<   2016年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

730から38年

c0064389_8122055.jpg

c0064389_812208.jpg



沖縄の交通は日本復帰からだいぶ遅れて、38年前の7月30日朝から車は左側通行になった。
その当時のバスがまだ2台だけ現役で走っているそうで、昨日7/30には当時のままのペイントされて那覇バスターミナルから走ったそうだ。
当時は交通量の少ないところで右折左折の後うっかり右側を走ってしまう人もいたらしい。
田舎などで今だに中央線寄りを走るお年寄りが多いのは、左側が見難かった名残だとか。
思いがけない所に、戦後が残っている。

昨夕の日没後の夕焼け
青と茜のコントラストがきれいだった。
はるか南で台風4号が発生しているらしい。
沖縄南方海上は、台風の影響で波が荒い予報だ。
今年は極端に台風が少ない。
台風が海をかき混ぜないと、海水温が上がり過ぎて珊瑚が危ない。
石垣島周辺は珊瑚の白化が進み始めているらしい。
[PR]

by isozineko | 2016-07-31 08:12 | Trackback | Comments(2)

天邪鬼

c0064389_1423828.jpg

c0064389_1423819.jpg

c0064389_1423890.jpg

c0064389_1423865.jpg

c0064389_1423859.jpg



アリアケカズラ 矮性種
ホヤ ムルティフロラが咲いた
月下美人 蕾
鬼面角 蕾
ニオイバンマツリ 水切れで枯れかけたのを地植えで再生

今日は朝から小雨 昼前に雷
11時前に新しいポケモンを探しに出かけた息子家族が、珍しく昼過ぎに戻った

国際通りはポケモンを探す観光客でいっぱいらしい
足元も覚束なそうな老人まで、スマホをかざしてポケモンを捕まえているらしい
ウチの中にばかりいる年寄りが、外へ出るきっかけができたのだろうから、良かったんじゃない?
面白いよ〜というけど、ゲームの類には手を出さないことにしている
皆んなが大騒ぎすると背を向けたくなるし、そんな作りものに頼らなくたって楽しみはいくらでも見つけられる。
天邪鬼だってわかってるけどね。

暗くなってから、又、子連れで出かけた息子たち
土曜日だからいいようなものだけど、11時を回っても連絡もない
事故に?と気にしながら、12時過ぎには部屋の電気を消した。
玄関の開く気配がしたのは、夜中1時前みたい。
子どもらはぐっすり寝てたようだから声をかけなかった。
翌朝、
遅かったみたいね〜事故でもしてないかと思ったよと声をかけた。
40過ぎのいい大人を咎めたてては悪い…親は気を使う…
息子がボソッと言うには
瀬長島の真っ暗な海浜道路に、ズラリと車が並んでポケモンを探す人がウロウロしていたとか。
夜中までそんな所にいたの?と思うけど口に出さない
瀬長島は、那覇空港に着陸する航空機の進入路真下の小さな島
航空機のを真下から見られるので、一日中航空機ファンがカメラを持って集まる所
今は、加えてポケモンのホットスポットになっているらしい。
それにしても、6歳と赤ん坊連れで夜中まで居る?
[PR]

by isozineko | 2016-07-30 14:02 | Trackback | Comments(4)

8周年パーティー

c0064389_2234363.jpg



木曜昼のサークルが8周年になったそうで、今日は昼から発表会と称するパーティーがありました。
石垣島にレッスンに来て知り合った先生が、近くの公民館で初級サークルをやっています。
本島に来て、中級のサークルを紹介していただいて頑張っていますが、基本練習の必要を感じてこちらにも入れていただきました。

初歩からゆっくり教えてくれるサークルで、会員も13、4人。
レッスンが平日昼間のせいか年配者が多いです。
月初めはいつもレッスンの後、皆んなでカラオケに行くというフレンドリーなサークルで、設計事務所のワンマン社長という70代の会長が牛耳っています。

