<   2017年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

台風に追われて帰ってみれば…

c0064389_1347535.jpg

c0064389_1347567.jpg

c0064389_1347589.jpg

c0064389_134751.jpg


日曜日朝、ホテル前の小公園で銀杏の葉を拾い、ついでにギンナンも拾って最後の秋を満喫
台風の近づく神戸空港で1時間遅れの便に詰め込まれて帰りました。
那覇空港はいつも通りでちょっと涼しくなっていました。
台風直撃コースと聞いていたのに、街路樹も風に引きちぎられた感がありません。
我が家の庭も、相変わらずの茂り放題でした。
暴風に引きちぎられて路面に張り付いた葉っぱの掃除を覚悟していたのに、拍子抜けです。
軒下の遮光ネットを上げたら、カトレアが咲き誇っていました。
屋敷角に置いた鉢植えの紫の浜木綿も、蕾が膨らんでいます。
直撃で目に入ったので、風も静かだったと聞きました。
随分大きかったのに、そんな事もあるのね〜とびっくりです。
月曜は早速婦人会室へ行き、やりかけていた会報をチェックして印刷しました。
[PR]

by isozineko | 2017-10-31 13:47 | Trackback | Comments(2)

台風で欠航帰りが延びた

c0064389_22243013.jpg

c0064389_2224301.jpg

c0064389_22243041.jpg

c0064389_22243012.jpg

c0064389_22243083.jpg

c0064389_22243165.jpg



昨日27日は島根県の出雲大社見物して、湯の郷温泉に投宿
朝に晩に温泉を満喫した。
昨日から心配していた台風が、沖縄本島直撃で朝から飛行機の欠航が決定した。
昨日まで上天気だったが今朝は篠突く雨
今日は姫路城をさらっと見てから神戸空港へ行くはずだったが、欠航のおかげで姫路城は2時間半かけてゆっくり見た。
元町でランチして、旅行保険で賄った神戸のホテルに3:30投宿
予算の都合か、欠航便のお客が多かったのか分からないが、2人部屋にゲストベッド入れて4人一室でギュウギュウ
同行の5人でスカイライナーで住吉経由でJRの元町へ行って、三の宮までアーケード街を歩いてショッピングを楽しんだ。
明日は台風が駆け足で北上するらしい。
今度は神戸空港から飛べないなんて事ないだろうね?
[PR]

by isozineko | 2017-10-28 22:24 | Trackback | Comments(2)

2日め兵庫から島根へ

c0064389_081464.jpg

c0064389_081439.jpg

c0064389_081572.jpg

c0064389_08151.jpg

c0064389_081596.jpg

c0064389_081586.jpg

c0064389_081636.jpg

c0064389_081628.jpg

c0064389_081667.jpg

c0064389_081645.jpg

c0064389_081636.jpg

c0064389_081649.jpg

c0064389_081681.jpg

c0064389_081744.jpg

c0064389_081719.jpg



昨日25日は12:30関西空港着
観光バスで但馬の小京都、出石から湯村温泉へ
ご馳走たらふく頂いてから、女将のいる老舗温泉旅館で岩風呂を堪能
時間が遅くて、ほぼ独占だった。
今朝も明け方から、湯けむりの中のんびり温泉に浸かり、湯元と夢千代日記の夢千代像の辺りまで散策
7:45出発で鳥取砂丘、足立美術館と駆け足で回って、昼過ぎには目的地の島根県民会館へ
14:00から全国婦人団体研修会のセレモニー、基調講演、分科会、宍道湖湖畔のホテル大広間で交流会とハードな日程ながら、大型観光バスでガイドさんの上手なお喋りを聴きながらの移動で苦にならず
明日27日は午前中が本大会で、その後出雲大社へお参りする予定です。
今夜はビジネスホテルの小さな部屋で、1人荷物整理。
もう寝ないと明日が大変かも?
[PR]

by isozineko | 2017-10-27 00:08 | Trackback | Comments(2)

