<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

名花3題~イランイラン・マヤプシキ・サクララン

c0064389_1015514.jpg
月に1度行くある事業所の玄関前にイランイランの鉢植えがある。
高さ1.5mほどだが、手入れが行き届いていてけっこう花付きが良い。
先日、請求書を届けに寄ったら1輪だけ咲いていた
まだ香りは出ていなそうだった
仕事の合間に時々見に寄ろうかと思っている
周囲にはクチナシが3種類植え込んであっていい香りがしていた
大輪八重咲きはまだ咲き始めたばかりだったが香りは抜群だった

21日の土曜日の晩、友人に教えてもらって、マヤプシキの花を見に行った
石垣島に2本だけあると言うその中の1本が名蔵湾の道路沿いにある
花は日が落ちた頃に開き始めて、早朝にはしべがパラパラ落下するようだ
夕方7時半に待ち合わせてドライブ、細い三日月が西の空に沈みかけていた
花は終わりに近かったようで、額だけのが多かったが、いくつかつぼみも見えた

c0064389_19225182.jpg

フクギに似た丸い葉っぱの先端に下がり花の1輪に似たやや大きい花
上向きに1輪か2輪咲くが、香りはない
真っ暗になると、街灯のない道路沿いから、満点の星
湾に寄せる漣がさらさら、堤防の上に仰向けに寝転ぶとすばらしい開放感

c0064389_16404225.jpg

もう1つ、我が家の窓辺のサクラランが開花中
4月始めごろからで今6輪目が開きかけている
最初の2輪は咲ききって落ちてしまったが、開花期はだいぶ長い
切り取って先生に見せようと思うのだが
同じ花茎から3ヶ月もするとまた咲いているように見える
昨年5月ごろ初めての花が咲いてから、同じ花茎に開花3回目ではなかろうか
そうなら、バンナのあの木にも同じ場所に咲いているのかも?
確認しに行かなくちゃ

朝から時折雨、空気が湿っている。
雲が低くたなびいて山から煙が立っているようって見える。
星の手前の県道の路肩にテッポウユリが咲きそろっていた。
もう野生にはないかと思っていたけど、人目につく県道には掘られなかったのか?
梅雨入りはきっと早いと思っていたら、石垣は今日梅雨入りしたらしい。
フクギの黄色い小花が道路にぽろぽろ散っています。
[PR]

by isozineko | 2012-04-28 12:45 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

今日はトライアスロン

今日の石垣島はトライアスロンが開催中です。
4,5日前からコース沿いに花のプランターが並べられ応援幕が張られていました
出場選手らしい外人さんが目抜き通りを歩いていたり
競技用のコスチュームでバイクをこいでいる姿もたくさん見かけました
昨日はテントも設営されて関係者がせわしなく働いていました

今朝は石垣島トライアスロンが8時のスイムスタート
ワールドカップは午後1時スタートです
曇りで時々雨、時々薄日が差して空が明るいです。
いつもながら大勢のボランティアが動員されて早朝から頑張っています。
雨具持参で観客も相当数が応援に出ているようです。
気温26度、水温25度で9mの風、湿度は90%だそうです。
かんかん照りと違って、競技にはちょうどいい気候でしょう。

体育協会からの要請で長らくボランティアをやっていました。
いつもスイムの出発点担当だったので、目の前で大会を楽しんでいましたが
ここ3年ばかりは離れてしまって観客の1人になっています。
今日は出勤で、見にいけないのが残念ですが、地元ケーブルTVが中継しています。
スイム、バイク、ランをこなして、競技場にゴールした選手達が
振り返ってコースに1礼する姿に目の奥がジ~ンとします。
[PR]

by isozineko | 2012-04-22 12:16 | 季節便り | Trackback | Comments(3)

今月のとんぼ玉

最近作った3種類のとんぼ玉
c0064389_133424.jpg

白とピンクのは2色の変わり玉にありあわせの花のムリーニを埋め込んだ
緑の点で大きなウエーブを描いてみたがピンク地の上ではボケてしまった
下にソーダの白を打っておかないといけなかったかも
緑の玉は白のレースを使って点打ちした後、中央に切込みを入れて引いた
花芯に細引きのレースを入れたが、
花を桃赤にして小さい花のムリーニを埋めたらブーゲンビリアっぽくなったかも
花びらを5枚にして花芯を長く伸ばしたらハイビスカスらしくなったかな
ネイビーブルーの玉は桜と散った花びら
花びらの先を少しへこませてハート型にしてみた