船上パーティーに参加させてもらったのも、このサークルに入ってすぐでした。
年上の生徒にこき使われている先生が、多分一番若いです。
開設8年になるけど、その間先生のご主人が亡くなって指導者代理を頼んだり、何度も廃部の危機があったのですって。
会員も入れ替わりが多くて、結成時のメンバーは1、2人らしいです。

60代が多い中で、年齢不詳、多分80前後のご婦人が1人います。
髪は目立たないショートボブのカツラ、うす化粧で立ち居振る舞いも品のいい、オシャレな方です。
ダンスもカラオケも大好きで、年齢を感じさせない前向きな所がステキです。
周囲に、あんな風に年取りたいと思われているらしいです。

校長上がりで口は達者、他の人より若いのに頑固で理屈で覚えようとする男性もいます。
かっこ悪いことはしたくないらしくて、一人で黙々と練習します。
間違えずに踊れた時は大袈裟に褒めると、得意になってもう完璧と自慢します。
でも、皆んなと合わせると50点
凹みながらも続けていくのは楽しいのでしょうね。
そんな人間観察も面白いサークルです。
[PR]

by isozineko | 2016-07-28 22:34 | Trackback | Comments(0)

ホットロードに惹かれて?

c0064389_17474136.jpg

c0064389_17474195.jpg


某整形外科に火曜日の定期通院日、3回目の水を抜いた。
先週は膝の腫れが楽になったが、歩くと骨が棘のように当たって痛かった。
膝の上部が腫れて不快感はあるし、右足だけ冷え性になったような感じ
金曜には痛みも強くなってきた。
絶対ヤブだわ!と思いながら、指定日まで待って律儀に通院する辺り、私もオメデタイ人かも。
今日は水を30cc抜いてヒアルロン酸を注入
ちょっと楽になってる。

最初に行った時、待合室に紡木たくの「ホットロード」の分厚い復刻版が置いてあって、びっくりした。
夢中でよんだ作品で、文庫本で持ってるけど、何度読んでも感動する。
これに惹かれて通ってるのかも?
浅田次郎原作ながやす巧劇画の「鉄道員ぽっぽや」、萩尾望都の「ポーの一族」等、漫画といえど絶対捨てられない作品がある。




iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2016-07-26 17:47 | Trackback | Comments(2)

婦人会に入る

c0064389_9321767.jpg

c0064389_9321758.jpg



小さいけど次々咲くホヤカーリーの花
透き通った赤い粒は蜜です
下のもホヤの仲間でホヤ ムルティフロラまだ蕾です。
登野城のアパートのDKの窓占領して育ってたやつ
小さく剪定して持ってきました。
生き残ってくれて良かった!初花の1房です。

昨日、一緒にイギリスへ行った仲間と会いました。
会の30周年冊子に載せる活動報告書の校正
同期の何人か来るのかと思ったら、団長と副団長の2人と私だけ
20人の団員に近況報告を求めたら、返事が来たのは半分で、写真と記事の不足部分はFacebookで拾った情報で補った。
せっかく団のグループサイト作ったのに、登録してない人が多くて有名無実と化している
やはり、紙情報の世代って事か?
同期の次の理事を引き受けてくれないかというが、ささやかな年金暮らしなのに、セレブの奥様方と一緒では肩が凝りそうだよね。

仕事は時間拘束されるから、地域のボランティアでもしようかと思うと言ったら、婦人会に入れという。
団長はその役員をしている。
ウチの地域は婦人会が無いらしくて、浦添市の包括団体に賛助会員で入ればいいと、早速申込書が出てきた。手回しがいい事!
活動写真やDVDを外部委託しているが、交通費や謝礼の出費が大きいそうで、広報係を補強したいとか。
ビデオは持ってないけど、カメラならね。
年会費500円払って、申込書に記入。
積極的な人たちにつながって、自分の社会を広げられるなら願ったりだ。
[PR]

by isozineko | 2016-07-26 09:32 | Trackback | Comments(2)

