蛍観光にタクシーの横暴

大型連休で石垣市内は観光客の姿が多くなった
レンタカーも増えている
新空港が市街地から遠くなった性で、タクシーが繁盛しているらしい
当初は500円のバスに客を取られて、ますます厳しくなると予想されたが
バス乗り場が出口から遠いためか、バスがあることを知らないのか
うれしい誤算でタクシー利用が多いようだ

月曜に、俳句仲間を誘って、今年2度目のホタルを見に山に入った
今にも降り出しそうな天気だったせいか、ホタルの数は先日の3、4割り増し
今年はほんとにホタルの当たり年らしい
車がなくて蛍見物は2,3年ぶりと言う友人2人は、大いに興奮していた
しかし、林道の途中にある狭い車止めスペースは観光タクシーがずらりと並んでごった返していた

それにしても、タクシー運転手のマナーの悪いこと
私らは、山裾の車よけに駐車して、足の弱い80歳過ぎの友人の手を引いて歩いて上がったのに
彼らは、ホタルのたくさん出るど真ん中に位置する車寄せに止めている
メーターを倒しているから大もうけ、待つ間に車外でタバコを吸う人もいて、匂いと火が行き来する
ホタルは観光資源だろうに、大事にしてそっと見せてもらおうという気遣いはないものか
排気ガスとタバコの煙に連日さらされては、わずかな交尾期間しかない小さなホタルの繁殖に悪影響

8時を廻って蛍火の点滅が減ってきて、私らはなごりの蛍を楽しみながら下山しようとしているのに
中腹の停車場から、ゆっくりと次々に下ってくるタクシーのライトに邪魔されて見えない
狭い道だから、ガードレール際によけてやり過ごすのだが、明るすぎてホタルどころではない
オスホタルだって、地表にいるメスのかすかな光がかき消されて、探せないだろう
友人が腹立たしげに、またこの会社!規制すればいいのに!とにらみつけて憤慨していた
13、4台全部が降りきった頃には、もうホタルは数えるばかりだった

去年はこうまで多くなかったが、蛍観光は需要も多いのだろう
こんなことでは来年再来年のホタルが心配だ
貴重な資源だし、生息地の環境を守って長く楽しめるように市の規制が絶対必要だ
[PR]

by isozineko | 2013-05-03 11:00 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/19996180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2013-05-06 08:50 x
光を避けることは、マナー以前のことなのにタクシーが入るのは、どこかの1台が入ることで、商売上の競争意識が募ってくるのでしょう。
タクシー会社にアドバイスしてみては。大事な観光資源はタクシー会社のためでもありますから。
Commented by isozineko at 2013-05-06 10:20 x
タクシーの運転手さんで、本土の方なんですが、ホタルに限らず星の観測にも詳しい人がいて、自らリーフレットを作って注意喚起をしているんですよ。
地元の人は在ることが当たり前すぎて、聞く耳持たないのか、便利優先。これが守るべき資源と思わないのかもしれません。
ここが少なくなれば、また新しいスポットを探して見せればいいとでも思っているふしがありますね。
お役所が罰則付きで規制しないとダメなんじゃないかな。