左肺下部に結節陰影だって!

c0064389_202888.jpg


アセロラの花が咲き出した。
今年は実も期待できるかしら?

先日受けた住民検診の結果をもらって来た。
昨年より1、3キロ減で色々な数値も少しずつ良くなっている。メタボも非該当。
大腸ガン検診もマイナスで、胃カメラもさしたる問題ナシ。
血圧が140でちょっと高いが、普段は130前後なので、直ぐに治療の必要もなかろう。
安心したら、裏に紹介状が張り付いていた。
アラマァ!胸部レントゲンで、左肺下部に結節陰影で要精検だって!
来たぞ来たぞ!と思う。
来るなら食道か胃だろうと思っていたのに、肺とはね〜。
左背中に、帯状疱疹のシコリが残っていたから、それが写ったのかもしれないけど、最悪なら肺ガン?
無駄になりそうだからだからやめようかと思っていた疾病保険が、ようやく役に立つ?
今朝、早速精検の申し込みをしたら、今日は担当医が研修出席で留守とかで、月曜になった。
検査もしないうちから心配しても仕方ない。
最悪の結果なら、ブログで闘病日記でも書いてやるぞ!と思っている。

2/26 追記
結果は、ほぼ白
今日もレントゲンを撮ったら、左肺下部にモヤっとした薄い影が見えた。以前のより薄いそうだ。
検診時に、軽い肺炎状態を疑ったが、でなければガンの影。
怪しそうなら即CT検査をするが、今のところ心配なさそうと言うことで、期間置いて、来月にもう一度確認の検査をしようということになった。


[PR]

by isozineko | 2018-02-23 20:28 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/29331181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]