マンゴー到来 〜 ご近所付き合い

c0064389_1274932.jpg


昨日、お向かいのお父さんから、マンゴーとパイナップルいただきました。

おたふく風邪で室内遊びの姉孫が、「おばあちゃんのお友達が来てる」と呼ぶので玄関に出たら、若いお父さんと小学6年生くらいの女の子。
「向かいの◯です。宮古島からたくさん届いたからおすそ分けです」って(≧∇≦)
「あら〜(*^^*)嬉しい。ありがとうございます」
遠慮なく大喜びでいただきました。
お顔は初めて見たけど、宮古島ご出身のお宅だったのね。

ウチの周辺は新興住宅地です。
昔から住んでいる方も多いようだけど、畑や古い墓地だった所とかが整備されて、近くのアパートに居た方が家を建ててるようです。
ウチは大通りから細道に50m位だけど、200m程先は行き止まりで、以前は小さい畑の先が広い藪でした。
2年前にその藪が払われたら、ちょっとした断崖の下に大きな墓があってビックリしました。
その後、墓地は解体されて、立派な老健施設ができています。
ウチに隣接する駐車場はその施設の職員さんの駐車場らしいです。
我が家を建てて3年、周囲にアパートが2棟とコンクリート住宅が3、4軒建ちました。
住人は若い子持ち家族が多いようで、みなさん子どもの為にご近所づきあいに積極的です。
ウチも家造りと引越しの計2回、周囲8軒に一升瓶とケーキでご挨拶しましたよ。
大通りから近いけど、行き止まりの脇道で交通は少ないし、場所の選定としては、二重丸だったようですね。
[PR]

by isozineko | 2016-07-24 12:07 | Trackback | Comments(0)

おたふく風邪?

c0064389_215557.jpg



夏休みに入ったばかりの姉孫が、今朝は幼稚園の学童保育クラブをお休みするという
目の下の涙袋が浮腫んで、片方のほっぺもぷっくり腫れている。
ママは扁桃腺って言うけど、熱もないようだし、腫れ具合がちょっと違うみたいですよ。
おたふく風邪じゃない?と病院に行ったら、その可能性濃厚
出始めだから、明日もう一度確認するって。

おたふくや三種混合って赤ん坊の時に公費で予防接種するんじゃないの?
嫁が言うには、自費の予防接種が増えて、小さい時に受けるべき予防接種費用の自己負担が10万円を超えるらしい。
医師が言うには、共稼ぎのせいか公費の接種もの以外は受けそびれてる子が多い。
おたふく風邪にかかる子も結構いるとか。

孫は受けたから、かかっても軽く済むよね。
でも、赤ん坊はまだ未接種
潜伏期間2週間前後で、飛沫感染だって。
エ〜ッ!!始終くっついてるのに?
姉孫、今夜は一人で二段ベッドに寝かしてるけど、もう、赤ん坊にうつってるかも?

7/22☎︎
[PR]

by isozineko | 2016-07-22 21:05 | Trackback | Comments(2)

サンダンカ

c0064389_15204888.jpg

c0064389_15204833.jpg

c0064389_15204835.jpg



隣のアパートの導入路脇のサンダンカ
窓下で、塀が少し高くなっているので、伸びすぎないように矮性種を植えた。
3年でようやく花らしい花が咲いた。
真っ白いサンダンカは甘い香りがある。
真ん中からひと枝、紅い花が咲き出している。
咲き分けの突然変異?
地味だと思っていた黄色だが、土が合ったのか良い感じの株になった。
去年できた種を埋め込んだ所からも、5、6センチの小苗が育って来た。
垣根になるにはまだ4、5年はかかりそうだがどんな花が咲くのか楽しみもできた。

