<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

台風去った田んぼにセイタカシギ

戻ってきた台風14号は早足で駆け抜け、今朝には空が晴れました。
車の窓ガラスも潮曇りです
早めに落としたほうがいいというので、自分が使っている営業車をホースで洗いました
潮風が巻き込むから底の方を念入りにしたほうがいいそうです
本当は新車のときにタールを吹き付けておくといいそうです
知らなかった~。ついでに自分の車も塩気を落としました。

昼過ぎに営業に出かけて、田んぼの中の道を久しぶりに通りました
2期作の稲が育っている青田にセイタカシギの小群れがいくつか来ていました

c0064389_16285589.jpg

ツバメも来ていて、田んぼや道路上をスイスイ飛び回っています
トンボの群れもずいぶん見かけるようになりました
まだまだ暑いのですが、季節は秋に移っていこうとしているのですね


 覚 書

25日の晩、気象台の東の家の白いさがりばなが一房、2,30輪咲いていました。
27日には末のほうに2,3輪
なごりの花でしょうか

しばらく前から、腕の日に当る部分が痒くて痒くて、ついかきむしってしまうので
27日、近くの皮膚科で診てもらいました
日光過敏によるアレルギーだそうで、『できるだけ陽に当てないように』ですって
そうは言っても、陽盛りに毎日2,3時間も外回りしているのだから無理な話しです
日よけの手袋も綿の長袖上着も、患部に触れるだけで痒くなるんです
塗り薬をもらいました
朝晩2回塗りこむようにといわれて3日、だいぶ治まっています
無意識に掻いていたので、上皮がでこぼこざらざらして硬くなっていました
触るとまだ硬いところもあるけど、だいぶマシになっています
やっぱり、餅は餅屋、病院の処方薬はよく効きますね
[PR]

by isozineko | 2012-08-29 18:10 | 季節便り | Trackback | Comments(7)

28日9:30また暴風警報発令

台湾南を西に向かっていた台風14号がUターンしてきました
1000キロ以内に複数の台風があると相互作用を及ぼして動き複雑になる
というのは気象情報では藤原効果というそうです
地元の先人も、日を置かずに来る台風は先の台風の進路をなぞるといいます
ありがたくない効果ですが、来るものはしょうがない

昨日は15号の余波で風も強く、車のドアの開閉も注意が要るほどでした
今朝は薄雲りで風も弱まり、久しぶりに涼しくてぐっすり眠りました
行ってしまった14号の動きを気にもせず、玄関の鉢も出したまま出社です
穏やかで、9:30に暴風警報が出ても、えっ、もう出たの?という感じ
警報発令を知らない保育士が、紅白帽子の園児を引率して散歩をしていました。

c0064389_1122833.png

それが1時間半後の11:00には横殴りの雨風がだいぶ強く、窓の外は真っ白です
見事にUターンした14号が台湾の東側(つまり八重山諸島の直ぐ西)を
15号の後を追うようにして、30km/hで北上するようです
普段は10~15km/hと自転車並みの速度でしか動かないのに、今回は早いです
27日から2学期が始まったばかりの子供達も、休校で風雨の中帰らないといけない
デイサービスに行ったお年よりも送り帰されるみたい。

ここ2,3日15号の進路予想報道ばかりだったし、
遠ざかったはずの14号の動きが急だから、準備が出来ていない家も多いはず
勤めに出ている人も多いのに、こんな早足でこられては台風対策が間に合わない
まったく迷惑な14号です。

沖縄は今年は8月30日から9月1日までがお盆です。
今年はというのは、行事に太陰暦を使うためで、毎年カレンダー上の日付が変わるのです
お盆(ソーロン)に来る台風は被害が大きいので、ソーロン台風といって恐れられています
台風が来ると海路空路とも遮断されて生活物資が届きません
しかも、警報が出ると長い暴風の間の食料備蓄をするからスーパーの棚からモノが消えます
今年は13号、14号、15号と立て続けで船便が止まりました
昨日は台風を見越して、早めのお盆したくの人出で市場もスーパーも混雑していました
昨日やっと飛行機が飛んだけど、14号Uターンで海は大荒れだし、貨物船はまだ足止めでしょう
お盆準備と、冷蔵庫の生鮮食料品の補給が間に合わなくなりそうです
[PR]

by isozineko | 2012-08-28 12:20 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

台風14号が帰ってくる?