とんぼ玉の作り方を忘れないように書いて置こうと思ったのに
つい忘れて、2週3週たつと忘れてしまい、細かいところを思い出しにくい
[PR]

by isozineko | 2012-04-21 13:03 | とんぼ玉 | Trackback | Comments(4)

ただいまダンス特訓中

木曜日は仕事が忙しくなければ休みをとることにしている
昨日の木曜日は、午前、午後と習い事で忙しかった
夕方からはダンスの個人レッスン
先生が連休になったと言うので、急遽2日連続の個人レッスンだった

いつものダンスサークルは、開設当初からでもう6年めになる
本土で教室を持ってプロを教えたと言うご夫婦を指導者にお願いして
週に1回1時間だけだが、人数も増えた
丁寧な指導のおかげで、けっこう踊れるようになったと思ったのだが
それは、思い上がりで、我流のクセが付いていたらしい

昨年末のパーティーで、きれいな踊りをする男性がいた
お相手をしていただいたが、どうもリズムがかみ合わない
その方から、
 5年もやっているのに、まだその程度かと辛らつな批評をされた
友人の知り合いだそうで、若いころから競技会に出て優勝経験もある方と言う
転勤で今年1年島にいるので、格安で個人指導をしてもらえると聞いた

サークルの先生も個人指導をしているが、高額と聞いていたし
たかだか趣味のダンスに、そうまでお金をかける必要はないと思っていた
でも、この方は、先ず3ヶ月やってみたらいいという
友人の作業場でレッスンをしているというのも気安くて、今月からお願いしている
「自分の踊りをみんなあなたに教えるから」と言っていただいたのもうれしいし
週に1,2回、みっちり2,3時間も見てくれる

基本の姿勢からウォーク、体重移動、微妙なリズムの取り方まで直されることばかり
姿勢を保って歩くだけで滝のような汗が流れる
細かい勘どころを教えてもらって、ようやく、サークルの先生の指摘の意味が分かった
言われていたのに、自分が理解していなかったのだ
サークルは人数が多いし、新人が入って来るたびに基本ステップに戻ってしまう
1時間ではベテラン組まで細かく指導ができないのだ

個人レッスンを受け初めて5回目
7センチのヒールを履いて、1時間も通しで踊ると足裏が変になる
2時間のレッスンでTシャツは汗みずく、確実に1キロ減っている
サークルの仲間に話したら、交代で覗きに来ては感心して帰っていく
レッスンを見るだけで勉強になると言って、毎度顔を出す人もいる
自分も受けたいという人もでてきた
まじめにやれば3ヶ月でサイズダウンできると励まされて、よ~し!と思う

お腹がすくから、食べるとまた戻ってしまうのだけど、
心なしか腿のゼイ肉も少し締まったような気がするし…
一人で筋トレだのウオーキングだの意志薄弱な私には絶対無理
好きなダンスが上手になって、ダイエットまで出来るなら多少の出費も惜しくない
次のパーティーではかっこよくルンバを踊って、みんなをびっくりさせてやろう
[PR]

by isozineko | 2012-04-20 13:39 | 日記 | Trackback | Comments(4)

カリッサ

名蔵まで行った帰り、バンナのカリッサを見に寄った

c0064389_1757029.jpg
白い花が一面に咲いていい香りを漂わせていた
乾燥させてポプリにしようと、落花を掌いっぱい拾い集めた
植え込みのぐるりを廻ってみたが、実は1個も見えない
10cmほどの下枝を3本、刺し穂用に折り取った
公園の木を折るなんてと思うなかれ
下枝は剪定されて四角に刈られていたから
この枝も近いうちに刈られることになるはず

駐車場に戻るとアカショウビンの声が聞こえた
2羽で鳴き交わしているような…
クチナシはすっかり終わったし、デイゴも残りわずか
テッポウ百合もグラジオラスも今が盛り
野原ではゲットウの花がだいぶ咲き出している
ヤエヤマヒホタルの飛翔も始まっているそうだ
アカショウビンが鳴けば、やがて梅雨の季節が来る

