多忙中につき再び覚書

間もなくの公演を控えて準備におおわらわ
これに平行して次の事業が近づいている
先の公演が終わり次第追い込みに入る
毎日何をやっているのかわからないようなあわただしさ
忘れないうちに書いておかなければ。

2月26日(日)社休日
午後の事業準備のため朝から出社、
 FM絵本は休み、放送を聴く余裕もなかった
ピエロの無言フーセンパフォーマンスが面白い
やかましくて押さえの利かない幼稚園児を相手にして、なかなかのパフォーマンス
大音量でにぎやかな音楽をかけながら本人は無言というところがミソかも?

昼、合間に市民会館中ホールで行われていた生涯学習フェスティバルを覗く
フォークダンスの皆さんの舞台が終わったばかりで懐かしい面々に会う
 忙しいの?また一緒にやろう。出ておいで~ と数人にお誘いいただいた。うれしい。
俳句コーナーは、会員4人が見に来てくれたお友達と談笑中
 仕事中で開場版が出来なくてごめんと詫びた
私の写真俳句を、鼻擦り付けそうに見ていく人がなん人もいたとか

27日:代休をもらったが、昼前に所用で出社した
新聞の折込やらアルバイトの募集広告準備やらで、3時過ぎまでサービス仕事になってしまった
給与もボーナスも激減の嘱託なのに、よくやってるよね、と自画自賛
しかし、休みに休まないと気力、体力に影響する。もう若くないと実感もする。
定年60歳は妥当な選かもしれないと思う。

28日:朝からアルバイト応募の電話がひっきりなしで対応に追われた
予定人数の15人に昼前で到達したが、夕方まで鳴り止まず
面接をしなくていいのかと聞いた人が数人いた
朝1番でかけてくるやる気と、電話応対の印象で大方の判断はつく
1,2日の公演裏方アルバイトを雇うだけだからそれで十分だと思う

夜、ダンスサークルに少し遅れて出席
最近会員が増えて手狭になり練習会場を移すことになっている
3月から移動の話で、先生の了解も取ったのだが、肝心の新会場の条件が曖昧
去年の12月に話しが出て、2週前にはお膳立てもしたのに、会長の最後の詰めが甘い
会計担当と二人でやきもきしているが、とにかく来週からお試し移転することになった
うまく行かなければ戻ってこれる余地を残しての見切り発車だ

29日・3月1日:月末月初の請求書届けと集金で忙殺
日中、天気がもって助かった
家に帰るとぐったりする。
好きなダンスのお誘いも体力が持たないからとお断りした。
[PR]

by isozineko | 2012-03-03 11:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/17588956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]