アザミゲシ発見

c0064389_2254718.jpg



アザミゲシ
まきら小学校近くのガードレールの下で見つけました。
こちらも雑草だけど、滅多に見かけません。
アザミゲシ(薊芥子).つややかな真っ黄色の花弁が とても優雅な花だけど、綺麗な花には棘がある。
緑濃い葉っぱには白い葉脈がくっきり、棘がすごくて触れません。
折ろうとして傷付けると、黄色い毒汁が出るそうです。
この汁、実は白内障の薬になるとか。
相当な鎧に護られているお姫様って感じの美しい花です。
ケシ科の耐冬性一年草。
[PR]

by isozineko | 2014-03-01 02:25 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://isozi.exblog.jp/tb/21750584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2014-03-01 23:54
アザミやったんや〜 納得、子供の頃、白い樹液に毒があると母が言ってたっけ。
Commented by isozineko at 2014-03-02 17:45 x
葉っぱはアザミ、花は小ぶりのポッピーに似たケシそのものです。
カッちゃん、この花を子供の頃見ているの?
それとも、アザミの汁も毒ってこと?知らなかったわ〜