<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

台風一過で風弱まる

c0064389_7193385.jpg


恐ろしい唸りを上げていた台風が夜の間に通過した。
29日7時には那覇市の西南西を北東に進んで沖縄本島に向かっているそうだ。
宮古島と沖縄本島が暴風の中で、相当な雨風が襲いかかっているらしい。
石垣島は暴風域を抜け、夜の間に大雨洪水警報が解除された。
外では車の通る音が聞こえて、生活が戻ってき始めた。
石垣は直撃をまぬがれたがそれでもものすごい暴風が吹いた。
被害調査が進めば電柱や植栽の倒壊、信号機破損などダメージがおおきいはず。
毎時20kmと足が早まっていて、これから沖縄本島が直撃を受けそうだ。
すでに暴風で2万世帯が停電しているとか、さらなる被害が出ないといいが…
[PR]

by isozineko | 2012-09-29 07:19 | Trackback | Comments(4)

引き続き暴風の中

c0064389_21433064.jpg


今夜9時の台風位置です。
24時間以上暴風の中です。幸いウチはまだ停電になっていません。
台風の中心は過ぎたみたいだけど、返し風がすごいです。
窓に怖いくらい叩きつけていた雨の方向が少し前から変わりました。
サッシの下から雨が吹き上がって来てるし、玄関は雨漏りでシメシメです。
台風はスピードが速くなってるようです。
これから那覇に向かって北上した後、日本列島縦断して北海道方面まで行きそうですよ。
[PR]

by isozineko | 2012-09-28 21:43 | Trackback | Comments(0)

台風17号接近中

c0064389_21271348.jpg



今朝6時の台風です。
スピードが遅いから明日まで暴風の中みたいです。
風の音が凄くてTVの音が聴きにくい
航空便は朝から欠航になったらしい。

今は夜の9時。
台風は少し東に方向転換したようです。
東を通るってことは、風が強いってことで、夜8時に47、8mの風が吹いたらしい。
市街地の電柱が根っこから倒れたり途端屋根が紙切れみたいに飛んだりしてるらしい
恐ろしい唸りをあげて風が通っています。
外に出られないからTVニュースでしか分かりませんが、
耳が少し変だったから気圧がだいぶ下がったのかも?
頭も鈍い締め付け感があるんですよね。
今夜停電にならなきゃいいけれど…
[PR]

by isozineko | 2012-09-28 21:27 | Trackback | Comments(0)

週末台風が直撃しそう

週末台風が大荒れです。
昨日から風が強くなっていて、27日午後6時半現在相当な風
立っていると吹き飛ばされそうだし、
東の入り口のドアは風に押されて開けるのに力が要る。
職場でも、前の台風では防風ネットを張らなかったけど、今回はすでに張った。
市の警報車が大型台風の対策を早めにするようにと廻っていた。

明日の1便で那覇に行く予定だけど、飛ぶかしら?
台風は八重山を通過して沖縄本島にも大きく影響しそう。
30日まで連休をもらったけど、この様子では30日の飛行機もアヤシイ。
行ったはいいけど帰れないと困る
10月1日は忙しいのに出社できないと、皆さんに迷惑がかかってしまうのよね。

c0064389_18521990.png

残念だけど、今回も諦めようか。
[PR]

by isozineko | 2012-09-27 18:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

またまた週末台風かも!

c0064389_11312960.jpg


ホントに台風の当たり年で、またまた台風発生、17号。
このまま北上すると28日ごろには石垣に影響がでて、週末はど真ん中です。
24日現在で、すでに925hpa、中心付近の最大風速 50m/s
北に ゆっくりってことは、もっともっと勢力拡大しながら進んでくるってこと?
明日には915hPa、最大瞬間風速 75m/s に達するらしい

この台風の東、小笠原のずっと南のマリアナ諸島には熱帯低気圧があります。
明日には996hpaになり予報では中心付近の最大風力30mに発達するとか
またアベック台風になりそうですね…

c0064389_12552934.png


先週の16号で延期になった小学校の運動会が、昨日あちこちで開催されていました。
30日に予定のところもあるはずだけど、難しそうです。
私も28日から那覇へ行く予定してるのに、またしても台風に邪魔されそう。
西に向かっていたのに、どうしてまた方向転換して沖縄に向かうのかな〜
よっぽど台風に愛されちゃってるのか。

でも、これで尖閣周辺の中国魚船も帰らざるを得なくなる?
[PR]

by isozineko | 2012-09-24 12:10 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

