<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

子グモみっけ!

毎日暑い暑いばっかり言ってもしょうがない。
  言うまいと思えど今日の暑さかな って誰の句だったか、実に 実に

さて、先日見かけたジョロウグモ、同じ場所にいました
さすがにこの大きさ、毒々しさ 見事です
で、写真をよく見ると同じ巣に子どもがいるんですよ 何匹も
ひゃ~ このクモ お母さんだったんですね~
小さすぎてごみかと思っちゃいましたよ
もういっぺん行ってよく見てこなくちゃ…

c0064389_12531827.jpg


c0064389_12535211.jpg


では、お口直しに?
こちらはイランイランの花
c0064389_131345.jpg

ある建築事務所の看板の横に鉢植えで20輪ほど咲いていました
奥さんが言うには、なんでも八重山に5本しかないそうです
5本もあるんだ~と私はびっくり!
某造園業の庭にあると聞いてはいましたが、まだ見たことはないんです
実はこれ、マリリンモンローで有名なシャネル5番の香水の基本香です
ほのかにいい香りがしました
エッセンシャルオイルのイランイランとはちょっと違うかな?
花はこんな風に緑色でだんだん黄色くなって枯れるみたいです
私の太い指と比べてもそんなに大きい花でないのは分かりますね
c0064389_1341331.jpg

で、こちらは近くの藪に絡んでいた小さなカズラ花ですが、名前は忘れました
小さな地味な花だけど、可憐でやさしい甘い香りです
固まって藪を覆うくらいに咲くと見事なんです

暑い日盛りの集金業務は大変ではあるんですけど
ときにこういう珍しいものに出会う喜びは捨てがたいですね
無人販売の100円パイナップルやゴーヤもあるし
路地咲きの規格外の花も束100円で売ってたりします
時々自前で買って来たり、雑草の花を折って来たりして会社の階段の踊り場に活けて置くけど
気が付いて、声かけてくれるのは花好きのお掃除のおばさんくらいかな
まあ、褒めてもらおうと思っているわけじゃないから いいんですけど
社員の皆さんは、いつもあるから気にも留めてないみたい
邪魔だな~くらいに思われてるのかも?
おみえになったお客さんがちょっと和んでくれらばいいかな…と思っているんですけどね
[PR]

by isozineko | 2011-07-30 13:16 | 季節便り | Trackback | Comments(7)

めちゃくちゃ暑い休日です

毎日暑い、めちゃくちゃ暑い
今時は本土の気温が沖縄より高いといったって、百葉箱の中の寒暖計で計るのだし
そもそも比べるところが違うと思うのよね
直射日光にさらされた日向の体感温度で比べたら、絶対沖縄が暑いに決まっている
午前中はクーラーの効いた、室内だけど日盛りの集金が主になっているから
2時から5時にかけてお天道さまの下、気を使いながら20件も廻ってくると、さすがにぐったりする
それでもまだ職場のほうがいいんだなあと、昨日は思った

昨日は休日で朝からとんぼ玉教室で、銀箔を巻いた玉が課題
バーナーの前で汗たらたら。
箔は鼻息程度のちょっとの風でも飛ぶから、クーラーは微風の上向き
玉の形がうまく行かなかったから方向転換してわざと台形っぽくした
ひもを通せばこっちのほうが落ち着くはず
1時間は冷ますから出来上がりをもらうのは来週になる

さて午後、火を使うのも億劫で、昼は頂き物の大きいマンゴーを1個をペロリ
剥くと冷えた甘い果汁が指を伝う 1個でおなかいっぱいになるなんて贅沢だよね
スーパーで見たら石垣島産の大きいのは1個2000円近くしていた
室温32度の蒸し風呂のハウスの中で毎朝夕収果作業をしているという友人に感謝

ついでに少しばかり台所を片付けたら頭がくらくらしてきた
熱中症一歩手前?まさかね、でも体がだるい
水シャワーを浴びて、氷をタオルで包んで頭に載せて横になった
気付かずに疲れがたまっているのか体力がなくなっている気がする

