今日はお彼岸

c0064389_1622411.jpg

c0064389_16224159.jpg

c0064389_16224161.jpg

c0064389_16224225.jpg

c0064389_16224283.jpg



昨日今日と良い天気です。
7:15雨戸を開けたらもう日が高くなっていて、光が溢れていました。
仏壇にいつものお茶とご飯を供えて、布団を干しました。
朝ごはんの後、玄関の花鉢を陽射しの中へ出してから、母とお墓掃除に行きました。
用水路に春田の水が上がっていて、田んぼはあちこちで田起こしの耕運機の音が聞こえていました。
ウチのお墓は山裾の小さな丘の上です。
今は車が交差できる程に広がった県道があって、舗装されていますが、私が子どもの頃は半分もない山裾の道でした。
集落に同窓生がいなくて、幼稚園から中学校まで1人で通ったのですが、お墓の下の切り通しは両側から木々が覆い被さるようでした。
当時は土葬だったので、いろいろ怖い噂もあって、怖かった。
ここを通る時は息を止めて駆け足でしたね。
切り通しの斜面には、スミレや山菊が咲く場所があって、アケビの蔓が伸びていました。
近所の1、2歳年上や年下の幼友達と、日曜日などターザンごっこなどして遊んだものです。

綺麗になった墓に、線香と花を供えました。
彼岸団子も作ったけど、お供えするとカラスが目ざとく見つけて荒らすそうです。
仏壇に供えて、最後は私らのお腹に入りました。
今日も、帰り道でツクシとフキノトウを取って来ました。
母の手作りの蕗味噌をお団子にのせたら、とても美味しかったです。
私は餡子よりこっちのがいいなぁ。
[PR]

by isozineko | 2017-03-18 16:22 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26511523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]