麗しの4月

あっという間に4月、今年はほんとに日のたつのが早い気がする。
長男のところの0歳児も1日から保育園が始まったそうだ。
すべて始まりの季節。
4月と言うのは何かしら華やいだ響きがある。

 花はみなつぼみ開きて麗しききわみの…

集金途中に通った田んぼで、たくさんのタカアシシギが休んでいた。
渡りの途中でしばしの休息のとき
50羽あまりいたが、中でも色の薄いのは若鶏なんだそうな
なんだかホッとするなあ…
c0064389_13331464.jpg
c0064389_13334992.jpg

[PR]

by isozineko | 2011-04-02 13:33 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/16134558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2011-04-03 21:07 x
石垣もまだ春の穏やかな色合いに包まれていますね。この色合いは、北国生まれの私にはカラマツの芽吹きを感じさせるとてもいい季節なんです。震災、原発がなければこちらも、穏やかな春だったはずです。それなのに今日この頃は、放射能を浴びてゆでガエルにでもなりそうな毎日です。
Commented by にいにい at 2011-04-04 14:41 x
そちらでは田植えが終わってるの? 
こちらは、田起こしが終わったのや、刈り取ったままだったりと田植えまではまだまだのようです。
Commented by isozineko at 2011-04-04 18:17 x
taroさん、にいにい、石垣では田植えが終わりましたよ。
1月に収穫したので、これは夏に刈り取る2回目の苗です。
こちらは2期作、3期作をする人も居るんですよ。暖かいですからね。
今はツツジが咲き終わって、アマリリスの蕾が膨らんでいます。
晴れたら25,6度になって暑いけど、雲って雨が振ったら14,5度、ちょっと寒いです。3月に海開きも終わったんですけどね。
Commented by kattyan62 at 2011-04-07 20:20
今日、岡崎からドライブしてたって人と会って、百姓をしているのですって。
彼の話では、田植えは今月末か来月初めにと思っているそうで、農繁期に入る直前の僅かな日を楽しんでいるのだと言っておられました。
今日は暖かくて、自転車での坂道を登ると汗が出たんですよ。