梅雨入り2日目

c0064389_10584564.jpg

c0064389_10584548.jpg

c0064389_10584627.jpg


今日も雨で始まった。
濡れ縁がしっとり濡れて、ヤブ蚊がブンブン
カタツムリがノロノロと葉っぱを上っていく
ニッコニコの笑顔で抱っこしろとばかり手を広げて来た1歳児を抱き上げて、カタツムリを見せた。
でんでん虫の歌を歌いながら、ツノをツンツン
ぴゅっとへこんだツノがムニュムニュと上がって来る。1歳児が笑う。
でんでん虫がすっかり気に入って「むし」と催促するので、ガラス窓の向こうにくっ付けておいた。
ガラスを横ばいしていくでんでん虫、1歳児は触りたがるが、嫁はきっと嫌がる。
息子が部屋から出て来ると、1歳児が「むし」と指差す。
「本当だ!でんでん虫だね〜」と嬉しそうに声をあげた息子がでんでん虫の歌を歌う。
やっぱり親子だね〜と緩みそうになる口をつぐんだ。
私がくっ付けたことはナイショ!

オムツを替えに部屋に入ったので、風で倒れかけたパッションフルーツの支柱を雨どいに固定して家に入ったら、居間は空っぽ。
みんな居たのに、いつの間にどこへ行った?
玄関の鍵も閉まってるし、車も無かった。
あらま!お出かけしちゃったのね〜
私が外に居るのは知ってたのか、縁側の掃き出し窓の鍵は開いてた。
部屋にいると思われてここも閉められてたら、家に入れなくなるところだ。
以前に一度、草むしってて締め出されたことがあって、帰って来るまで何時間かベランダに座ってたことがある。
危ない危ない!鍵とケータイはいつも持ってなくちゃ!


iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2017-05-14 10:58 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26659132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2017-05-15 10:05
あのでんでん虫がのろのろ這う…見物でしょうね(私も見たい)
喜ぶフーちゃんの顔が浮かぶようです。

あらら…、黙って出かけちゃったのですか?
いるのはわかっていたのですよね。
一言でいいのですよね、出かけるの言葉が欲しかったですね。
Commented at 2017-05-15 10:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by isozineko at 2017-05-15 14:15
息子達、休日はほとんど出かけるのです。
初めの頃は、「ちょっと買い出しに」とか言っていたのが2、3時間たって昼過ぎに帰る。
そのうち、「お昼、適当に食べててね」(休日の食事は息子が作ることが多い)と言うようになり、帰りは夕方に。
やがて黙って出かけて、帰りは7時、8時、そのうち9時過ぎに。
「遅かったね?何かあったかと思ったよ」と聞いても「ウン」で終わる。
「晩御飯食べた?」と聞いてくれたのは最初の1、2回。
息子たちは外で済ませていました。
一緒に食べようと待っていたとは言いにくいですよ。
お腹が空いてても「済ませたよ」と答えますよね。
疲れてて子ども達の世話に忙しい時に、親にあーだこーだ言われたくないだろうと頃合いを図っているうちに、子どもらと寝てしまう。
月曜の朝から文句も言われたくはないでしょうし…ついに、これが当たり前になってしまいました。
最初が肝心だったのですね。
言うべきことは言わないと、今更何も言えません。