のうれんプラザ

c0064389_11411859.jpg

c0064389_11411881.jpg

c0064389_11411889.jpg

c0064389_11411935.jpg


のうれんプラザが、いよいよ開店準備に入っています。
石垣島のごひいきそば屋が、2階正面に入ることになっています。
エレベーターが動いていたので、ちょっと覗いて見ました。
11月1日オープン!で、5日までセールもあるようです。楽しみですね。
[PR]

by isozineko | 2017-10-24 11:41 | Trackback | Comments(0)

ある老人の話し

c0064389_12505830.jpg


世間が季節外れの超大型台風で騒いでいた中、私はとんだ騒動の渦中にいた。

きっかけは先月下旬のある大会
会場には離島から出席した知人夫婦がいた。
ご主人とは、一時期同じサークルに所属したことがある。
容貌も歩行も老人そのもので、だいぶ老けたなあと思いながら、笑顔で久しぶりのご挨拶をした。

今月に入って、そのご主人から電話があった。
共通の知人から私のケータイ番号を教えてもらったと言う。
先日は懐かしかった。話もできなかったが、年末年始に5日ほど那覇へ行くので、会ってくれないか と言う。
来るのなら、ついでに会って島の友人たちの近況も聞くのも良いかと思ったが、わざわざ出かけるのは気が重い。
予定が分からないので、都合がつけば…と曖昧に返事をした。
俳句仲間の同人誌を送ってくれると言うので、住所も教えた。

さて、それから…
朝に晩に日中にも電話が来る。
あなたの声を聞くと元気が出ると言う。
対会場でのしょぼくれた様子が目に浮かんで、3回に1回程は電話に出て、短い会話をした。
あまり頻繁なので、 日中はボランティア活動をしている。外出中や運転中は電話に出られません とショートメールを送った。
早速auでメールの仕方を教わったと、電話に加えてメールまで来るようになった。
電話攻撃よりマシと思い、短い挨拶を返していた。

そして今月初めのこと
同人誌は来ず、会う約束が成立してもいないのに、当日はタクシーで来るようにとお金が送られて来た。
追いかけて手紙が届いた。
若い頃に友人宅で同席して以来、密かに思い焦がれていた。あなたが独り身になったと聞いた。家族を愛しているから結婚はできないが、あなたを心の妻にする…と熱烈なラブレターだった。
びっくり仰天した。
届いたか、読んだか、これが自分の気持ちだ と、更に電話の追い打ちも。
気持ちは嬉しいが、あなたの希望には応えられないと話した。
もう電話に出ない事にしたら、ひっきりなしに掛かって来る。
着信音がストレスになった。

奥さんが知ったらどんなに悲しい事か、あなたの気持ちを知った上は、会いには行けない。
私にも好意を持ち合う友人がいる。あなたの気持ちには応えられない とメールで返事した。
わかった。あなたの言う通りだ 終わりにしよう。妻にバレるからお金は絶対に返さないで … とメールが来て(終わりも何も、付き合ってもいないが…)ホッとしていたら、翌日には…
2人で会えないなら、僕の友人と3人でカラオケに行けないか?とメール

終わりにする。長い間ありがとう とメールが来てたのにカラオケ?長い間って何??
知らない人とカラオケには行かない と返事したら、では、2人で行こう。そこで軽い口づけをしたい。あなたの正直な気持ちを聞かせて欲しいと…
ショックだった。
口づけって!想像すらしたくない。
会ってくれないかとは、そういう意味だったのだと、やっと気付いたのだ。
喫茶店でコーヒーでも飲みながら、友人たちの近況報告をきこう…なんて思っていた私がバカだった。

傷つけまいとして、やんわり断ったのではダメなのだと悟った。
友達の1人として付き合えればと思っていたが、あなたの気持ちを知った以上、もう無理。
奥さんが知ったらと思うとたまらない。
正直なところ、あなたの電話もメールもストレスになっている。
今後は電話もメールも無用に願いたいと メールで絶好宣言を送った。

