乙女だね〜

c0064389_20215418.jpg


今日は朝から婦人会主催のリサイクル市
8:30受付というのに、8:00前には来て店開きした人もいたらしい。
曇り空で寒かったせいか、出店者もお客さんもまばら
それでも定刻の午後2時近くまで粘る人がいて、早く切り上げたい担当者を腐らせた。

さて、かえって来て1/3に録画した映画「君の名は」を観た。3度目。
見逃していた場面や、気付かなかった伏線やつながりが、観るたびに少しずつ気づく。
観終わったら消去しようと思っているのに、まだ消せない。
たかがアニメにこうまで没頭するものか…そういえば、「となりのトトロ」も随分観たが、未だ見飽きない。
写真の場面は終盤、命拾いしたみつはとたき君が再開する少し前の情景。
しんしんと降る雪に青紫に暮れかかる都会の彼は誰時
一瞬で消える場面だが、『大切な人がこの空の下の何処かにいる。』切なくて愛しくて泣きたいような気持ちに、胸をギュッと掴まれる。
わたしにも逢って触れたい指がある…乙女だね〜
[PR]

by isozineko | 2018-01-28 20:21 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/29202244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]