かっちゃんさようなら

c0064389_854514.jpg




今朝1番のお知らせは、和歌山にいるブロ友の娘さんからお別れの文章でした。
かっちゃんは、いつも前向きで元気で、去年、癌が見つかってからは、闘病生活を明るく書いていました。
最後の文章も、痛み止め手術が始まる様子を途中まで書いていました。
部屋へ戻ったら続きを書くつもりだったのでしょう。
麻酔が効いて、そのまま逝ってしまったのでしょうか。

最近の記事から、お別れの時が近いような気がしていましたが、とうとう…。

お会いする機会は無かったけど、ブログからFacebook、最近のLINEまで10年近くのお付き合いではないかしら?
自分が辛い時もけろっとして、人を気遣う優しい人でした。

かっちゃん、大好きな奥さんの所へ行ったんだね。
わかっているけど、やっぱり涙が出そうだよ。
今までありがとう。
さようなら。
[PR]

by isozineko | 2017-04-14 08:54 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26582488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2017-04-14 22:19
かっちゃんが亡くなられたのですか。私もブログでは大変お世話になりました。
つらい人生を歩まれて来られたのに、幸せな気持ちになれたのは、あまりに短かったような気がします。お目にかかれませんでしたが、かっちゃんのようなお人柄は格別で、良い方と知り合えたことに感謝し、ご冥福をお祈りします。
Commented by isozineko at 2017-04-15 08:50
寂しいですね。
かっちゃんは若い頃は苦労もしたし、奥さんを亡くされてから一時不遇な時もあったけど、総じて幸せな人生だったと思います。
2人目のひ孫が生まれると言っていましたよ。
かっちゃんの逞しいDNAは、きっと引き継がれていくでしょう。


Commented by fu-and-boro at 2017-04-19 09:51
ここにコメントをすると必ずかっちゃんのコメントもありました。
お名前だけは以前から知っておりました。
そうですか、お亡くなられたのですか、
isozinekoさん寂しいですね。
ご冥福をお祈りします。
Commented by isozineko at 2017-04-19 13:40
おかんさん ありがとうございます。
かっちゃんとも長いお付き合いでした。
ジワジワと寂しさが来ます。
元気な時から、自分が死んだら献体にすると娘たちにも言ってあるから、葬式も墓も要らないと言っていました。
どうしたのかなぁと気になりますが聞けませんものね。