そうしたら…
分かった。約束を破ったから、お金は返してもらいますと、口座番号が送信されて来たのが昨日の昼過ぎ。
勝手に送りつけて、返すなと言ったり、返せと言ったり…なんでこうも振り回される?
そもそも会う約束なんて最初からしていない。

最初からもらう気なんかないし、もちろん返すわよ!憤慨して、即、郵便局へ行った。
休日のATMにカードを差し込んで、暗証番号を入れた。
番号が違うとハネられる。
そんなはずはない!と思うが、頭に血が上っているから、暗証番号が思い出せない。
3度試したら、平日の窓口に来いとメッセージが表示されて機械が閉じられた。
散々振り回された挙句がコレだ!
貰いつけないラブレターなんぞ貰って、付き合う気もないのに、つい浮かれた私が悪いのか。
それにしても、独りよがり老人の恐ろしさよ!

[PR]

by isozineko | 2017-10-23 12:50 | Trackback | Comments(4)

秋台風21号通過

c0064389_1726817.jpg

c0064389_172699.jpg

c0064389_1726974.jpg

c0064389_1726924.jpg


10/22、23、24 ダンスサークルの皆さんと粟国へキャンプに行く予定だったのに、台風の影響で船が出ず中止。残念!
男性軍が迎えに来て、買い出しも調理も遊びメニューも企画して、女性軍はお招きを受けるだけのステキなキャンプになるはずだったのです。
台風で船は出ないし、仕方ない!

延期になるかと思いきや、急遽、ランチ企画もそのままにスポーツセンターでボウリングと卓球を楽しむ計画に変更が決まりました。
男性軍の買い出しも済んで、準備が終わってたようです。
台風は沖縄のはるか東海上を通過して、風も雨もさほどではなかったのが幸いでした。

朝9時過ぎに、先生と近くの人が家まで迎えに来てくれて、スポーツセンターで集合。
参加者は7人
飲み物付きでボウリング3ゲームの後、センターの休憩所で早朝から仕込んだという大鍋いっぱいの煮込み料理といなり寿司、サンドイッチと甘辛団子付きのランチをいただきました。

その後、満腹のまま卓球レッスン2時間。
卓球のフォームにうるさい人が代わり番こでコーチしてくれて、私、だいぶ上達したかもしれません。

汗だくのTシャツを着替えて、夕方から会員の喫茶ハウスを借り切ってディナー会
先発隊が泊イユマチで買って来た今イユの海鮮丼と、具沢山のイナムドゥチを作ってくれて、家主の奥さんの手作りムースのデザートに、先生が差し入れのワインも頂きました。
美味しくって、幸せ〜な1日でした。

年齢のせいもあってか男女を超えた仲間意識!
皆さん、私を会長と立ててくれて、とてもフレンドリー!
ダンスレッスンも皆さん真面目で熱心です。
こんなサークルって他にないですよね。
食べるのとお喋りに夢中で、写真も忘れたわ。

夕方7:30そろそろ解散と腰をあげたら、台風で明日も明後日の計画も無くなったから、これからカラオケに行こうという話になった。
(言い出しっぺは最高齢の80歳!朝から一緒にボウリング3ゲームもしたのに超元気!)
誰もイヤと言わず、呑まない人の運転で車2台で、カラオケハウスに繰り出しました。
そして4時間、日中欠席したメンバーも混ざって夜中12時までカラオケ三昧
皆さん本当に6、70代ですか?
家に帰り着いたのは夜中1時近かったです。
シャワーして倒れるように寝込み、今朝8時までぐっすりでした。

台風は大東島東を走り抜けて北上、朝には晴れ間が出ていましたが、まだ風はガラス窓を震わせて唸っていますよ。
[PR]

by isozineko | 2017-10-22 17:26 | Trackback | Comments(0)

帰る早々大忙し

c0064389_20525933.jpg

c0064389_2053015.jpg

c0064389_2053045.jpg

c0064389_2053048.jpg


16日夜に帰宅、翌17日は婦人会の役員3人が交通安全の表彰を受けるので、伝達式の応援に動員がかかって、祝賀会のご馳走をいただいた。
婦人会は交通安全母の会も兼ねて居る。
新入生の交通指導など何年かやって居るうちに表彰対象になるらしい。
ということは、私もその内対象者になるのかな?

