充実の2泊3日

c0064389_17394573.jpg

c0064389_17394678.jpg

c0064389_17394674.jpg

c0064389_17394688.jpg

c0064389_17394649.jpg


思い立ったが吉日を地でいく旅でした。
泊まったホテルはキャンプ中のロッテの選手でいっぱい
朝晩ユニフォームの選手の出入りと出会ったし、向かいの廊下にはキャンプ中の予定表が張り出してあったり、ユニフォームクリーニング出し用バケツや、傷薬などが並べたあったり…
ファンなら垂涎ものでしょうが、あいにくどれが誰やら分かりません。

生涯学習フェスティバル開催中で、俳句仲間やダンスは仲間や、地元にいてあまり会えない年配たちにもバッチリ遭遇
良くしてもらった親戚のお姉さんにも会えて、「あんたはも〜!行ったきり連絡もよこさないで!電話して怒ろうと思ってたよ!」
そんなふうに気にしてくれてたなんてね。
お叱りで迎えてもらえて、ありがたいね。

元職場主催のイベントもあって、事業部の先輩後輩にも離職以来の挨拶もできた。
劇団四季の公演が近くて、チケット販売も順調らしい。
友人たちとおしゃべりして、お茶の先生、俳句の先生宅にも挨拶に行けた。

何よりの命のせんたく
愛に溢れた眼差しに、丸ごと包んでもらった。
もうこのまま命が終わっても悔いはないわ!って位幸せな時間を過ごせた。
私の心の帰れる場所がちゃんと残っていたね。
最高の旅でした。
心からありがとう( ´ ▽ ` )



iPhoneから送信
[PR]

by isozineko | 2017-02-20 17:39 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/26441525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2017-02-21 09:33
石垣島に行ってきたのですね。
いい旅のようでしたね。読んでいて私も嬉しくなりました。
いい仲間をたくさんお持ちです。
嬉しいですね。
ほんとうに充実した日々だったようで また元気をもらいましたね。
第2の故郷ですもの、すぐに受け入れる、
心強い安心のできる味方です。
Commented by taro012345 at 2017-02-21 13:57
このまま命が終わっても、なんてなかなか味わえない幸福感ですが、先の短い私にもそんな日があるだろうか。
Commented by isozineko at 2017-02-21 16:45
おかんさん 本当に仲間に恵まれました。
みんな仕事以外の利害のないつながりです。
いつ来たの?久しぶりね〜と笑顔で迎えられて、そのまま包み込んでもらえる有り難さ。
感謝感謝です。
何と言っても心のふるさとが、変わらずに有りますからね。
沖縄本島でも、徐々に繋がりができてきました。
自分から飛び込むことの大切さをしみじみ思います。
Commented by isozineko at 2017-02-21 16:53
taroさん 幸せは心で感じるもので、わざわざ確認することではないかもしれません。
でも、独りよがりではない事を確認したくなるのも人情ですよね。
無条件に受け入れてもらえる嬉しさ有り難さは、無上の幸福です。
笑いのツボが違うように、幸せの感じ方も人それぞれでしょうが、taroさんにも心から幸せな時があるのでは?