泥んこ大好きは親譲り?

c0064389_12331397.jpg



息子の家でも連休は4日とれて、子供連れで日帰りドライブしたりして遊び廻ったらしい。
6日の夕方に電話があって、メールも届いた。
2歳10ヶ月の孫が、田んぼ祭りで泥んこになった写真付き。楽しそうね。
孫が、おばあちゃんも来ればいいのにと言ったとか。ありがとうね。

そういえば、もう30年も昔、九州は飯塚の社宅に住んでたとき、すぐ隣が休耕田で、
カブトガニやオタマジャクシがいっぱいいた。
4,5歳だった長男が毎日泥んこになって田んぼの泥をこね回して遊んでいた。
近所の転勤族の奥さんがたは、汚いとかばい菌だらけだとか言って泥にも触らせず、
うちの子たちの泥んこぶりに眉をひそめてたけど、私はおかまいなし。
思う存分泥んこ遊びして帰って来ると、目をつぶらせて、頭からホースの水をかけて洗ったっけ。
昔の子どもみたいに天真爛漫に育った子供達は、
土地の昔かたぎのおじさんやおばさん達にもずいぶん可愛がってもらった。
楽しかったなあ( ´ ▽ ` )ノ
そういえば、この孫も2歳始めからお風呂で頭からシャワーをかけてシャンプーしている。
パパの昔の記憶がそうさせてるのかな?
[PR]

by isozineko | 2013-05-08 12:33 | 孫たち | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/20046535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2013-05-08 13:28 x
きっとそうですよ、息子さんがそのころの遊びを覚えていて、お孫さんにもさせたんでしょうね。お孫さんが、いずれひ孫さんにさせそうです。
Commented by isozineko at 2013-05-08 17:05
子どものころ楽しかった遊びって、大人になったらわが子にさせたいものですよね。
私は学校帰りの小川で、運動靴を網代わりに小鮒を捕ったり、ザリガニを釣ったりということをよくしました。
その後、娘と実家のお盆に行ったときに、妹の中学生の子供達もつれて昔の小川で魚釣りとザリガニ釣りをしました。
道具もなくて、母の畑のさやえんどうの支柱にしていた竹を借りて釣竿代わりにしたんです。
農薬汚染で、田舎ではもう釣りをする子もいなかったせいか、たくさん釣れて楽しかった。
それから15年、この休みには沖縄で、娘が孫たちとザリガニ釣りをしたそうです。おもしろいでしょう?
Commented by kattyan62 at 2013-05-09 17:17
こんなん大好き。僕もやりたい。
田んぼで泥まみれになってソリ滑りなど楽しいでしょうね。孫さんは泥の匂いや味を忘れないでしょうね。
Commented by isozineko at 2013-05-10 11:24 x
木や土にふれることは精神安定にとても有効だと思っています。
プラスチックのおもちゃやパソコンのゲームばかりでは味気ない。
泥の匂いや味ですか…確かにそうですね。
五感に染み付いた感覚って、潜在意識に染み付くのか、ふれるたびに蘇って瞬時にあのころに帰っていけますね。