曼珠沙華考

今月の句会の御題は曼珠沙華でした
石垣には同属の黄色いショウキズイセンはあるけど、赤い曼珠沙華は咲きません。
子どものころには野良の畦道や墓地の周辺によく咲いていました。
花は30年ほど前に九州の日田あたりの棚田の土手で見たのが最後です。
緑の中に真っ赤に固まって咲いていて物悲しくてとても美しかったです。
山口百恵のうたで、「まんじゅしゃか」と発音させていましたね。
♪曼珠沙華、恋する女は曼珠沙華罪つくり♪。
まんじゅしゃかはサンスクリット語の発音だそうです。
子どものころは、地面から花茎だけが伸びて毒々しげな真っ赤な花を咲かせるので、
恐ろしげな妖しい花という印象が強かったです。
大人たちからも、絶対に触ってはいけないと言い聞かされていましたし…。

花の写真が欲しくて、ネットで調べたら、まあ、いろいろな情報がありました。
昔は田んぼの土手に植えてその毒気で野鼠やモグラの侵入を防いだとか
墓地に多くあるのも同じ理由みたいです。昔は土葬でしたからね。
そのせいか、死人花とか幽霊花とかいう別名があるそうです。
球根を含め全草に毒がありますが、球根は毒抜きの処理をすれば食べられるそうです。
危険を冒してまで曼珠沙華を食べたなら、相当な飢饉だったのでしょうね。

昔は曼珠沙華の毒を堕胎に使ったこともあるそうですよ。
そんなくらいイメージを覆したのが、北原白秋の「蔓珠沙華」の詩だそうです。
昭和歌謡にも「赤い花なら蔓珠沙華 和蘭陀屋敷に雨が降る…・・」なんて節がありましたね。

 「曼珠沙華」
          北原白秋

ゴンシャン ゴンシャン どこへ行く
赤いお墓の 曼珠沙華(ひがんばな)
今日も手折りに きたわいな

ゴンシャン ゴンシャン 何本か
地には七本 血のように

ちょうどあの児の 歳の数

ゴンシャン ゴンシャン 気をつけな
一つ摘んでも 日は真昼

ゴンシャン ゴンシャン なし泣くろ
いつまで取っても 曼珠沙華
曼珠沙華

恐や赤しや まだ七つ
    *ゴンシャン=良家の娘

この詩の解釈、私なりに…ですが、
ゴンシャンは人知れず恋をして身ごもり、
おなかが目立つようになって格式を重んじる家長の指示で曼珠沙華の毒で堕胎させられた
狂ったゴンシャンは、曼珠沙華を手折りながら死んだ子の歳を数えている
赤ん坊の父親のことは、この詩には影さえ見えません。
女の側だけ責めを課せられる…全然明るいイメージじゃないんですよね。

この詩には白秋の経験も裏打ちされていたんですね。
白秋自身が俊子という人妻と道ならぬ恋をしたことがあったとか。
白秋は俊子さんと別れた後も乳飲み子の悪夢に悩まされたのだそうです。
俊子さんは、乳飲み子を抱えて不倫できるほどに大胆な女性だったのかもしれませんが、
白秋だって相当なお方だと、私には思えます。
「語らふ隙もみどり児は声を立てつつ」という詩の一節があるそうです。
自分の経験を詩にして発表してしまえるんですから…
それって、商売道具でしょ?
赤ん坊のいる女を誘惑しておいて、悪夢に悩まされたぐらいじゃ償えませんよ

でもね、曼珠沙華にはなんの罪もありません
大人になった今の私は、あの花の色と形、それに曼珠沙華の漢字と音の響きになんともいえない悲しみを感じます。
心に秘めた狂うばかりの女の情念の炎を思います。

 報われる恋にはあらじ曼珠沙華   美しいでしょ?

c0064389_1716011.jpg

[PR]

by isozineko | 2012-09-22 17:03 | 日記 | Trackback | Comments(9)

今週のとんぼ玉

c0064389_18375125.jpg



9月から又とんぼ玉教室が始まりました。
2回目の初中級です。
ホントは中級に行きたかったけど、時間が合わないのです。
若い方2人が一緒です。
同じものを作るわけでもないし、人のを見るのも勉強だから、楽んでやろうと思います。
[PR]

by isozineko | 2012-09-21 18:37 | Trackback | Comments(5)

台風去って今度は尖閣問題

大型台風が去ってやれやれですが、今度は尖閣の領土問題
ここ数日の中国本土のデモはTV画面で見るだけでも恐ろしい
中国本土にいる邦人はずいぶん恐ろしいことでしょう
日本製品を片端からぶち壊している暴徒は若い人が多いように見えます
開戦を叫んでいる人たちもいますね
主義主張でデモ参加している人よりツイッターなどのネット情報に先導された人が多いのか
付和雷同する群集心理って、どんどん凶暴、過激になるから怖いです
デモ隊の中には、笑いながらビデオや写真を撮っているひとが多いですね
TV局のリポーターが、
彼らが手にしているのは日本製のカメラですと揶揄していました

