やれやれだわ

催し物が重なってもうへとへとです
私の担当の講演会がなんと大苦戦
こんなはずではなかったのに…と今頃言っても遅い
満杯といわなくても8割がたでも入ってくれたらいいのだけれど
いいとこ5割?
疲れてもうまく行っているときは楽しい
あせっても笛吹けど踊らずでは疲れは倍にも感じる
会社の催しなのだけれどみなさんそうは思っていないみたい
私なんて夢にまで見るのに 我関せず
入ろうが入るまいが関係ないわって感じ

それはそうでしょうけど講師の身にもならねば
ガラガラの会場を見てがっかりさせたくはない
いい案が出ても、あちらを立てればこちらが立たず
けちだけつけて進まない
目的は何なのさと言いたい
ここまで来たら損得は別勘定
同じお金かけるなら来た人に喜んでもらえたらそれでいいのじゃない?
これなかった人の気持ちまで考えてたら進むものも進まないよ

時間がないのにやることは山ほど
あと3日、負けの公算大
やれやれ 週休入れてあるけど明日も休んでいられなそうだなあ
しかしまあ、これはこれで経験にはなるでしょ
こういうこともあるさ 今後に生かせればよしとしよう
そう開き直るしかないじゃないね
[PR]

by isozineko | 2010-03-14 19:58 | こころもよう | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://isozi.exblog.jp/tb/13945340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taro012345 at 2010-03-15 17:59
あー、おんなじ気持ちです。ピアニスト江口玲のときなんか、電車の向かいの席の奥様に声をかけたくなったものでした。せっかくやるんだからたくさんの人にきてもらいたいですよね。
Commented at 2010-03-16 14:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-16 14:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。