14,15号と相次いで沖縄にやってきた台風
どちらも石垣島には大きな影響がなく、一安心
15号は沖縄本島にやって来た台風の中では観測史上最大というので
TVでもずっと台風情報が流れ、進路予想も懇切丁寧
2007年?に宮古島を襲った台風と翌年石垣直撃した13号台風に匹敵する大きさとか
あの時はこんなに情報がなかったと、ちょっとへそを曲げたくなる

ともかく910hp、最大瞬間風速70mなので、子供達には万全の準備をするよう電話した
長女はオール電化住宅なので停電になると煮炊きにも困る
キャンプ用のカセットコンロのボンベと、大きなラジオを買ってきたという
ラジオは小型が電池の消耗は少ないと言ったら、電池はいっぱいあるからいいのだと。
長男のところではブルーシートを買ってベランダの鉢植えをリビングに運び込んだ
2歳の孫がいつもと違う室内に興奮してハイテンションだと笑っていた
次男は台風対策中なのか留守電になる。もしかしたら仕事中だったかも?

c0064389_13561874.jpg

15号は今朝には本島北の名護寄りを通過して、スピードを上げて北上中
暴風域を抜けたが強風域が大きいそうで、400キロ離れた石垣島もけっこう風が強い
15号に隠れて報道されなかった14号だが、今朝の地方新聞を見ると
台湾の南海上を西に向かっていたはずの14号が、向きを変えて戻ってくるらしい
27,28日にかけて八重山に再接近の恐れも出てきたという
先の13号が長らく停滞した上、台湾の東でUターンして来たのに、14号もか?
1難去ってまた1難!
c0064389_13564582.jpg

[PR]

by isozineko | 2012-08-27 13:56 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

笹本恒子さん

実家で、妹が97歳の現役報道カメラマンの笹本恒子さんの本を紹介してくれた
読みかけという分厚い方の本を夜なべに借りて一気に読んだ
そのあと、母も熱心に読んでいた

内容が同じだからと、妹が読み終わった薄い方の1冊をくれた
表紙の笹本さんは手作りの素敵なポンチョに錆朱のイヤリングとネックレス 暖かい笑顔
ピンと伸びた腰と、白いスラックスの足はすらりと長くて立ち姿もさまになっている 
薄化粧に紅を差し、指だし手袋からは葡萄色のマニキュアの指。
ほんとに97歳?とびっくり
戦前戦後の70年ほどを女性の報道カメラマンとして生きてきた人
前向きな姿勢と逆境にもへこたれず、常に自律と自立を実現してきた女性

70歳でご主人をなくし、今は都会のマンションの10階自宅をリフォームして一人住まいとか
高齢の女性の心構えと、現実的な暮らしのありように大いに参考になる1冊だと思う

c0064389_1311852.jpg

その、笹本さんがゆうべEテレに出演していた『団塊スタイル 再出発は何度でも』
穏やかでチャーミングな笑顔と、優しいたたづまい
見たこともない素敵な97歳だった
あこがれるなあ~
こんな風に年を取らなくちゃと思う。目標にしよう!
[PR]

by isozineko | 2012-08-25 12:11 | びっくり! | Trackback | Comments(7)

日常に戻る~台風14,5号連続発生

1週間の夏休みがあけた20日から普段の生活が戻ってきた。
会社の植栽も面倒を見てくれる人がいて元気だった。

帰ったその晩のニュースで台風14号発生、続いて南のほうに15号も発生した。
今年は台風の当たり年?
14号は目もできている、大きいというので心配したが、台湾のほうにそれた
15号は停滞ぎみで勢力拡大しながら沖縄本島を狙っている
2つの台風のおかげで、外気温が少し下がり、風があって多少しのぎやすい
それでも夜も30度を下らない室温にぐったりぎみではある
東京は35,6度と外気温は高く、歩くと汗が吹き出て暑かったが夕方からは涼しい
沖縄では気温こそ32,3度だが、強烈な直射日光下の日向の温度は、東京の比ではない