昨日はほぼ大人になったカンムリワシを見た
山裾の用水路の1mほどの高さの枠に留まって、たまり水を眺めていた
カエルか鼠が出てくるのを待っていたのだろう
よほどお腹がすいていたのか、こちらを気にしながらも水面から目を離さない
逃げもしないので、そっと車を近づけて窓ガラス越しにじっくり観察
近くに農園があったから、たぶん畑作業のおこぼれに預かっているのだろう
キビ植えの作業車が通りかかったので畑のほうへ飛んでいってしまった
[PR]

by isozineko | 2012-04-18 18:10 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

宵っ張りしてしまった

夕べ、寝転がったままTVを見ていたが、1時を廻っても眠くならなかった
NHKの帯ドラマの再放送を見て、プラネットアースの流用番組を見て
日本の自然探訪番組を見て、飛行機で空からの四国遊覧を見た
音楽と映像だけで余計なおしゃべりのないのが心地良い
蒸し暑いせいか、ニャンコは寄ってこず一人で高みで寝ているらしい

途中で起き出して洗面所で奥歯を抜いた
かぶせた銀が取れたまま放置して20年くらいなるか
時折、弱った破片が欠けて、断面が舌にざらついて痛いことがある
奥歯の大きい一かけらが少し動くし、隙間に何か挟まった感じで気持ちが悪い
抜くなら夜の間のほうが、安静の時間が取れるだろう

鏡を見ながら、指でつまんで少しずつ動かしていたら15分ほどで抜けた
味噌っ歯かと思ったら、意外と白くて大きかった
神経はないが、歯肉に埋まっていたから生きてはいたのだろう
まだ小さいのが2,3片あるが、これはまた次としよう
血を洗い流してよく見ようと思ったら、水流と一緒に逃がしてしまった

8時過ぎに夕食をとってだいぶなるが不思議とおなかがすかない
胃の辺りにまだ食物が残っているようなもたれ感がある
最近、よくこんな感覚が朝まであって、ちょっと変だなあと思っている
健康診断で、心臓の再検査の指摘をされたが、胃も腸もきれいだったよ…
じぶんで気をつける以外に方法はないし、そのうち病院に行ってみようかな

眠くなかったのだが、4時になったのでもう限界と思って電気を消した
目と頭が疲れていたようでそのままスーッと眠ったらしい
今朝は気分よく起きたが、太陽が目に痛いし、ちょっと頭が重い感じ
やっぱり、無理にも5,6時間は寝ないといけないね。
[PR]

by isozineko | 2012-04-17 12:14 | 日記 | Trackback | Comments(4)

今日の石垣島

土用日曜と気温が28度を超えて暑かった
今日は少し下がったかな?
夜中の1時過ぎに久しぶりの雨音で窓を閉めたら、凄い雷鳴がとどろいた
光ったとたんに落雷の音が響いたから、近くに落ちたんのだろう
しばらくはドーンガラガラと聞こえたが、だんだん遠ざかって土砂降りの雨
屋根を叩く雨音を聞きながら、幸せな気分で眠りに付いた
明け方の3時間で60ミリ余りも降ったそうだ
満開のデイゴがずいぶん散っただろう

c0064389_1858944.jpg


雨に洗われた新緑が美しい
田んぼでは稲が順調に育っている
アマサギが畦から田の面の動きを気にしている
名前の元になった尼さんの頭巾のような色がだいぶはっきりしてきた
婚姻色と聞いているからアマサギにも恋の季節到来か

バラビドーの畑の畦で、橙色の原種のグラジオラスが咲いていた
百合もグラジオラスも農地開拓や区画整理で少なくなったし
野原から掘り取って、みんな庭や畑に移植してしまったから
野生といっても、野原で本当の野性に出会うことは少なくなった
30年前、子どもらと背丈ほどのギンネムを分け入ってテッポウユリを取った野原も
もうすっかり住宅地になっちゃったものなあ

c0064389_18592572.jpg

[PR]

by isozineko | 2012-04-16 18:59 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

PAC3出番なし

ブーゲンビリアの八重咲きのきれいな家があった
熱帯の赤い花には太陽の下が似合いそうだが
気温28度ピ-カンで暑い日中は、花の写真を撮るには向かない
c0064389_11444760.jpg

c0064389_11451178.jpg

向いてそうなのは、埋立地に配備されたPAC3
先日昼休みに警戒が厳重な地先で、うんと望遠でひっぱってみた
2本のアンテナがくるくる廻っているのが見えるが肝心の迎撃砲は盛り土の陰らしい
迷彩色の大形ヘリが数機、見るからにおどろおどろしくて不細工だなあ
現実の脅威の実感がないゆえの(あっては大変ではあるが…)高みの見物
c0064389_11512056.jpg

c0064389_11493526.jpg

c0064389_11503080.jpg
c0064389_11504486.jpg

昨日は打上げ予定初日、上空からの落下物で被害が出ては一大事、無用な外出は控えよう
市内の幼稚園保育園は早朝の打上げに備えて早出したところもあるとか
初日はことなく過ぎて、今朝はなぜか空気中にただならぬ緊迫感を感じていた
隣のオジイもそう思ったのか
7時過ぎからラジオの音が窓から入ってきてやかましい

