合掌 埴沙萌さん

c0064389_2161650.jpg

植物写真家の 埴沙萠さんが2月23日午後7時42分に永眠されたそうです。

お気に入りに入れていた植物日記を開いたら、こんな記事がありました。
 http://ciabou.com/ciabou/diary_f.htm

2月23日 娑婆を離れて一足先にこちらに来ましたなんて飄々と書いていて、びっくりしました。
今は青鬼とお酒を飲んでいるところだなんてね。
2/29付だったので、冗談かしら…とあちこち検索してみたら、息子さんが書かれた死亡お知らせが出てきて…
ああ本当に亡くなられたんだなと。

植物の不思議をもっとたくさん見せて頂きたかったのに…

とてもとても残念です。

[PR]

by isozineko | 2016-03-12 02:16 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/25399287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fu-and-boro at 2016-03-13 09:33
以前にこのブログに取り上げていましたよね(記憶が定かではないが)
とても変わった名前なので覚えていました。

いつも私たちが目にしている植物の写真を撮り続けていた方だったのですね。
植物の写真コーナへ行くと必ずこの方の写真集が並んでいますよ。
キノコの写真は有名ですよね。
まだまだ写真を撮っていただきたかったですね。
Commented by isozineko at 2016-03-14 00:37 x
埴沙萌さんはただ美しい植物の写真を撮るだけの写真家ではなかったのです。
タンポポを愛し、根っこをどこから切ってもそれぞれが発芽再生する事を教えてくれたし、ヘチマの種が一斉に飛び出す魔法のような瞬間を見せてくれたし…
知っているようでまるで知らなかった植物の目から鱗の営みを美しい写真にして見せてくれた方なのです。
もっともっと長生きして欲しかったです。
Commented by yu_ado at 2016-03-14 23:08
isozinekoさん、こんばんは~
ご無沙汰しています。
みなさまに、お変わりございませんか。
ふうちゃんはまたまた進歩していることでしょうか。^^ヾ

埴沙萌さんお亡くなりになられたのですね!
私も大ファンで、一度はブログのご紹介を兼ねて、自分のブログに書いたこともあったのです。
ここのところ、久しくブログも訪問できていませんでした。

寂しいです。
Commented by isozineko at 2016-03-15 11:33 x
あどさん おかえりなさい。
大叔母様のご葬儀だったのですね。
お悔やみ申します。
誰でもいつか行く道と思いながら、心に近しい方がこの世をされれるというのは寂しいものですね。