航空券が安くなる!

今日の地元新聞の1面を飾った記事
地元割引の航空券が4月から安くなるそうです
那覇まで今は片道15600円の離島割引料金が1万円を切るって!
来年、新空港ができてスカイマークが参入するまでは無理だと想っていました
離島カードが使えるってことは、便の変更が可能って事です
去年できた格安ホテルパックは往復24000円で安かったけど、
キャンセルも変更もできなかった
不都合ができても、使わなければ紙くずになってしまうチケットでした
これで、心置きなく那覇の子供達に会いに行けます
でも、往復2万円はやっぱり痛いなあ~せいぜい3ヶ月に1回くらいですね

朝の飛行機に乗るとこんな光景も楽しめるんです。
c0064389_2037999.jpg

丁度宮古島の上空、雲の中に丸い虹、雲の隙間に青く宮古島が霞んでいます。

先日の飛行機の窓から撮った虹、珍しい現象だって言うけど
案外知られていないだけで、石垣那覇便ではけっこう頻繁に見えるはずです
天気のよい日の朝の飛行機で、日のあたらない窓側席を取ることが肝心
窓の下の方の雲の上にかすかに見えてきます
雲の中に気付かないくらいうっすらと、時に雲と光の状況によってはっきり見えることも
今回は気流が悪くて雲が近くになったとき、虹の中にはっきりと飛行機の陰が映りました
c0064389_2038164.jpg

上の2枚の写真はちょっと色加工してあります
ホントの見え方はこんな感じ。分かりますか?
c0064389_20253861.jpg

c0064389_2047950.jpg

[PR]

by isozineko | 2012-02-01 20:39 | びっくり! | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/17383336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by にいにい at 2012-02-02 16:33 x
雲に飛行機の影。何度か見た事があるけど、初めて乗ったときは雲が足下にあることや、凹凸が多かったことに驚きましたね。
大昔の人たちは丸太に股がって移動したのですから、気候が良くなれば、手漕ぎの舟で沖で帆を張るのってどうでしょうね。苦労した分、達成感もひとしおでは? 
今の僕なら、丸太を選びますでしょうね。
Commented by isozineko at 2012-02-03 10:46 x
雲に映る飛行機の影だけならさして珍しくはないのでしょうが、周囲に丸い虹がでるってのが珍しいそうです。先月はもっとはっきり虹が見えて、撮った写真をキャビンアテンダントに見せたらびっくりしていました。
1度だけ機長が、機内アナウンスして、「ブロッケン現象と同じ現象で大変珍しいです」と言うのを聞いたことがあります。
丸太でいかだを組んで帆を張れば転覆の心配はないでしょうね。
サメもいる海域なので、転覆遭難したらお骨も戻らない可能性大ですから。
沖縄ではサバニという1,2人乗りの小型の手漕ぎ舟があって、漁師はそれでカジキなんかも狩ったのだそうです。魚のほうが船より大きいんですから、大変だったでしょうね。