ハブ?

伊野田からの帰り、道路を蛇がくねくねと渡っていた ハブかな?
気温は35度近いアスファルトの舗装道路はちりちりに焼けているはず
通り過ぎてバックミラーを見たらカラスが蛇を吊り上げていた
蛇は動くし、重くて飛べず路面に落としてまたつつこうとしていた
蛇は首をもたげて威嚇の姿勢をとる

路肩に止めた車のバックミラーの中でカラスとハブの攻防
赤茶色の鳥がを羽ばたいたのが見えて振り向いたらアカショウビンだった
ハブのお腹は真ん中辺りが丸く太って何かを飲み込んだもよう
もしかして、巣立ち直前のアカショウビンの雛を襲ったのかも?
動きがのろくなってカラスに襲われて今度は暑いアスファルトでのたうっている?
カメラを取り出して戻ったら、カラスは驚いて木の上に飛びのいた
c0064389_2011466.jpg

蛇はくねくねと往路を渡りだした
カラスにつつかれたせいか首の辺りが赤くなっている
カメラを構えて近づいたらこっちに向かってくるようでたじろいだ
頭は三角じゃないけど、模様はハブみたいだよね
茶色っぽい丸い目の真ん中に縦筋が1本通って蛇の目は不気味だ
c0064389_2012858.jpg
道路の向こうの縁石には後ろ向きに座ったおばさんがいて
蛇とカラスの攻防にも関心がない様子 いやぁ肝が太い
[PR]

by isozineko | 2010-07-12 20:12 | びっくり! | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/14760050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2010-07-13 12:43
オ〜貴女も度胸があるやんか。 蛇を見ただけで震え上がったり、キャ〜なんてその場から居なくなるってのに、冷静に観察してるんだもんなぁ〜

Commented by isozineko at 2010-07-14 09:47 x
蛇、怖いです。近寄れないし、もちろん触れません。
でも、怖いものみたさで、カメラを持つと多少平気になるのかも。
嫌われ者の蛇ですけど、中国?では虹のことを天蛇というらしいですね。
Commented by taro012345 at 2010-07-14 13:15 x
劇的な場面に遭遇しましたね。鳥は食べるためじゃなくて、敵を攻撃する意図なんですね。あっしも鴨川ドライブで城壁に入ろうとする青大将をみましたが、写真には撮る気になりませんでした。
isozinekoさんの好奇心に脱帽です。
Commented by isozineko at 2010-07-14 14:17 x
taroさん、からすはおそらく食べるために襲ったのだと思います。
80センチくらいだったでしょうか、余り大きな蛇ではありませんでした。
海岸道路を早朝に走ると夜のうちに輪禍に会った蟹や大蛙や、時には蛇を見かけます。
太陽が高くなるころにはそれらはみんなきれいに片付けられています。
掃除の主はカラスやカンムリワシなんですよ。
労せずして食料が手に入るんですね。
日盛りの道路でのたの足していた蛇はからすにはご馳走に見えたのではないかと思います。