東シナ海の漁解禁で、昨日は1000隻もの中国漁船が出港したと放映していました
赤い旗をいくつもなびかせた大集団の大方が尖閣周辺の漁を予定しているらしい
TVニュースの画面だけでも恐ろしいと思いました
戦争経験者のお年寄りは、戦時中の艦隊来襲を思い出したんじゃないかなあ
これがみんな尖閣に来たら、日本の海上保安庁は対処できるのでしょうか
この前の漁船の体当たり事件を見ても、破れかぶれ何でもありの人たちみたいだし
領海侵犯されても日本はあんなにたくさん逮捕なんかできっこないし、
警告と放水くらいしか手がないんでしょう?
あんなに弱腰で押されっぱなしなんて、もどかしい気がしますね

田んぼの渡り鳥は領土問題なんかどこ吹く風で平和です
c0064389_1462260.jpg

[PR]

by isozineko | 2012-09-18 12:38 | びっくり! | Trackback | Comments(6)

台風16号那覇直撃

c0064389_18234074.jpg



大きな台風でした。
月曜の発生時には995hpだったのが翌日には975hp、水曜には910hpになっていてビックリ。木曜には900hpと超大型に勢力拡大して時速15kmと自転車並のスピード。
台風備えもしなくちゃいけないし、これはもう那覇には行ってられないと諦めた。
ところが台風は進路を真っ直ぐ北むけで沖縄本島へ。
石垣は台風が東海上を通ったので、さしたる影響なし。
植木鉢も出したままで済んだし、窓も少し開けて風を通せて涼しかった。
那覇空港は大変な混雑だったそうで、251便が欠航したとか。
停電もずいぶん起きたようだし、締め切った部屋の中で電気もクーラーも使えないではずい分と辛いだろう。
時速25kmにスピードアップして、沖縄本島を縦断通過、今日昼過ぎには東シナ海へ抜けた。
勢力が強くて暴風域も広いから風が収まる迄しばらくかかる。
しかし、NHKニュースでも沖縄本島を抜けましたって、もう去ったように言ってたけど、中心が抜けた後の方が強い返し風になることを言わない。
もう関心は九州に影響があるかなんて話に終始。25kmとゆっくり…だなんて、25kmは早い方だよね。
大型台風が去って後始末が大変だろう。
せっかくの3連休が不意になってしまったみたいね。
暇すぎるってのも何だかな…
[PR]

by isozineko | 2012-09-16 18:23 | Trackback | Comments(4)

お弁当食べながら鳥見物!

昼過ぎ、お弁当持参でいつもの田んぼへ
草むらが動いたと思ったら、雉のしっぽが見えました
草むらに隠れてじっとしているけど、目玉が油断なくこちらを見ています
カメラを構えたら一目散に畦を走り出した
ちょっとならず草がかぶってしまったけど、台湾雉ですね
c0064389_1850930.jpg

畦に車を突っ込んでお弁当を食べながらバードウオッチング
車の中でも日焼けしそうなギンギラギンの太陽がまぶしいです
水も少なくなった田んぼだけど青い空と白い雲が映ってきれいです
c0064389_1853921.jpg

遠くのほうで小さい鳥がしきりに水たまりをつついて廻っています
c0064389_18534812.jpg

ツバメが低空で飛んできてひらりと宙返り
つがいのトンボが何組も水の中にしっぽを叩くように振って産卵中
のどかな田園風景です
来るたびに見つけたムラサキサギが、今日は見えません
育ってきた稲に隠れるように白鷺が1羽首を伸ばしていました
c0064389_1856382.jpg


こんなにのどかなのに、フィリピンの東で台風16号が発生しています
15日ごろ先島に近づきそう
c0064389_1955719.png

15日に沖縄本島の長男孫の保育園で、2歳の孫には初めての敬老会があります
孫達がじいちゃんばあちゃんを招待して出し物を見せてくれるらしい、それは楽しそう。
息子夫婦は無理しなくていいよ~というけど、飛行機賃かけても行かなくては…

前日から泊まりがけでないと間に合わないみたいなので、3連休をもらいました。
今日、チケットを買いに行ったら、すでに14~16日は満席ですって
台風が来るから、早々に予定を変更した人が多いのでしょう
キャンセル待ちにしてもらったけど、見込み薄ですね。
もし取れても帰りは本島が台風です。
帰れなくなってしまうのも困るのよね~
[PR]

by isozineko | 2012-09-12 19:06 | 季節便り | Trackback | Comments(7)