サンゴ植え付け体験

c0064389_16333941.jpg

c0064389_16334064.jpg

c0064389_16334085.jpg

c0064389_1633404.jpg

c0064389_16334037.jpg

c0064389_16334019.jpg

c0064389_16334020.jpg


11/13 牧港漁港内の実験施設で、サンゴの植え付け体験をさせてもらいました。
婦人会主催の生活学級の一環です。
沖電と琉大と沖縄高専の三社で、光の種類によるサンゴの生育実験をしているそうです。
半年間ここで育てられた後、うるま市や浦添市の海に移植するのだそうです。
施設内の歩留まりは良いそうですが、植え付けた後の定着率は、去年今年と50%程度なのだそうです。
3年前までは80%くらいの成績だったとか。
台風が少なかったのと、温暖化による海水温の高止まりが原因で、サンゴが死んでしまうのだそうです。
今日植え付けたサンゴたち、生き延びてくれるでしょうか?

11/13 夕方に投稿したのに、反映されたのは11/14 16:33 丸一日過ぎてるのは何故?

[PR]

by isozineko | 2017-11-14 16:33 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/28257180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]