楽しいことをしよう

c0064389_1043498.jpg


ネットで読める『ほぼ日刊イトイ新聞』を教えてもらった。
糸井重里さんのページで、『今日のダーリン 』 という日替わりのエッセイがある。

4/22のエッセイから一部抜粋

【 恋愛ばかりではないとも思うのだが、「こっちをじっと見てやさしくしてくれる人」よりも、「どこか向こうをうれしそうに見ている人」のほうが、惚れさせちゃうんじゃないだろうか。なにかに真剣で、夢中になっている人はかっこいい。そして、その横にいっしょにいてみたいと思わせる。アイラブユーと何万回も言ってくれるよりも、黙って新しい世界への手を引いてくれるほうが、「いちばん楽しいこと」、というわけ 】

そうそう 好きな事を楽しそうにやっている人を見ているのは楽しい。
幼児なんてその最たるもの

考えたら、今迄、好きだなぁと思った人はみんな自分の愉しみを持っていた。
剣道やギターや野菜作りや、凧だったり仕事だったり…
悩んだり工夫したり、上手く行ったりいかなかったり…
側で見ていたり、知らない話しを聞くのが楽しかった。

私だけじゃなかったんだなぁ
「こっち向いて、私を見て!」なんて言わなくても、側で見ているだけで幸せと思ってもらえる人に、私もなろう。

写真のシーサーは社会福祉協議会の窓口に「貰ってください」のふだつきd並んでいたもの
支援学級の子ども達の作品かな?
自由な発想が楽しいでしょ!(*´꒳`*)




iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2017-04-24 10:04 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26609517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2017-04-24 16:38
分かるような気がします。
そう言う人って人を引きつけますね、
みんなが認める人、
その人のそばにいると自分も引き込まれプラス思考になれる。
そういう人って輝いているのです。
isozinekoさんも輝いているのではないでしょうか?
私はそう思います。 これからもどんどん輝いてほしい。

シーサー、味があるお顔ですね、たのしいですね。
一生懸命作ったのでしょうね。
守ってやる!と言っていそう。
Commented by isozineko at 2017-04-25 07:05
おかんさん 嬉しいコメントをありがとうございます。
昨日は娘のところに行ったのですが、「お母さん 何気に天然 自由人だよね」と言われました。やりたい事をやってるって。
娘の友達も、「ちょっと変わってるね」というそうです。
至って普通のつもりなのに、どこが?と思いました。
自分の事は分からないものでしょうか。

シーサー一目惚れしましたよ。
共感して頂いて良かった(*゚▽゚*)