年寄り気分

c0064389_163429.jpg


昨日の土砂降りは何処へやら、今朝は久し振りの陽射しが眩しい…
赤紫のハマユウがキレイに咲いた!と思ったら、昼には曇って雨模様
昨日は夕方から晴れて、雲間の夕焼けがキレイだったのにね。
全国的に気温が高いようで、浦添の今日の最高は25度、最低18度の予報だがこの分では怪しい。
しかし空気が湿ると喉の調子は良くなる。
咳も治まってきた。

昨日は息子達が入学式の服選びに出かけ、私は小雨の中、友人とドライブ。
軽自動車の人数制限で遠慮したのが習慣になり、「お昼、適当に食べてて」と留守番が恒常化。
最近は、お昼どころか夕飯も適当にが暗黙の了解となった。

一人遊びが上手な気ままばあちゃんだからと言っても、平日一人ぼっちな上に、土日までいつも置いてけぼりはわびしい。
カラオケだドライブだと、誘ってくれる友人ができたのは嬉しい。
お茶しに行く?との誘いは、いつでも断らないことにしている。
みんな暇な年寄りばかりだけど、来し方の人生談義や、父母の時代の沖縄の話しを聞くのも楽しい。

沖縄戦激戦地の幸地高台では、海も霞んで、津堅島のシルエットも薄っすら。
石碑の横の緋寒桜が三分咲というところ。
雨止みに石段を上がったら、石積みのイビの周囲に、たくさんのテッポウユリが芽吹いていた。
雨上がりの中城湾を臨む公園には、親子連れが遊びに出ていて、長いローラー滑り台にお尻敷きをあてがって滑っていた。
長女の上孫が小さかった頃、ローラー滑り台が大好きで、「もっかい(もう一回)もっかい」と繰り返し付き合わされて、お尻が痛かった事を思い出す。
あの子も春には6年生らしい。
ばあちゃんも年取るわけだね。

[PR]

by isozineko | 2017-01-30 16:03 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/26363393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]