今日のとんぼ玉

今日のとんぼ玉
両脇の赤の縞模様玉はプラスチックビーズ
c0064389_19354242.jpg

ちょっと色合いがイマイチだが、糸の通るものがこれしかなかった
地味目の服にあわすとけっこうインパクトがある

覚書1
下玉はクリアの緑を6割程度の量でタイヤ型にする
やや高い違いになる感じでソーダの白で6つの点を打つ
暖めてつぶしたら上にクリアの黄色を載せる
つぶして溶かし込んだ後1個ずつ暖めて中央に目打ちでしっかり穴を開ける
あけながら、火の上で裏を暖めると作業が早いと言うがなかなかそううまくいかない
クリアをよく溶かして穴のかぶせる1周して更に1,2集クリアの量で玉の大きさが決まる
棘だらけのボール状になったら火の力だけで溶かしこむ
コテは軽く整形程度に使うこと
火から遠いと溶けにくいし、近づけすぎるとすすが入る
ガスが多いと玉が痛む、ほどほどの火加減を色と音で覚えるべし

覚書2
乳白の下玉に色を均等に重ねる方法
下玉がグリップしたら溶かした色ガラスを縦に擦り付ける
下玉がやわいと重ねた色と混ざるので適度な硬さが肝心
下の色が見えないように隙間なくきっちり重ねること
火で溶かし、飛び出した分はコテで抑えて均一な筒状にする
[PR]

by isozineko | 2012-01-26 19:36 | とんぼ玉 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/17358471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2012-01-27 20:04
数千年前のガラスが見付かっていますね。管になったのも。そこにそこはかとないロマンがあるように思います。プラスティックだと分解されてしまいそうね。
赤と緑の取り合わせも悪くないですね。黒い紐が効いてる?
Commented by taro012345 at 2012-01-27 22:39
作品をネット販売、面白そうですね。ここのホールでも、会議室を主婦が手作り作品をフリーマーケット方式で利用される人が増えてきています。女性はこういうことで行動力があるようです。