音読ボランティア

c0064389_2317199.jpg

c0064389_23171957.jpg


孫の幼稚園の音読ボランティアをやっています。
各クラスに数人いて、2ヶ月に1度くらいしか当番が回って来ないのです。
今日は私の最後の当番日でした。
原田泰治の『父ちゃんのトンネル』を持って、8:30前にクラスに到着
子どもたちは小さい椅子に行儀よく座って、挨拶してくれました。
「誰のおばあちゃんでしょう?」と聞いたら、元気に孫の名前を大合唱
「当たり!」と私もニコニコ
幼稚園生には少し難しいお話だったけど、最後までじっと聞いてくれました。
この子たちが一年生になっても、私の出番があると良いなぁ

園庭は緋寒桜の花が満開です。
パンジーとサフィニアのフラワーロードもキレイでした。
[PR]

by isozineko | 2017-02-22 23:17 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26447716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2017-02-23 09:59
わ、豪華な花の通りですね。ママさんたちが手入れしているのでしょうか。サフィニアもですか、いいなぁ。こちらisozinekoさんのパック式挿し芽方法を実現するため、10個入り卵を買ってきました。卵食べきれるか?
Commented by fu-and-boro at 2017-02-23 13:36
桜が咲きパンジーが咲き、…
春ですね。
こちらの花屋さんにも少しずつ花が入ってきていますよ。
やはりパンジーは最初。
雪にも強いパンジーです。

幼稚園での朗読、聞いている姿が想像できますよ。
みんな真剣に聞いていたのでしょうね。
Commented by isozineko at 2017-02-24 12:00
taroさん 卵は半分ゆで卵にして冷蔵庫に置けば、おやつにサラダにサンドイッチに活用できますよ。
ウチは、孫が目印にゆで卵だけ顔を描いています。
挿し芽うまくいくと良いですね。
勧めた手前、ドキドキしますね〜
Commented by isozineko at 2017-02-24 13:10
おかんさん あちこちで濃いピンクの桜が満開です。緋寒桜はソメイヨシノのようにハラハラ散らないので、花吹雪の楽しみはありませんが、枝いっぱいに咲く赤い花は見事です。
北海道は5月でしたか?花の季節が待たれますね。
春はまだ遠いかと思ったら、園芸店では先取りなのですね。
パンジーは最強ですか〜( ´ ▽ ` )