20日は、締め日や支払日の取引先がけっこうあリ、相棒が夏休みに入って忙しかった。
帰宅後、シャワーを浴びようと寄りかかった風呂場のタイル壁がまだ熱を帯びていた
締め切っていたわけではないのに、ベッドもタオルケットも、室内の何もかもが温まっている
2階なのをいいことに夜中南北2方向の窓を開けて風を通し、扇風機を回したが寝苦しい
10畳間に布団を並べて、扇風機1台で涼しく眠った実家のお盆が懐かしい

21日、昼のでがけに腰をかがめて机の下のバッグを取ったら、腰に痛みと違和感
ぎっくり腰のなりかけのようで、腰がちゃんと伸ばせないし、力がかかると鈍く痛む
急いで背伸びをしようとしたが、瞬発力が出ずに老人のように緩慢な動きになる
車の運転席からの乗り降りなどのちょっとの動作に、いちいち支障をきたした
腰は大事だとあらためて思い知る
シャキシャキ動けないので、お得意さん廻りにも気合が入らない

腰にシップを貼り、一人マッサージを繰り返して、ダンスのサークルにも行った
急の不調でびっくりしたが、何とか翌日には正常に戻って一安心
元気なつもりだったが、1週間分の疲れが出たのだろう

23日、帰って4日目だというのに、また沖縄本島へ
24日の研修に出席のためなのだが、19日の時点で午前中の1,2便は満席だった
仕方なく前日の夕方の便を取ったというわけ
平日に共働きの長男夫婦を煩わしても悪いし、専業主婦の娘の家に泊めてもらうことにした
長女宅の男孫3人にもしばらく会っていない

北海道の長男嫁の実家から届いた大きなでんすけスイカを土産に持参
腰が治ったばかりというのに、重いこと重いこと!
6月にスイカ割をして以来の久しぶりの孫達がまとわり付いてきて、ばあちゃんは大人気
 おかあさん、孫にモテテいるね~ なんでかね~ と娘も意外な顔
翌日モノレールの駅に送ってもらい、研修参加。
台風で帰りの便が飛ぶか心配したが、15号停滞のおかげで影響なく、最終便で無事帰宅した。
[PR]

by isozineko | 2012-08-24 20:52 | 日記 | Trackback | Comments(4)

盆の帰省からの帰宅

さて、昨日の続きを…
18日、旧友と羽田飛行場内の老舗空港店のサマーバーゲンを冷やかして歩き
サーモンピンクとオレンジの崩した水玉風大判ストールを半額で買った
黒いハイネックとスラックスの襟元にふんわりかけると気分が華やぐ
彼女がよく似合うと褒めてくれたので、そのまま肩にかけて帰ることにした

空港からリムジンバスで帰る彼女を見送って15:40発の沖縄行きに乗り込む
荷物の見回りに来たキャビンアテンダントのお嬢さんにいい色合いですねと褒められた
空港で買ったといったら、どちらの店で?と畳み掛けてくる
これまでは素敵な笑顔で飲み物サービスだけしていると思ったが
意外や、最近は親しみを込めた会話もサービスの一環になったのかな?

