蜘蛛の子を散らす

c0064389_20381831.jpg

c0064389_203818100.jpg


ローズマリーの枝の途中に5、6ミリの茶色の塊があった。
なんだろ?
目を近づけた途端、塊が解けてワラワラと動き出した。
文字通り、蜘蛛の子を散らす
100匹以上もいそうな?
ここは女郎蜘蛛が網を張っていた所だ。
啓蟄を過ぎて、大地には春の芽吹きの季節
八重咲きアマリリスも蕾が膨らんんで、色が見えて来た。

帰って最初の水曜、午後からダンス教室へ先生の助手に行き、夜はサークルで2時間踊った。
急に4時間だもの、大変!
足裏が棒になったようで痛い。
翌日木曜日は昼のサークル、今年度の会長を仰せつかった。
会長といっても、雑用係、早速今年度の公民館借用書を役所に届ける仕事と、公民館利用者団体の総会出席依頼が届いた。
サークル後、15:30から月に1度のカラオケ店へ
先週のはずだったが、私の帰りに合わせて今週もやるんだと。元気だわ〜
19:00お開きしてから、仲間がオーナーのスナックへ移動
12:30に家を出たのに、結局帰ったのは22:00
今日金曜日11:00、昨日の仲間と3にんで先生の別のサークルへ応援要員に出かけた。
2時間のレッスンの後、15:00地域の翼の会総会
ここでも執行委員を割り振られた。
更に、地域婦人会事務局で総会の打ち合わせ
こちらも文化部の役員をやることになっている。
交通安全父母の会も抱き合わせになっているそうで、交通指導員のチョッキと帽子を渡された。
蜘蛛の巣に絡め取られたようなアレヨアレヨという展開。
どれも好んで手を挙げたわけではない。
友人が、手ぐすね引いて私の帰りを待っていたらしい。
しかし、こんなに色々広げて大丈夫か心配。
先ずは一年頑張ってみるか?



iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2017-04-14 20:38 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26583988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2017-04-19 09:43
うわーーー、蜘蛛の子供だったのですね。
怖さ、見たさに何度も片目で見ました。
私は色付きの蜘蛛のが苦手でして…。
虫を怖がるようなヤワな女ではないけどどちらかというと蜘蛛には遭遇したくない人。
曇ってお尻に糸がありそれが風にの乗っていろいろなところに飛んで行くとか。
近いうちにいなくなるかもしれませんね。

今も片目で写真見てますよ〜(笑)
Commented by isozineko at 2017-04-19 13:43
女郎蜘蛛が巣作りしていた場所です。
親グモは見かけないのですが、どうしたかしら。