節電というわけでもないがもう2年余りもクーラーを使っていない
クーラーの室内にいると快適だけど、室外に出たとたんの熱気がつらい
気が抜けている休日は余計に出る気が失せる
そんな訳で、北と南の窓を開け放して風を通し扇風機を中にして嬌声排気
ベッドに横になったら、5mと離れていない隣のコンクリート白壁の反射熱でやたら暑いしまぶしい
カーテンを閉めてTVをつけたままうとうとだらだらした
夕方から宮良集落のアカマタを見に行こうかと思ったけど、結局何もしないで夜になった

昨日の最高気温は33.6度だったそうだ
うちは隣の壁の輻射熱があったからもっと高かったはず
どうりで暑かったわけだと納得
さて、昼寝をしてしまったので夜は目が冴えてなかなか眠れず結局睡眠不足
こんなわけで頭は休めたけど、体は休めない休日だった
今日も予報では最高気温33度、最低も29度だという やれやれ

日陰に巣を張った女郎蜘蛛
さすがに暑いのか微動だにせず
c0064389_10445643.jpg

[PR]

by isozineko | 2011-07-29 08:30 | 季節便り | Trackback | Comments(7)

お祭女返上&やっぱり孫は可愛い

このところ八重山ではたくさんの祭がありました。
各字や周辺離島の豊年祭、離島桟橋を主会場に2日間のみなと祭り
新聞紙上をカラフルな写真がにぎわしていました
近くなのに、歩いても10分かせいぜい20分なのにどこへも行きませんでした
写真を撮りに行こうかなと思っては見たものの
暑かったのと億劫だったのとで出そびれました
お祭大好き女だったはずなのに、こんなものなんでしょうか
毎日暑い中を集金していると夕方にはどっと疲れます
気を使いながら人に会い愛想を振りまいて帰って来て、そのまま行くのなら行けるんです
でも、いったん家に帰ってしまうと、気力が萎えるというのか 
見るだけの祭に行くのは疲れるなあと思ってしまいました
お風呂に入ってTVをつけると、もう出たくなくなってしまう
よっぽど楽しいお誘いなら別なんですけどね。

といいながら21,22日は沖縄本島へ行って娘の二男の2歳の誕生日を祝ってきました
やっと3ヶ月になった3男坊が じょうずに寝返りを打っていました
先月は生後2ヶ月というのに人見知りして泣かれたんです
スーパーで宣伝販売のおばさんに可愛いねとほっぺをつつかれたんだそうで
その大きなだみ声と急に知らない人につつかれた恐怖に大泣きしたそうです
それから、年配者の低い声に反応して泣く様になったんだとか
私も先月は顔を見ては泣かれました
抱っこはおろか目をあわす事もできなかった
今回は心配して最初から少し高い声で話してニコニコしていたら警戒されなかった
赤ん坊の恥ずかしそうな笑顔は無条件に可愛いです
ババ馬鹿といわれようが写真を見るたびに癒されています
c0064389_20323192.jpg
c0064389_20325754.jpg
[PR]

by isozineko | 2011-07-25 20:34 | 孫たち | Trackback | Comments(4)

月下美人

c0064389_123778.jpg

豊年祭の晩、10時を過ぎた頃に月下美人が咲きました。
今年の初花。
やっぱりこの香りが一番だと思います。
[PR]

by isozineko | 2011-07-20 12:37 | Trackback | Comments(4)

教室展

とんぼ玉の教室展がありました
1年目から3年終了の方まで11人が自分のコーナーを作って展示します
毎年、皆さんのレイアウトを見るのが楽しみです
今年の私の作品はこれ
c0064389_1239304.jpg

