飛行機朝1便の不思議現象

先ずはこの写真をごらんあれ
c0064389_1817666.jpg

c0064389_18122836.jpg

雲の上に映る不思議な丸い虹の輪
これは11月22日の朝のものだが
何月かに関係なく、太陽の光の具合でできるらしい
石垣島から沖縄本島に向かう朝の1番機、
左の窓からだけ見えるブロッケン現象なのだ

これが見えるとキャビンアテンダントは今日は運がいい日かも?と思うのだとか
操縦席から案内放送も2度経験したが今回は案内なし
珍しいというけど、晴れていればけっこう見えるものなのよね

真下の雲にうっすらと丸い虹があるのを見つければ、後は簡単
ひたすら見ていると、真下の雲が近いときには2重になった丸い虹がはっきり見える
真ん中に自分の乗った飛行機が小さい陰になってみえたこともあった
今回は中央から放射状の光の筋が差したような場面もあった
c0064389_1816345.jpg

クリスマスも近いし、ホントに何かいいことがないかしら…
[PR]

by isozineko | 2012-12-03 16:15 | びっくり! | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/18951954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]