サクララン〜庭整理の顛末

c0064389_7101016.jpg

c0064389_710109.jpg



玄関のサクララン 上は11日の蕾
そして、下は昨日19日に開いた花
いつも同じところに花が咲きます。
新芽が伸びる様子もなくて、小さい鉢に植えられたまま3年です。
裏庭のパパイヤの根元にも鉢植えを置いて、地面に大きな蔓を這わせています。
自然に近い状態の筈なのに、こちらは一向に花が咲く気配がありません。
空中が好きなのかしら?

実家から持って来た挿し芽のモッコウバラは、数日前の暑さが災いしたのか、葉がしおれて来ました。
挿して1ヶ月、すっかり根付いたと思ったのに環境の差でしょうか。
1本でも生き残ってくれると良いのですが…

シルバー人材センターの庭の手入れ派遣の件、昨夜息子に聞きました。
知らないと言います。

私が、メールで、断った旨連絡したのを、「急に喧嘩腰のメールよこして!」と怒っています。
勝手に植物を整理された上、料金まで請求されるところだったのですよ。
怒りたいのは私なのに、なんか分が悪い。

「頼んだ覚えはないから、勝手に営業に来たんじゃないの?」だって。
依頼書を持って来ていたのに、そんな筈はありませんよ。

息子が依頼して忘れているのかと思ったけど、知らないみたいだから、嫁さんが独断で頼んだのかもしれませんね。
多分、悪気は無いのでしょう。

喧嘩してもしょうがないので、黙って呑み込むことにしました。
[PR]

by isozineko | 2017-04-20 07:10 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26598842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2017-04-20 21:29
我が家のサクラソウもなんとか冬を越すことができました。
目立ちませんが新しい葉も出てきているようであとは蕾待ち。
玄関で一冬過ごしましたのでまだまだ蕾はつかないと思うけど
楽しみにしているところです。

やはりお嫁さんも気にしていたのかしら?
isozinekoさんが戻る(故郷から)前に雑草だけでも抜いてもらおうとしたのかも。
庭に興味がないと自分では触らないですね。

Commented by isozineko at 2017-04-21 07:00
おかんさんのサクラランは、陽の当たらない玄関の中ですか?
随分大鉢だったと思いますが、どうやって光量を確保するのでしょうか。
家の中で冬越しさせる技術に脱帽です。

シルバーは嫁さんが頼んだようです。
おっしゃる通り、帰って草取りしなくていいようにと思ってくれたかもしれません。
植物に興味は無いようだし、指示をしないで手入れを頼んだらどうなるか知らないのでしょうね。
息子との険悪ムードに気づいたはずだけど、何も言わないので、私も何も聞かないでいます。
余計な波風立てたくない想いが、お互い空回りしているのかもしれません。
身内のコミュニケーションは難しいですね〜