好きな玉はひもを通してチョーカーにして使っていました
こちらはその玉、売り物にはならないけど、お気に入りの出来かな
c0064389_12534789.jpg

半分以上の人は教室以外にも自宅で練習をしているそうです
一緒に始めた方が凄く上達してきれいな玉を作っています
お土産やさんに卸している人もいるらしい
仕事にできるといいのだけどね
道具は買ったもののまだ箱からだしてもいない私
先生からはもったいない早く出せといつも言われています
やっぱり家でやらないとだめよね
今年は心を入れ替えてがんばらねば
こちらは今年の教室で習う予定の玉です
c0064389_1239564.jpg

[PR]

by isozineko | 2011-07-18 12:41 | 日記 | Trackback | Comments(7)

豊年祭前夜

明日は4箇字の豊年祭です
夕方お嶽の前を通ったら男たちが準備に出ていました
c0064389_19355789.jpg

綱引き用の大綱も準備が整って道路わきに置かれています
c0064389_19362481.jpg

今日はオンプール(お嶽の祭り)、明日はムラプールです
 *プールは祭りの意味で、プーリーともいうらしい
 (発音はプーもリーも後ろを上げる)
昨日は、薄暗くなった道路を少年たちの鉦鼓(ションコ)練習の音が
チャンチャンチチチンと賑やかに響いていました
祭りになると血が騒ぎます
見るより参加したい方なのに…混ざれないのが残念です

今夜、やっと我が家の月下美人が咲きそうです
今年の初花で、2輪の蕾が膨らんでいました
今夜は満月ですね

妹から無事退院したと連絡がありました
退院前にあらためて縫った10針の傷が痛むけど元気だと。
よかった!再発しないことを祈っています。
[PR]

by isozineko | 2011-07-16 19:38 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

下がり花周辺ーやらぶ岳no・2

やらぶ岳の林道の下がり花、午後の風景です。
4時過ぎ、山の日暮れは早い
もう開き始めた蕾もあります
c0064389_13173164.jpg

膨らんだ蕾は今日咲く花
長いめしべが飛び出しているのは咲き終わった花です
中央のピンクの花は夕べのなごり花が雨でくっついているのでしょう
ピンクに見えるのはたくさんのおしべの塊です

西日を浴びた木の高みにはまだ若い蕾も
c0064389_13181185.jpg

スルスルと幹を降りてきたのはナナフシ
c0064389_13185062.jpg

木陰には小さいとんぼのツガイもいました
c0064389_1321596.jpg

木の下は湿地で浅い小川が流れています
電柱も電線もないし、人も車も通らない静かな空間です
いつまでも居たいような気になります
[PR]

by isozineko | 2011-07-13 13:22 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

久しぶりの日曜自然散歩です

土曜日、友人の家の鉢植えの下がり花が蕾を11房もぶら下げていると電話がありました。
 昨日はきれいだった今日も咲くよというので、午後からお弁当を持って見物に。
1mほどの木ですが見事に小さい房が下がっています。
昨日咲いたのは初花で、これからどんどん咲き出しそう。
夕方6時ごろから開きだすというのでそれまでドライブすることにしました。
先枝半島を廻って、ここ2年ばかりご無沙汰の屋良部岳まで
c0064389_1913546.jpg

蕾がだいぶ見えました。今日咲く花もあるみたい
真っ黒な小さい糸とんぼがいたけど小さすぎて焦点が合わない
これは羽先が黒くて、糸とんぼよりだいぶ大きかった
c0064389_1934237.jpg

分岐点の山越え道路は去年の台風で崩れて通行止めのままです
ロープが張られたのはだいぶ前のようで、カラーコーンが倒れて地面に落ちているし
タイヤの後もあるから途中まででも行ってみようかということになりました
半島をぐるりと廻って1番高いあたりに柵があってその先の道路が10mほど欠落
いや~凄いね。こんなに崩れていたんだね。
c0064389_1921839.jpg

重機が固めたらしい階段状の跡があるけど大方はそのままです。
生活道路でもないし、観光客もほとんど通らないのでどういう役に立っているのか分からない道路ですから
復旧は後回しになっているのでしょうね
タイヤ跡は工事関係者の車跡かもしれません
Uターンして早々に戻りました
下がり花の状況を見ての帰り道で、目の前を大きなカンムリワシがばさばさ飛びました
電柱に泊まったところを激写
c0064389_1981462.jpg