那覇空港に着いたのは18:10長男一家が迎えに来てくれた
2歳の孫が昼から熱っぽいと言い、元気そうだが触るとおでこがほてっていた
家には、3日前に大原漁港近くの干物屋から宅急便の冷蔵で送った土産が届いていた
早速、1夜干しのイカとアジの開きを焼いて、空港で買ってきた横浜のシュウマイを温めた
これに優るご馳走はないと思うほどに、イカの1夜干しと崎陽軒のシュウマイが好きなのだ
長男一家と美味しいものを食べながら、土産話に花が咲いた

残りの干物を3人の子どもたちに等分に分けて、引取りに来てもらうことにした
お土産を送ってしまえばトランクも軽くなると思いがちだが、実はそうではない
祖母が千葉名産の梨を買ってくれたり、畑のミョウガやシソを何本も折って包んだり
沖縄から持って来た泡盛や果物を出した隙間にそれらが収まって、ずっしりと重くなる
行きも帰りも軽いお菓子にすれば、階段の多い駅や乗り換えも楽なのだが
ついつい、地元の美味しい食材を持ち帰ってみんなに食べさせたくなってしまうのだ
これはもう性分と言うか、持てる体力のある間は治らないおせっかいなのだろう

19日は、千葉のお盆のお返しにもらったそうめんと畑から折ってきたシソを刻んで昼食にした
少し熱の引いた孫が元気にエイサーなどやって見せるのをケータイ動画に納め
お昼寝を始めたところをそっと帰ってきた
ばあちゃん大好きの孫が、起きた時には居なくてがっかりするだろう
16:25那覇発のJTA機で石垣に帰り、家に着いたのが18:00
玄関の植木鉢には水をかけた後があって、1つも枯れずに生き生きしていた
何度かスコールがあったらしいのと、大家さんのおばさんが水をかけてくれたのだろう

少し開けておいた小窓から出入りしたニャンコが、階段の途中に陣取って待ち構えていた
先に立って部屋に入って行き、しばらくニャ~ンと擦り寄っていたが
顔を見たら安心したのか、またどこかへ遊びに行って暗くなるまで戻らなかった

1ヶ月にも感じる濃い内容の夏休みだったのに、あっという間にいつもの生活に戻ってしまう
冷たいほどの切り替えの速さは、やはりここが自分の住処という意識のせいだろう
今付いたよと実家に電話をしたら、今日帰ったはずの妹が出た
みんな一度に帰ってしまって、おばあちゃん達が淋しがるから、帰宅を1日伸ばしたと言う
長女の役目は確実に妹に引き継がれたのだなあ…
[PR]

by isozineko | 2012-08-22 17:02 | 日記 | Trackback | Comments(7)

東京最後の1日

東京最後の1日は超忙しかった。
朝、5:30に目が覚めて、実家のみんなの朝食の支度と後片付け

妹と母が車で送ってくれて、9:50分のバスで田舎を後にした
茂原から快速電車に乗り、東京駅に着いたのが11:30
まず身軽になろうと、浜松町のコインロッカーにトランクを預けて、JRで新橋へ

「オペラ座の怪人」を見ようと誘っていた友人と会ったのが12:50
汐留の電通四季劇場の近くのパスタの店で大急ぎで昼食をとった
頼んでおいたチケットを受け取って指定席に着いたのは1:30の開演8分前

4:05に終演のあと、JR新橋駅中のコーヒーショップで一休みしたところへ
娘の誕生日を一緒に祝ってくれると言う旧友から電話

彼女は首都圏で仕事をしていたのに方向音痴だそうで、新宿で待ち合わせは無理と言う
東京駅に18:00ごろに着くので、以前待ち合わせた「銀の鈴」待合所に居てという
地下街が入り組んでいて、東京駅はかえってややこしいのだけど仕方ない

電車事故の影響で遅れたようで、ようやく彼女と落ち合ったのが18:40
娘のプレゼントを買ってくれるという彼女に付き合って銀座のデパートをうろうろ

新宿駅東口のc5番出口を指定して娘と会ったのが予定の20:00丁度
それからエルフラメンコの店まで行って待ち、席に案内されたのが20:30
フラメンコのショーとスペイン料理を楽しんで、誕生日の記念写真まで撮ってもらった

