28日9:30また暴風警報発令

台湾南を西に向かっていた台風14号がUターンしてきました
1000キロ以内に複数の台風があると相互作用を及ぼして動き複雑になる
というのは気象情報では藤原効果というそうです
地元の先人も、日を置かずに来る台風は先の台風の進路をなぞるといいます
ありがたくない効果ですが、来るものはしょうがない

昨日は15号の余波で風も強く、車のドアの開閉も注意が要るほどでした
今朝は薄雲りで風も弱まり、久しぶりに涼しくてぐっすり眠りました
行ってしまった14号の動きを気にもせず、玄関の鉢も出したまま出社です
穏やかで、9:30に暴風警報が出ても、えっ、もう出たの?という感じ
警報発令を知らない保育士が、紅白帽子の園児を引率して散歩をしていました。

c0064389_1122833.png

それが1時間半後の11:00には横殴りの雨風がだいぶ強く、窓の外は真っ白です
見事にUターンした14号が台湾の東側(つまり八重山諸島の直ぐ西)を
15号の後を追うようにして、30km/hで北上するようです
普段は10~15km/hと自転車並みの速度でしか動かないのに、今回は早いです
27日から2学期が始まったばかりの子供達も、休校で風雨の中帰らないといけない
デイサービスに行ったお年よりも送り帰されるみたい。

ここ2,3日15号の進路予想報道ばかりだったし、
遠ざかったはずの14号の動きが急だから、準備が出来ていない家も多いはず
勤めに出ている人も多いのに、こんな早足でこられては台風対策が間に合わない
まったく迷惑な14号です。

沖縄は今年は8月30日から9月1日までがお盆です。
今年はというのは、行事に太陰暦を使うためで、毎年カレンダー上の日付が変わるのです
お盆(ソーロン)に来る台風は被害が大きいので、ソーロン台風といって恐れられています
台風が来ると海路空路とも遮断されて生活物資が届きません
しかも、警報が出ると長い暴風の間の食料備蓄をするからスーパーの棚からモノが消えます
今年は13号、14号、15号と立て続けで船便が止まりました
昨日は台風を見越して、早めのお盆したくの人出で市場もスーパーも混雑していました
昨日やっと飛行機が飛んだけど、14号Uターンで海は大荒れだし、貨物船はまだ足止めでしょう
お盆準備と、冷蔵庫の生鮮食料品の補給が間に合わなくなりそうです
[PR]

by isozineko | 2012-08-28 12:20 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/18391132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by にいにい at 2012-08-28 21:26 x
台風一過と思ってたのに引き返し? そりゃ〜ないぜセニョリータと言いたくなりますよね。
こちらに越してきて一度だけ台風の直撃の日に病院へ行ったのですが、此処の冬に吹く風の強さは半端じゃなく、冬中が台風のようなんですよ。涼しいのはありがたいけど大変そうね。
Commented by isozineko at 2012-08-29 15:58 x
引き返してきた14号は足が速かったので、夕方には石垣島に最接近、夜中ガタガタしていましたが、朝には風も収まって陽が出ていました。
そちらは冬中が台風のような風ですか?
何とか下ろしの空っ風かしら。それも大変ですね。