私、褒めて欲しかったんだよね

3月4日夜、長男から久しぶりの電話
今いるアパートの近くに適当な土地が見つかったという

学生の頃だか卒業して直だったか、アルバイトで勤めた測量屋が扱い主だったとかで
お前のためならできるだけ便宜を図ってやると言ってくれたという
環境も悪くないし、ここなら保育所も変わらずに済むと本人は大いに乗り気

 土地にもめぐり合う時期があるとしたら、これも縁かも…とふと思う

平屋なら予算内で建てられるが、周囲が2階家で囲まれている
2~300万の予算オーバーだが2階建てにしたほうがよいと思う
お母さんの部屋は1階と2階どっちがいいか と息子はたたみかけて言う
もう、ほとんど気持ちは固まっているのだろう

 私は高い所が好きだけど、年取ったときを考えたら1階がいいかもね
 まあ、今月末に行くから、ゆっくり相談しよう

なんて返事しながら、いよいよ現実の話になってきたようだなあ…と思う
それじゃ、またね と電話を切ってから、急に思い立って実家の母に電話をした

いよいよ同居の話が進みそうだよ
今年中には家が建つかもしれないよ

 そりゃあすごい!と感心している母に

出来上がったら招待するから、おばあちゃんと一緒に見に来てよね
車椅子でも飛行機に乗れるんだし、飛行機に乗っちゃえばすぐだよ
ひ孫達にも会えるよ

それから、近所の家の孫達が可愛いとか言う話にしばらく花が咲いて、
 沖縄へ行けばあたしにも大勢ひ孫がいるんだからね~ とうれしそうな母

なんなら私が迎えに行くよ 連れに行くから、と畳み掛けたら

 連れに来るっておまえ…

母の声に涙が混じって、急に電話が切れた。
一人でよく頑張ったね、これでやっと安心できる と思ったのだろう。

私が隠していた離婚と10年近い一人暮らしを、偶然母が知ったのはつい1、2年前
母は知ってしまったということを、私に内緒にしていた
私は母に心配をかけまいとして隠し、母も私に気遣いさせまいとして黙って…
でも、どんなにか心配したことだろう
おまえ大丈夫かと聞きたかっただろう
お互い、意地っ張りな親子だものなあ…

 いくつになっても、子どもは親に褒めてもらいたいもの
 わたしも、褒めてもらいたかったんだなあ…

そう思ったら、なんだかいろんなことが腑に落ちた。

私、これまで誰かに褒めてもらいたい人生だったんだよね
おまえはよくやってるよ、頑張っているよ、偉いよって。
ズ~ッと今まで、人生のいろんな節目節目に、
かかわった誰かに褒めてもらいたかったんだよね。

60になっても、精神はこどもと一緒だね。バカだよね~。

それでまた思ったんだ。
私は子どもたちをあんまり褒めてないなあ…って。
[PR]

by isozineko | 2012-03-05 21:21 | こころもよう | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/17606707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2012-03-06 12:10
よしよし、今まで本当によう頑張った。 一時期は衝立の後ろで支えてさえいれば良かったはずが、衝立が無くなり、自分が風上に立たざるを得なくなったのに頑張って来たんやもん。これからの人生を楽しむ権利があるよ。 
余計なお世話=僕なら二階を選びますね。老いて身体が動かなくなった時のことよりも、静かな環境は二階にあると思います。家族全員の動きを想像すると、余計な事は耳に届かずに済むし、会いたい時に下りれば済むことでしょ? 
Commented by taro012345 at 2012-03-06 16:52
お母さんの思い、いかばかりだったでしょう。どれだけ口にしたかったことでしょう。愛の究極ではありませんか。電話を切って思う存分泣いておられたことでしょう。
子どもの幸せが自分の幸せと、思える親は幸せです。
Commented by fu-and-boro at 2012-03-10 14:15
何だか私までホロリ・・・・、
お母さんの思いが分かるような気がします。
いよいよ・・・ですね、 話が進んでいるようですね。
縁ってほんとうに不思議、  いい方向に進まれるよう祈っています。
案ずるより産むが易し、 頼りになる子供さんたちでうらやましい。
Commented by isozineko at 2012-03-11 19:24
にいにい、ありがとう。うれしいよ~。
>僕なら二階を選びますね。
そうかも、確かに、2階なら余計なことは目にふれず耳に届かないわ。
Commented by isozineko at 2012-03-11 19:26
taroさん:>子どもの幸せが自分の幸せと、思える親は幸せです。
そうですね、私も幸せものです。
Commented by isozineko at 2012-03-11 19:27
おかんさん。ありがとう。
どうなるやらまだ分かりませんが、まずは良い方向に向いていると思います。
母似も早く安心してもらいたいしね。