暇な月曜は料理休日

c0064389_018442.jpg


ご近所さんから2日と開けずに届く野菜、そのひによって花の咲きかけたブロッコリーや葉付き間引き人参、虫が付き出したチンゲンサイ、育ちすぎた葉ニンニク、取れ過ぎたほうれん草、ひびの入りかけた大根などなど
冷蔵庫がいっぱいになると、息子がいい顔をしないのです。
葉物は翌日には茹でて、カサを少なくして冷凍します。
今日は何の予定もない月曜日、息子夫婦も孫たちも仕事に学校に行って、台所が開いています。
玄米4合を炊いて一食ずつに小分けして冷凍し、茹でておいた野菜や、手付かずだった大根や人参も料理しました。
スーパーで買った魚のアラを炊き、サークル仲間からもらったインゲンをゴマ和えにし、保存容器に入れて、4、5日ぶんの食料完成
容器から余ったものはお腹に入れてしまいます。
コーヒーをいれて、野菜たっぷり魚付きの豪華なランチをいただきました。
野菜の高いこの頃、畑直送の泥付き野菜は本当にありがたいです。
[PR]

by isozineko | 2018-03-13 00:18 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/29367009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2018-03-15 21:05
ありがたいですね。
虫がつこうが穴が空こうが野菜には変わりない。
手間はかかるけど後が楽。ストック類は必需品ですね。
Commented by isozineko at 2018-03-18 09:20
ほんとにありがたいです。
ダンス仲間に、リタイア後農業をしてる方が数人いて、おすそ分けが回って来ます。
自家用で、無農薬が多いのも嬉しいです。