22:00に店を出て娘と別れ、浜松町の駅のロッカーからトランクを引っ張り出した
モノレール駅に隣接のホテルに着いたのが22:50

シャワーの後はベッドから素敵な夜景を見ながら友人としゃべり倒した
おやすみなさいと電気を消したのは深夜1:30過ぎ

ホテルは昼の12:00チェックアウトだったのでゆっくり朝寝坊をしようと思ったのだが
ここ5日ばかりのクセで明るくなると目が覚めてしまい、結局5:30起床
カーテンを開けて朝もやに煙るシーフロントを眺めながら7:30までとろとろした

ものすごく内容の濃い24時間で、普段の1週間分くらい動いたけどハードだと感じなかった
彼女いわく

 ハイヒールを履いてこようかと思ったのだけど、スニーカーにして正解だった!

そういえば前回も彼女を散々引っ張りまわしてあきれられたのだっけ

我ながら自分の体力にびっくりだけど、人の運動量も考えないといけないよね
お付き合いいただいたみなさん、どうもありがとう。お疲れ様でした。

ここで書いても伝わらないか!
[PR]

by isozineko | 2012-08-21 19:37 | 日記 | Trackback | Comments(4)

娘の誕生祝いをエルフラメンコで

c0064389_751313.jpg


17日は末娘の誕生祝いをエルフラメンコで企画してあった。
月初めにネットで見付けてすぐにネット予約しておいた。
仕事帰りの娘と久しぶりの友人と三人、新宿駅東口で待ち合わせ、エルフラメンコへ。
本場のフラメンコを見ながらスペイン料理を頂くという超贅沢な企画。
三人とも初めての経験だった。
予約が早かったのと店には誕生祝いと伝えておいたので、案内された席はステージそばのかぶり付き、。
ショーの合間に誕生日の紹介があり、ステージのギタリストとダンサーズからスペイン語の誕生日歌のプレゼントと会場の皆さんから拍手を頂いた。
花火の載ったアイスクリームが運ばれて、娘は恥ずかしそうに立ち上がって一礼
前菜から始まりパエリアもあるコース料理は美味しかったし、ピッチャーで頼んだ甘いサングリアに酔ってスペインの雰囲気を満喫したひと時だった。

10:30過ぎに娘と別れて、友人と2人天王寺アイルのステキなホテルにチェックイン
昨年末にネットで見つけて、泊まったホテルで、27階の窓から素晴らしい夜景が見える
シャワーで汗を流した後、電気を消してカーテンを開け放って、美しい夜景を堪能した
恋人たちのためのプランだろうけど、60代突入のおばさん2人にだってステキなプレゼントだ。
友人も大満足で、贅沢だけどたまにはいいよね〜とうなづきあった
こちらもネットで見つけた格安プランなのだ〜o(^▽^)o
 
おまけに家に着いた娘からお礼メールがあった
産んでくれてありがとう だって。
母親の落としどころを心得ているわいな( T_T)\(^-^ )

 
*ちょっと内緒話

  実はこれ、JALカードの8月の特別企画で、ショーとフルコース付で1人4000円
  飲み物は別でけっこう高かったけど、それでもすごいお徳だった!
  ただし
  ショーの前にお料理を食べちゃわないと、タップシューズで床をバンバン踏み鳴らすし
  フリフリの長いスカートや大判のショールを振り回す激しい踊りで埃がすごい
  飲み物のピッチャーに蓋はできるけど、皿のパエリヤには無理
  ライトダウンで薄暗い中、埃をかぶらないうちにと急いで食べたんです。
[PR]

by isozineko | 2012-08-19 07:51 | Trackback | Comments(4)

オペラ座の怪人鑑賞

c0064389_5513394.jpg



17日は9:50のバスで田舎を後に東京へ。
汐留の電通劇場で劇団四季のミュージカルオペラ座の怪人を鑑賞した
オペラ仕立てのミュージカルで、歌もバレエもステキ。
なにより舞台装置の大掛かりでステキなこと。2時間半があっという間だったo(^▽^)o
iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2012-08-19 05:51 | Trackback | Comments(3)

盆送り

c0064389_20531473.jpg




iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2012-08-16 20:53 | Trackback | Comments(0)