北海道は寒かったけど、こちらは連日32、3度で雨も適度に降ったらしく、庭の草が伸び放題だった。
だいぶ伸びていた小菊が、すっかり雑草に埋まっていた。

18日、雨のち曇りのち大雨
雨止みにせっせと庭の草むしりしたら、ヤブ蚊がブンブン飛び回って、両脛をだいぶ刺されてしまった。
息子が裏の方に追いやった八重咲きのアマリリスが、大きなオレンジの花を開いていた。
蕾も3つ4つあるので、居間から見える場所に移動した。
でも、アマリリスって、秋にも咲くんだっけ??

19日、雨
午前中、婦人会室で広報の準備
午後1時からはダンスサークルで、3時に終わった後カラオケハウスで、定例パーティのための役員会。
そのままカラオケ大会になって8時に帰宅。
息子たちにまだお土産を渡せていない。
今日は次男の誕生日、北海道の冷酒と鮭とばのつまみをお土産に買ってきた。
そりそろ帰宅するはず、今から届けに行ってこようかな?






iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2017-10-19 20:53 | Trackback | Comments(2)

登別温泉からアイヌの村へ

c0064389_18434937.jpg

c0064389_18435060.jpg

c0064389_18435031.jpg

c0064389_18435043.jpg

c0064389_18435010.jpg

c0064389_18435074.jpg

c0064389_18435072.jpg

女性会議の日程が全て終わり、希望したエクスカーションは登別温泉とアイヌのポロトコタン見学コースです。14日の素晴らしいフィナーレの後直ぐに、会場からバスで登別温泉へ
同行は25人で、面識もない方々3人と同室でした。
すっかり意気投合して、温泉へ文字通りの裸の付き合いです。
今日は朝9:30集合で登別温泉から地獄谷へ

予定が詰まっていて、滞在20分だけでしたが、湯けむり立ち込める雄大な景色を堪能しました。
上天気で、紅葉がとても美しかった。

その後、白老のポロトコタンアイヌ民族博物館を見学
分科会もアイヌの人権を選択して、とても良い基調講演だったので楽しみにしていました。
ポロトコタンでアイヌの文化に触れ、ヌックリの鳴らし方を習いました。
ちゃんと音が出ましたよ〜

ランチは白老牛の焼肉を堪能
全ての予定が終わって、新千歳空港に着いたらアイヌの民族展をやっていました。
無料のワークショップでアイヌ刺繍を習い、コースターを作りました。
ここでアイヌのステキなおばあちゃんに会ったんです。
小田さんという方。
着ている衣装は全部自分の手刺繍だそうです。
とても細かい刺繍が一面に丁寧に施されていました。
小さな刺繍一つも大変なのに、随分時間がかかったでしょうね〜と聞いたら、
アイヌを知ってもらう活動に燃えていた時だったので、何でもなかったと仰いました。
女性会議の事、少しお話をしました。
知ってもらうことが嬉しいと、両手で包むように握手してくれました。
優しい笑顔に出会えて嬉しかったです。

「又いつかお会いできるとイイですね」と言ったら、
「又、会えますよ。私の願うことは不思議と叶う」
と抱きしめてくれました。
空港の搭乗口前の人混みの中、2人で抱き合って背中を撫であいました。
本当に叶いそうな気がしました。
不思議なご縁だと思い、涙が出そうでした。

なんてステキな巡り合わせでしょう!
アイヌにとても親近感を感じました。
もっと知りたいと思いました。
今回の旅は、研修も含めて素晴らしい出会いがたくさんありました。
本当に来て良かったです!

