台風一過

長い台風がようやく去りました。
停滞したりのろのろだったりで、ずっとご近所に居座っていたので、飛行機も飛ばず、事業所も台風休業でシャッターを閉めたところも多くて仕事にもならずでした。
本土に行くと時速30キロくらいでサッと通過してしまうのに、先島近海は居心地がいいのでしょうね。
長いこと居座ってどんどん大きくなって、勢力拡大して北上するんです。
今回は台湾の島に当って円を描いて戻ってきてまた北上していきました。

今日はまだ風が強いけど、ようやく陽射しが戻っています。
車が潮でベタベタ、窓ガラスは乾いた潮で雲っているし、外階段の手すりもヌチャッとして気持ち悪い。
外にあった何もかもが潮水まみれです。
早めに洗車してこなくては…。でも、ガソリンスタンドもいっぱいだろうなあ…

玄関に置いたまま取り込めなかった鉢植えはまる2日以上強い潮風にさらされて茶色に枯れています。
南側の玄関の鉢は大きいのを除いて避難させたけど、北側のベランダのは出しっぱなしでした。
2階なのに、ベランダ側は風あたりが弱かったようで痛んでいません。
東側は暴風戸も締めず、空気を入れ替えようと思って少し窓を開けていました。
台風が石垣島の西を通ったから返し風が強かったんですね。
玄関の中に避難させた鉢植えを、夕べ外に出しましたが、ちょっと早かったかも?
2mにも育ったハシラサボテンの先端に小さい蕾が2個付いていました。

夕べも雨風がけっこう強かったです。
昨日は休みだったのでオリンピック中継を見てすごしました。
普段は蒸し風呂のような室内も、強風と雨のおかげで冷やされて過ごしやすかった。
東の窓の隙間から風の音が1日中ヒューヒューガタガタ鳴っていました
与那国では瞬間最大45.3mの風が吹いたそうで停電も続出
NH中継機も破損したとかで台風情報はラジオを利用して欲しいとTVで放送していました
離島の台風放送は少ないし、あの風の中、状況もよく分からず心細かったでしょうね

c0064389_11213576.jpg

c0064389_1122239.jpg


飛行機が2日飛ばなかったから、最盛期のパインもマンゴーも大量に冷蔵室で眠っているそうです。
郵便局も宅配業者も荷物があふれかえってパンク状態でしょう。
畑やビニールハウスで完熟寸前の青果はどうなったのでしょうね。
バナナは青いうちに収穫して追熟できるけど、マンゴーは収穫時に糖度が決定するので、少し色付いた程度の実は収穫しても甘くならないのだそうです。
被害は大きいかもしれません。
[PR]

by isozineko | 2012-08-03 12:24 | 季節便り | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/18300654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2012-08-03 21:03
台風ってのは思わぬところにまで被害が及ぶんですね。 海中に大型バスやトラックが走れるトンネルを掘るかチューブを敷設できたらなぁ〜 自転車で行けるのにね。
Commented by isozineko at 2012-08-04 17:13 x
台風前に実家に送る予定だったパインとマンゴーを、今日やっと郵便局に持ち込みました。
郵便物は沖縄本島を経由するんですが、昨日発生した11号台風が明日には沖縄本島を暴風域に巻き込むと言うので、また荷物の規制が始まっていました。
5,6日~10日は覚悟してください。チルドで送っても痛みの保障をしかねます。って。
痛みの出たものは除いて詰めなおしましたが、ウチにおいても痛むばかりだし、とりあえず預けてしまわなくては。