたが、予定便が1時間遅れで出発して、19時前に那覇空港に帰って来ました。
台風はこれからのようですね。
taroさんもお気をつけください。
Commented by fu-and-boro at 2018-08-19 09:51
本当に大変ですね。
でもそういう風習、それに従わなければならないですよね。
風習も何もない北海道、すべて合理的になってしまい良いことなのかさみしいことなのか。
父の新盆の時だってお寺へ行ってお参りで終わりでしたもの。
新盆が無事に終わり一安心ですね。
でもこれからいろいろなほうようがまっているのでしょうか?
Commented by isozineko at 2018-08-19 12:54
お盆が終わったので、次は一年忌ですかね。
葬儀からお盆まで1ヶ月半だったので、行事が集中して大変でした。