野生のグラジオラス開花中

c0064389_1435899.jpg



バンナ公園南のダム湖周辺で野生のグラジオラスが開花中。
そばのセンダンは例年見事な花を咲かすのだが、今年は先端にチラホラで寂しい。
根元の水際に伸びた野生のクチナシも今年は花が少ないようだ。
3年前のバンナの写真をみたら、3/18にセンダンが満開になっている。
今年は花が遅いのか、気をつけていたつもりだったが…。
北側のもう1本はそこそこ咲いていたから、見ないうちに咲き終わったわけでもなかろう。
水面では鴨が気持ちよさそうに浮かんでいた。
街中のデイゴは盛りはすぎたが、去年枝いっぱいに咲いていた木は花が少なくて、
去年葉っぱが茂っていた木は、今年は見事な咲きっぷりだった。
木にも自動調整作用が働いているのかも?

写真は3年前のセンダンの花

c0064389_14584376.jpg

c0064389_1501072.jpg

[PR]

by isozineko | 2013-04-05 12:35 | 季節便り | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/19792728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2013-04-05 17:50
ミカン農家の多い此処で知った事は当たり年と裏年があるらしいって事。花にもそういった事が当て嵌まる?
植物にも、影響のある範囲に毒素を振り撒く種があると聞いてます。人間が手入れをして保たれている里山同様に下草刈りが花芽を育てるのでしょうかね。
Commented by isozineko at 2013-04-05 22:05 x
なりものは当たり年と裏年があるのはよく知られています。
実家でも柿とかみかんとかが年によってなり具合が変わりました。
花もそうみたいですね。
毒と言えば、ダチュラ(朝鮮朝顔、エンゼルトランペットともいう)が猛毒なのをご存知?
花も葉も毒で、触った手で目をこすると、一発で瞳孔が開くんですって。
けっこう知らずに植えられてて、塀際から頭の高さに白い花がぶら下がっていたりするんです。怖いよ!
Commented by kattyan62 at 2013-04-06 17:33
え”〜 毒性の植物はトリカブトしか知りません。曼珠沙華の球根は灰汁が強いってくらいです。だって僕はシティボーイですもんね。
表年、裏年があるってことは、ほん最近に娘から教わったんです。
朝鮮朝顔の花が判りません。ネットで検索してみますね先生。
Commented by isozineko at 2013-04-08 10:41 x
トリカブトは猛毒ですからよく知られていまが、花はきれいですよ。
他にもけっこう身近にあるのが、キョウチクトウ。
車の煤煙を緩和するとかで路側帯に植えられたりしますが、落葉が牧草に混ざると牛が下痢をするそうです。
ダリアやすずらんなども毒を持っていますよ。
佛花に使うので、触ったら必ず手を洗えと子どものころに教わりました。
Commented by kattyan62 at 2013-04-08 15:35
ダリアにすずらんも? 小さい頃、庭に植えてあったダリアを触った気がするぅ〜 
レスは不要だに。