宮良川筏下り

宮良小学校PTA恒例の宮良川筏下りがあると聞いて朝から出かけた
8時半には宮良橋の下を通るはずと聞いていた
7時過ぎから来て待っているというおばあちゃんが2人
元校長先生が来て上流の赤下橋を出たのが7時過ぎといっていた
梅雨明けまじかの炎天下で2時間近く待つのは辛い
川は静かで橋の下に巣を作ってでもいるのか燕が何度も宙返り
c0064389_1385254.jpg

まだかなあと首を長くしてみていた
c0064389_1392734.jpg

筏はドラム缶と板製の手作りで6年生が3艘に分かれて18人
c0064389_131098.jpg

お父さんたちが先導してお母さんたちの筏も1艘
もろもろの都合があったようで、筏が橋の下を通ったのは10時
c0064389_13104241.jpg

橋の上で下級生が太鼓や横断幕で出迎えた
橋の下をすぎるとまもなくムニンヤの浜
c0064389_13111295.jpg

父兄がテントに飲み物など準備して待っている
幼稚園から1~5年生までが浜で迎えて出迎え式
毎年の行事で、来年は今の5年生に番が回ってくる
楽しそうだなあ
最後はお父さんたちが総出で重い筏を陸に揚げて分解
c0064389_13123978.jpg

以前、私も乗せてもらえる約束があったが部署が変わって実現しなかった
3.4年前ボランティア交流会で、宮良川をカヌー探検したからまあ悔いはない
でも、また乗ってみたくなったなあ
[PR]

by isozineko | 2010-06-13 13:12 | 季節便り | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/14577795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kattyan62 at 2010-06-14 14:52
ウワァ〜こんなん大好きです〜〜〜 
サラリーマン当時、友人でもある専務と二人でトラックのタイヤチューブで急流を下った事を思い出しました。若かったあの頃、元気だったんですね。
今でもチャンスがあれば乗りたいと思います。
ゆるゆるとではなく、急流の方が楽しいんですけど。
Commented by isozineko at 2010-06-14 19:08 x
延々3時間、子どもたちはそうとう疲れたようでしたが、どの子も目がキラキラ。
楽しかったようです。
地域のこうした行事がPTAの協力で続いていくというのはうらやましいです。
Commented by kattyan62 at 2010-06-16 21:02
多分、普段は川で遊んではいけませんと言われているのでしょうが、この時ばかりは大いに遊んだのかな? 3時間も漕いでると大人でも嫌になりそうです。この子らが大人になっても続いていると良いですね。
Commented by isozineko at 2010-06-18 11:55 x
途中でマングローブの植物や生物の観察をしながら来るのです。
まっすぐ来たら、ゆっくり漕いでも1時間かからないくらいのものでしょう。
もう10数年続いているはずです。先生も親子もとても楽しみにしていますよ。