「冬の花火」が開花~植物

昨日アップした名前の分からない花は、
クマツヅラ科クサギ属クレロデンドルム・クアドリロクラレ Cleodendrum cuadrilocurareでした。
2010年2月6日の私のブログにアップしていました。
はっきり調べようと{冬の花火}で検索をかけたけど、
ぜんぜんヒットしなくて、夜空に上げる打上げ花火ばっかり
画像検索してようやく見つけました。

フィリピン原産の常緑低木。
枝先に集散花序をつけ、花は長い筒状で、先端部が5裂する。
オシベ、花柱は花冠から長く飛び出す。
花火のように見えるので英名:Fireworks(花火)。

クレロデンドルム・クアドリロクラレなんて長ったらしい覚えにくい名前で
日本名がないので、東山動植物園では便宜上「冬の花火」と呼んでいるということです。
「花火」だけはなんとなく覚えていたんですけどね。
これですっきりしました。

c0064389_12194026.jpg

c0064389_12201686.jpg

[PR]

by isozineko | 2014-02-26 12:20 | 季節便り | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/21735757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]