NHKの朝ドラが終わった8:15、北が7:40ごろ打上げしたらしいと第一報
10分で石垣島上空に来るというのに、30分余りたっての報道では遅いではないか
落ちるならとっくに落ちている。
肝心なところで後手後手、これだから政府は信用ならん…
と思ったら、打上げ失敗の情報を得て、確認してからの発表であったらしい

危険は去ったという
幼稚園も漁業者も観光業者も市民も一安心と胸をなでおろしただろう
15日に恒例のトライアスロンが予定されている宮古島もしかり
国を守るためといいながら、過剰とも思える配備
この半月ほどでどれだけの国防費が無駄に費やされたことか
しかし、事なきを得たからそういえるのかもしれない

それにしても、TVのインタビューに答えた観光客の
観光の予定が狂うのは困る…だの
明日帰るけど、それまでは打ち上げないで欲しい…発言にむかついた
自分が帰った後なら落ちようが爆発しようが知ったこっちゃないってことだよね
そんなことを堂々と言う人も?だし、そのまま放送するTV局も同じ穴の狢って事か
[PR]

by isozineko | 2012-04-13 12:14 | びっくり! | Trackback | Comments(2)

ブーゲンビリア満開デイゴも

竹富町役場の玄関先のブーゲンビリアがいい色に咲いていた
c0064389_13124079.jpg


空は春霞がかかって淡い青
消防署跡地のデイゴが満開
c0064389_13134082.jpg

カラスが来てしきりになにやらしゃべっていた
去年だったかこの近くで「おはよう」としゃべるカラスがいた
こいつもしゃべるのかも?と思って「おはよう」と呼びかけてみた
おはようとは聞こえなかったが、なにやらしゃべっているのは確か
カアではない声でグチュグチュおしゃべり
c0064389_13152031.jpg


市役所入口のデイゴも満開
木によって葉っぱのある木とない木があるのはなぜ?
c0064389_13143394.jpg

c0064389_1320345.jpg

[PR]

by isozineko | 2012-04-10 13:16 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

春の熟し島バナナ

バンナ下の畑横農道に設置された無人販売で島バナナを発見
冬場のせいか小ぶりで、1房の大きさは私の掌くらい
1房1500円、島産にしては安い。
鴨居に釣って熟すのを待てば、おばあちゃんが慶ぶだろうと思って購入した
畑にいたお姉さんが、熟しかけの子房をサービスしてくれた
洗濯機の上に置いたら2日ほどしかたたないのに色が付いてきた
サービスのほうを剥いてみたら、変性してかたくなった部分が多くて3分の1は食べられない
やはり冬のバナナは育ちが悪い分、実も質がよくない
送っても着く頃にはみんな熟れてしまうだろうしし、どうしたものか…
田舎の年寄り2人がこんなに一度にもらっても困るだろうか
c0064389_16593017.jpg

以前花が咲いていた坂上のバライチゴは通りがかりの人がもいでしまったようだ
1個だけ葉っぱの影で熟れていた
そっと摘み取ったがぐにゅっとつぶれて赤紫の汁が指についた。
急いで口に放り込む、甘い実が口に広がる
帰ると、玄関先の台湾桑が細い枝に赤紫の実をたくさんつけていた
c0064389_1703331.jpg

槙の実や桑の実、バライチゴの実などは幼い頃のおやつだった
3,4年前に大きな実がつくと聞いて小苗を買ったのだが、鉢で大きくなれないまま実がついた
つまんで食べてみたらほんのり甘い懐かしい味がして、口の中が紫になった
近所の駐車場の横に大きな桑の木があって、熟した実がつぶれて道路を紫に染めていた
今時こんなものをうまいと食べる人は少ないのだろうなあ
[PR]

by isozineko | 2012-04-06 17:02 | 季節便り | Trackback | Comments(6)