今晩は千歳市内のホテルに投宿、明日の午後の便で帰ります。

[PR]

by isozineko | 2017-10-15 18:43 | Trackback | Comments(4)

千歳初日

c0064389_9243742.jpg

c0064389_9243853.jpg

c0064389_9243855.jpg

c0064389_9243818.jpg

c0064389_9243843.jpg

c0064389_9243832.jpg

c0064389_9243846.jpg

c0064389_924392.jpg

3:10新千歳空港着、空気が澄んで冷んやり
バス停でバス待つ間に、薄手のダウンコートを引っ張り出した。
午後4:30でもう薄暗くなり始めてる!
ホテルは最上階8階で眺めは抜群
5:30ホテルから歩いて15分のお寿司屋さんへ
今夜の客一人目だって!
38歳という店主とお喋りしながら、地酒一杯とイカの刺身と寿司5カン 締めて3800円
地の清酒はとろりと美味しかったけど、結構良い値段だよね〜!
7:30 お客さんが3組入ったので、もう良いかな〜と、そろそろ退席した。
ちょっと物足らない…
ホテル前のコンビニで小樽のワインとつまみを見つけて、買い込んだ。
今夜はひとり酒だね

フロントで鍵をもらって、女性専用の大浴場(あんがい小さい)に貸し切りで浸かってたら、若い方が入って来た。
何か聞いて来るが言葉が解らない。
蛇口の仕様に戸惑っているから、手まねで教えた。
ホエアフロム?
チャイニーズだって。
英語でぼちぼち話しかけてくれるけど、残念ながら半分も分からない。
やっぱり英語勉強しとかなくちゃいかんわ!

[PR]

by isozineko | 2017-10-13 09:24 | Trackback | Comments(0)

千歳に着きました

c0064389_9244325.jpg

c0064389_9244384.jpg

c0064389_9244354.jpg

c0064389_9244317.jpg

c0064389_9244457.jpg

c0064389_9244446.jpg

c0064389_9244447.jpg

c0064389_9244414.jpg

c0064389_9244475.jpg

c0064389_9244578.jpg

c0064389_9244595.jpg

3:10新千歳到着 小雨で13度。
飛行機を出た途端にひんやりしています。
バス停でダウンコート出して着込みました。
途中の街路樹が、もう紅葉し始めています。
ホテルは最上階8階で眺めは抜群。

午後4:30でもう薄暗くなり始めました!
5:30ホテルから歩いて15分のお寿司屋さんに入ったら、今夜の客一人目だって!
沖縄には修学旅行で一度だけ行ったと言う38歳の店主と、お喋りしながら地酒一杯とイカの刺身と寿司5カン
7:30 お客さんが3組入ったので、もう良いかな〜と、そろそろ退席
まぁ美味しかったけど、3800円って、高くない?
ちょっと物足らない…
ホテル前のコンビニで小樽のワインとつまみを見つけて、買い込んだ。

鍵を借りて大浴場に行ったら、貸し切り!
やった!と思ったら40前後のお姉さんが入って来た。
中国語で何か聞かれたけど、???
蛇口の仕様に戸惑ってたようなので、手まねで教えてやった。
ホエアフロム?
チャイニーズ
片言英語で交流を試みたけど、ほとんど意味不明だった。
やっぱり英語の勉強もしとかんとね〜
ハブ ア ナイスデ〜ィ と手を振りあって笑顔で別れた。
後から日本人らしい3人が相次いで入って来たけど、皆さん目も合わせず、無言!
挨拶くらいしようよね〜
ボディランゲージも大事じゃない?
[PR]

by isozineko | 2017-10-13 09:24 | Trackback | Comments(2)