その後、名蔵までの短距離で電柱の上で夕日を浴びているカンムリワシを3羽も見ました

c0064389_19105377.jpg
市街地へ帰る途中のおっぱい山越え道路の高台に最近新しい店ができています
ジェラードを製造販売している店で、小さい建物がぽつんと1軒
周囲は牧草地やサトウキビ畑で、牛舎さえありません
でも、市街地や竹富島西表島までが一望で海はきれいだしすばらしく景色のいいところです
私も以前からお気に入りで、こんなところに家を作れたらいいだろうなあと思ったんです
でも、農業振興地のはずだし、電気も水道も道路までも自力で引かないといけないし無理ねと思ったんです。
去年工事しているのを見ましたが、てっきり内緒で違法建築と思っていました
それが今や大人気のスポットで、観光バスも止まるのだそうです
昨日、はじめて行ってみました。
店は8時まで、ジェラードのカウンターと島フルーツを置いている棚が2面あるだけで
赤い帽子の本土出身らしい若いお姉さんが3,4人働いています
バックヤードはジェラードの工場のようで、住んでいる気配はありません。
若い観光客カップルが5,6組、外のテープルでジェラードを食べていました。
丁度夕日の沈む少し前でした。
私たちも冷たいジェラードをなめながら、夕日待ち。
残念ながら雲に邪魔されて夕日はチラッと見えただけでしたがそれなりに満足
c0064389_19121213.jpg

帰ったら8時前、下がり花がもう開きかけていました

c0064389_1913455.jpg
彼女と半日一緒にいたことになります
お互い独身の一人暮らしでカメラ散策が大好き、気を許せる友人です
休みの日はいつでもおいでねとうれしいお誘いをいただきました
[PR]

by isozineko | 2011-07-11 19:20 | 日記 | Trackback | Comments(3)

夕日を追いかけてます

このところ毎日夕日を追いかけています
一昨日7月6日の夕日
前日と同じサザンゲートブリッジから
6日はちょっと色が薄かった
観光客が4,5人夕日を見に展望台にいました
このスポットがガイドブックに載っているらしいです
c0064389_20211385.jpg

七夕の昨日は買い物に行って気が付いたら8時
外に出たら空はもうすみれ色が濃くなっていました
写真は撮らずじまいです

こちらは今日8日
気が付いたら空が黄色かったので間に合わないと思ってビルの屋上へ
c0064389_20223694.jpg

左のほうに見える青い円形の橋がサザンゲートブリッジです
市街地と離島航路の桟橋の先の埋立地を結んでいます
c0064389_20244758.jpg

今日も凄い夕日でした
少しずつ日没が早くなっています
[PR]

by isozineko | 2011-07-08 20:26 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

サザンゲートの夕日

昨日、少し早めにダンスサークルに行こうと外に出ると
西の空が茜色。
4,5日前と同じくらい真っ赤でした
逆方向になるけど、大急ぎでサザンゲートへ
こんな夕日を見逃す手はありません
橋の1番高いところにある展望台には夕日の見物客がすでに5,6人
カメラを構えている人もいます
c0064389_18252291.jpg


若い子達はケータイのカメラを向けていました
c0064389_18273151.jpg

エンジンをかけたまま車を路肩に寄せて私も撮影
日が沈んだばかりだったのでしょう
海まで茜色に染まり、空には三日月がかかっていました
大型船が接岸している港にはホテルのライトが点々と灯り息を呑む美しさです
見ているまに夕焼けはすみれ色に変わりました
c0064389_18255925.jpg


暗くなるのを見届けないままにその場を離れたのだけど
サークルには20分遅刻でした
でも、大好きなダンスを20分削っただけの価値はあったと思っています
[PR]

by isozineko | 2011-07-06 18:31 | 季節便り | Trackback | Comments(9)