追記…
実家に送ってもらったパインも7/22到着したって。
[PR]

by isozineko | 2016-07-22 15:20 | Trackback | Comments(0)

ラッキーデイ

c0064389_22213397.jpg

c0064389_22213316.jpg



来た〜!石垣島産パイン4個入り
おかしいな〜いつ来るんだろうって、首長くして待ってたんです。
嬉しくて、写真撮るの忘れて半個食べちゃいました。
やっぱり石垣島産!甘くてジューシーです。(≧∇≦)ありがとう。幸せだな〜

今年は天候不順だったせいか、作柄がよくないらしいです。
いつも買ってたバンナ下の無人販売
今年もパインが出ているでしょうか?
美味しいトマトやパッションフルーツが好きなだけ手に入ったんですよ。
あ〜石垣島にかえりたい‼︎

ご近所さんから、青バナナも頂きました。
これ、ブラジル産で病虫害に強いそうです。
島バナナの方が味がいいんだけど、これも結構イケます。
孫の二段ベッドにぶら下げて熟成待ち!



iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2016-07-21 22:21 | Trackback | Comments(4)

膝痛その後

海の日に夜9時過ぎて帰って来た息子一家、孫2人とも寝てしまって、だいぶお疲れの様子
それでも、昨日は元気に仕事や幼稚園にでかけて行った。

土曜日に満8ヶ月になったふうちゃんは、手放して立っちができたらしい。
最近は本をめくったり、自分で読んでいるような声を出したりする。
でも、今日はちょっとご機嫌が良くない。
昨日、ちょっと体温高そうだな〜と思ったら、夜から熱が上がったらしい。
赤ん坊には、3日連続のお出かけはキツかったのかもね。


私の方は、昨日、膝の診察してもらいに行った。
水が溜まっている感じで浮腫んでいるし、曲げ伸ばしにくい違和感が続いている。
階段降りるのも一歩ずつで、相変わらず右脚に体重かけにくいし、100mも歩くと痛い。
先週は調子が良いと思って動いたら、夜には足先がつって怖かった。
色々説明するのだけど、医師の反応イマイチでハッキリしない。
「水、抜きますか?」って、それ、私が決める事?
「水抜くと癖になるって周囲から言われるけど、どうなんでしょう?」って聞いたら、「炎症があるから水が溜まるので、抜いたからって癖になるわけじゃありません。抜いた方が治りやすい」って、初めて医者らしい発言。
「じゃあ 抜いてください。」
だって、治りたくて何度も来てるんですからね〜治療の痛みは我慢しますよ。

「左右どっちか忘れたけど、5、6年前に膝関節症って言われてヒアルロン酸注射6、7回やった事がありました。それ以来痛くなくて運動もしていたんです」って言ったら、
「じゃあ 通ってみますか?」
というわけで、薄い番茶色の水17ccを抜いて、薬液を入れたらしい。
注射は上手みたいで、あまり痛くなかった。
来週火曜日の予約が入った。
初診から2ヶ月半、通院も5度目で、ようやく対症療法から本格治療に移りそうな気配。

それにしても最初にレントゲンも撮ったし、その後には痛みがひどくなってMRIも撮ったし、腫れて水も溜まってきてるのに、患者が言わないと湿布薬出して終わりって普通なの⁇
お医者さんって、何処がどう悪いか伝えて、治療方針示してくれると思ってたけど違うのかしら?

先日、別の総合病院に健康診断の予約を入れた。
膝もセカンドオピニオンしてもらおうかと思って聞いたら、紹介状が無いと受付しないんだって。
いつもの医師に紹介状頼もうと思ったけど、定期通院する事になったからしばらく様子を見ようかと思い直した。
今日は鈍い痛みは有るけど、腫れも引いてきてる感じで膝が曲げやすい。
注射の跡が内出血したのか青紫の点々が1、5cm
[PR]

by isozineko | 2016-07-20 13:13 | Trackback | Comments(2)