食べる意欲は生きる意欲

c0064389_10261857.jpg

c0064389_10261962.jpg


昨日は、午前中に食改の定例会がありました。
新年早々に研修会というのは、ボランティア団体らしい。
歯科衛生士さんによる歯科衛生講習という事だったので、歯の検査とかするのかと思っていたら違った。
自然な舌の定位置は?で始まった。
口を閉じた時、舌先は何処にある?
上下の歯はくっ付いてる?
舌先の定位置は、上の歯の根元に付いてること
口を閉じた時の自然な歯は軽く離れているのが定位置。
舌は筋肉の塊、弱ると下がって下の歯にくっ付いてくる。
前歯で食物を噛み切って、舌が喉へ送る。
歯や、口の筋肉って、大事なんだなぁ…
小さい子の寝姿で、ポカンと開いた口は可愛いと思う。
夢中になると自然に口が半開きになる子も多い。半開きが色っぽいとかで、若い娘さんはワザとしたりする。
口が開く癖が付くと、乾いて雑菌が増殖するので、唾と一緒に菌を体に取り込んでしまう。
子どもも大人も、口を閉める訓練が大事なのだって。
高齢者は、寝ている間に菌の増殖した唾が喉に流れ込んで、気づかずに誤嚥性肺炎になることもある。
これは、5年に一度の肺炎球菌の予防接種では防げない肺炎なのだそうです。

喉の訓練が必要ですよ。
あいうべ体操教わりました。
はっきり口を開けて、ゆっくり「あ い う 」と声に出し、べ〜と思い切り舌を出す。
これを3、4回ずつ朝昼晩3回
おしゃべりやカラオケも喉を鍛えるのにイイのですって。
どっちもやり過ぎはシワの元。程々に。
女性が長生きなのも、外でおしゃべり習慣が影響してるのかもね?
[PR]

by isozineko | 2018-01-07 10:26 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/28981031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]